FC2ブログ

御主人様の新しい車の話

御主人様から「車を買い替える」という話がありました。

詳しくは分かりませんが、いま奥さんが乗ってる方を廃車にして、
御主人様が乗ってる方を奥さんにあげる。
御主人様が新しい車を買う。

そんな話っぽいです。

今までも車を買い替えたいなって話は何回も聞いていて、
一緒に車を見に行ったこともありました。
ネットで良さげな車のURLを送ってきたこともありました。
いつでもこんなのがいいなって共有してきました。
でもそれは本気で買うことを考えてるわけではなくて、
ただこんな車が買いたいよなっていう例え話。

今回の話は今までの話とは違って本当です。

その話を聞いた私が落ち込んだ理由を、
御主人様は何も説明せずともわかってくれました。

1つは私には関われない家族内の話だから。
1つは御主人様の車は私も運転したことのある思い出の車だから。

御主人様が御主人様に関することを何でも話ししてくれることは、
本当に嬉しいです。
私も御主人様に関することを何でも知りたいと思います。

でも、車に関する話は私とはできないから。
当然お金に関することですので、本当に買うとなれば、
奥さんと話し合って決めることだから。

私は話を聞くことはあっても関わることはない。
一緒に見に行くこともない。
そこに居るべきは私じゃない。

だからその話を聞いた時に落ち込んでしまったのでした。
一言も発さずとも、その理由を分かってくれる御主人様。

ほんとはね、一緒になってから一緒に選びたかったの。
一緒に選びに行きたかった。
車についてもっともっと話がしたかった。



そしてその話の数日後。

「車買ったぞ」って。

なんでも話をしてくれる御主人様なのに、
買ってから数日経ってから私に言うなんて。

そんなに私は蚊帳の外なの?
私はポロポロと涙を流していました。

「一緒になってから2人で一緒に選びたかったです」って。

「お前なら俺の選ぶものに反対しないと思ったからさ」

「もちろん反対はしませんよ」
「ただ、関わりたかったです」

「お前は何でも一緒がいいんだよな?」

「だって買ったことすら話してくれなかったなんて」

「廃車にする車の車検切れが迫ってたからな」
「たまたま仕事帰りに見つけてな」
「俺もバタバタと決めたんだよ」
「絶対お前も気にいるから」
「2人でたくさんお出かけするぞ!」
「お前も運転するんだからな」
「俺の今の車を嫁にあげるから、俺が借金することになったけどな」

御主人様らしいと思いました。
車はローンを組んだら何年も支払い続けることになります。
将来、離婚をきちんと視野に入れて、奥さんが少しでも金銭的に困らないように。
きっとそう思って車の購入費は自分で負担することにしたんだと。

車が届く日が近くなり、私はこう聞いてみました。

「私を1番に乗せてほしいです」

それを聞いた御主人様は無言。

「お前を1番に乗せてやる」とも「奥さんが1番に乗る」とも言わず。

無言ってことはそういうことですね。
結局私はそんな立ち位置にしかなれない。

「奥さんが座った後に座るのはイヤです!」

それを聞いても御主人様は無言。

「1番に乗せてやるって言ってくれないんですね」

「1番に乗せてやるから」

無理やり言わせたような形になってしまって、
望んでることと違う答えになってしまいました。
御主人様がそう望んでいないのならば、1番の意味がないです。
無理やり言ってもらっても嬉しくない。

御主人様が私を1番に乗せたいって思っていて、
私も一番に乗りたいって思っていて、
その両方が揃っていないと、1番に乗る意味がない。

新しい車が届く日、奥さんと乗って帰るの?
仮にそうでないとしても、奥さんを1番に助手席に乗せる予定なの?

ねぇ、御主人様。
奥さんが1番に乗るなら、そうハッキリ言ってもらった方がいいです。
御主人様の新しい車、早く乗せてもらいたいと思うけれど、
奥さんがここに先に座ったのかな?ってモヤモヤしながらはイヤ。
優しいウソはいらない。

私はね、御主人様の1番になりたいの。
1番じゃなきゃ意味がないの。
奥さんも私も両方大事なら、私の存在意義はない。
それならさっさと私は消えたほうがいい。

2番目で満足するくらいの薄っぺらい愛情のはずがないでしょ?
そんなの御主人様が1番分かってるはず。
私が御主人様のことを好きすぎて好きすぎて苦しんでることを。
私が順番なんてどうでもいいですよなんて言うはずがないことを。

私だけを見て。
私だけに触れて。
私だけを愛して。

人が聞いたら笑われるかもしれない。
たかが助手席に座る順番でしょ?って。
別に誰が1番に座ろうがどうでもよくない?って。

そんなアホなことも、私にとってはとっても大事なの。
本当はどうでもいいことかもしれない。
けど、自分が座るのは1番じゃないかもって思うだけで涙が溢れてくる。

人を愛すると、こんなどうでもいいことで苦しくなるんだから、
人を愛するって恐ろしいね。
私の心をどこまでも貪欲にしてしまう。

御主人様のすべてが欲しい。
一日でも早く私だけのものになって。
私の心が壊れちゃう前に。

好きすぎて好きすぎて、心がおかしくなっちゃう。
愛してるなんて言葉では表現できない。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

生涯さん……
欲しい物が大きければ大きいほど
自分にとって大事で大切であれば、あるほど
手に入れることって困難なはずです。

主様も一番に生涯さん!
と思ってるはずですよ。でも、口先だけでは
生涯さんは、見抜いて……また悲しむから
敢えて言葉にされなかった……。

叶えられる、実現できる事だけを
生涯さんには、伝えていると思います。



でも、当事者となったら
私も生涯さんのように……だろうと思います。

はじめまして

生涯奴隷様

不躾なコメントをお許しください。

「奥さんが座った後に座るのはイヤです!」と仰いますが、不倫相手が運転したことがある車を何も知らないとはいえ、この先、運転することになる奥様の気持ちを考えましたか?

自分のことより他人を優先してしまう性格の生涯奴隷様なら相手の気持ちを考えますよね?
それとも奥様は別なのでしょうか?

確か、奥様は旦那様が大好きでしたよね。
大好きな旦那様が乗っていた、付加価値満載の車をもらえて、喜んでハンドルを握る奥様が不憫でなりません。
お子様がいるかは存じ上げませんが、いるのであれば、父親の不倫相手が運転したり助手席に座った車に乗ることになります。

他人が口を挟むことではありませんが、あまりにも自分勝手で、旦那に浮気をされた経験がある私は黙っていられませんでした。

Re: タイトルなし

マリーさんへ

こんにちは^^


> 主様も一番に生涯さん!
> と思ってるはずですよ。

そうですね。
その気持ちは私も理解しています^^


> 叶えられる、実現できる事だけを
> 生涯さんには、伝えていると思います。

それも分かるので、逆に苦しくなります。


> でも、当事者となったら
> 私も生涯さんのように……だろうと思います。

なんとも難しいですよね。
頭では分かっていること、現実、希望。
色んな感情がうずまいてしまいます。

Re: はじめまして

通りすがりの方へ

こんにちは。
はじめまして。

そのような意見や考え方もごもっともだと理解しています。
充分に分かった上で、私はこのブログに自分の素直な気持ちを綴っています。
今までもそうしてきましたし、これからもそうします。

人(奥さん)の気持ちを考えないわけがないです。


> 他人が口を挟むことではありませんが、あまりにも自分勝手で、旦那に浮気をされた経験がある私は黙っていられませんでした。

私のブログには、不倫をしていると冒頭で書いております。不快に思われてまで読んでいただく必要はありませんし、他人が口を挟むことではないとおっしゃるのであれば、どうぞコメントなさらないでください。誹謗中傷もお断りしております。ご主人に不倫をされた経験があると書かれていますが、何が原因だったのか夫婦間のことは誰にも分からないですし、全く赤の他人である私にそのことを重ねられても困ります。

多くのSMパートナーの人は不倫関係です。私を侮辱するのは勝手ですが、ブログを書いている人、読んでいる人の中には不倫をしている人がたくさんいます。不倫をしている人のブログ全部にこういうコメントをしてまわっているのですか?不倫をしている人は「自分勝手」で「相手のことを何も考えていない」とお思いかもしれませんが、みなそれなりの理由や葛藤に苦しんでいます。不倫自体を正当化するつもりはありませんが、不倫された人が100%被害者であるとは限らないと思います。

色んな意見や考え方があって当然ですが、このブログはこのブログのルールで運営しております。誹謗中傷はブログ冒頭でお断りさせて頂いておりますので、申し訳ありませんが、以後のコメントおよびブログの閲覧は拒否させていただきました。

みんなが幸せになれたら、一番いいですね✨むうむうさんもご主人さまも、奥さんも、お子さまも。願いを込めて、これからも、ブログ読ませていただきます!🍀

全然、言って良いと思います。

私は2番目だから、2番目としての理解を示しちゃうと、絶対離婚なんて、しないから

プレッシャーかけて、なんぼだと思います

奴隷さんと、結婚すると言った責任は重いです

離婚話、するって言った時には、ボイスレコーダーで、録音するぐらいの、誠実さを、ご主人様は、見せる必要があるとおもいました

じゃないと、口先だけで、離婚話した、だけど、無理だったなんて、ことになりかねないと思います

ここまできたら、絶対に、奴隷さんと一緒になってほしい!

と、私は思ってます

日々辛いですよね

私は、W不倫でも、やはり相手の家庭に嫉妬するし、複雑になります

でも、私は一生ご主人様と一緒になれないけど、奴隷さんは、その可能性がある

主従婚は、理想の理想ですよね!

いつが、タイムリミットか分かりませんが、きっと、そんなに遠くないんですよね

それまで、ご主人様が離婚を決意し続けれるように、たくさんの愛と、嫉妬心をぶつけてくださいね✩

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ