FC2ブログ

罪悪感との闘い

私の知り合いからこんな話を聞かされました。

「自分の配偶者が不倫していた」
「今は別居している」
「事情があるから離婚するかは分からない」

こんな内容でした。

その人は、私が「不倫」をしていることは当然知りません。
私は、なんと言っていいのか分かりませんでした。

『不倫』

あたり前ですが、してはいけないことです。
どんなに理由があったとしても。


私は・・・・・・胸が締め付けられる想いでいっぱいでした。
ごめんなさい。
私もそんな酷い人間の1人なんです。
自分の幸せのために人の家庭を壊す権限なんて何もないのに。

こんな自分が許せない。

でも、御主人様を諦めるなんて出来ない。

どうすればいいの?
どうしたらよかったの?

自分の心の汚さにおぼれてしまう。



その夜、偶然にも御主人様が泊まれることに。
私はまだモヤモヤしていました。
なんとなく笑顔が作れません。

私がいつもと違うことに気づいている御主人様。

「今日は元気がないな」
「元気がとりえだろ」

「私、いつもそんなに元気ですか?」

「お前が具合悪そうにしてることなんて滅多にない」

「あぁ、そういう意味ですね」
「確かに体調不良とかは滅多にないですね」
「今日はちょっと・・・・」

御主人様に知り合いの話をする予定ではなかったけれど、
ぽつりぽつりと泣きながら話し始めました。

御主人様は最初、自分が責められていると感じたようでした。

「その人が離婚するか分からないって言ってるからって一緒にするな」


私はこうなるのが分かっていたので、話をしたくなかったのです。
そういう意味で言ってるのではないのに。
私が言いたかったのは

「こんな風に人の家庭をぶち壊す不倫をしている自分が許せなくて苦しい」

そういうことでした。
でも、ちゃんと伝わらない。
ますます苦しい。
やっぱり言わなきゃ良かった。
でも、今日は何事もなかったかのように元気いっぱいに振舞えなかった。

私は・・・・無言のまま席を外して髪の毛を乾かしに別の部屋へ。
しばらくして、御主人様が来ました。

泣いてる私を後ろから抱きしめて「もう泣くな」と。

「俺のことが好きすぎるんだろ」

「好きすぎます」
「お別れなんて出来ない」

「だったら好きでいろ」

私は御主人様の方を向いて、抱きついて泣きました。
声をあげてワンワンと。



次の日の朝、5時に帰る御主人様を駐車場まで見送ります。
私がムゥムゥしたもんだから、御主人様もどことなく元気がない。

自宅に戻ってくると、玄関には今年2号となるぴょんぴょんが。
ちょっとだけ癒されました。

2017ぴょんぴょん2号


自分が悪いことをしていることは分かっています。
でも、神様お願い。
私の一生に一度のお願い。
約束の日まではこのまま待たせて欲しい。
その日までに一緒になれないなら、ちゃんと覚悟を決めるから。
だからお願いします。
結果として結ばれないかもしれないけど、私の運命の人なんです。
今だけは愛することを許して欲しい。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

そういう話を聞かされるのも
試練なのでしょうね。
試されてるんですよ……罪悪感から
関係を解消するか、しないか……を。

きっと、度々……訪れます。
これでも、覚悟が揺るがないか……って。

生涯さんの気持ちが
変わらないのは、みんなわかってますから。
なにが起きても……
だから、悲しまず……誇らしげに
主様に仕えていててください。

私の叶わぬ夢を重ねつつ
応援してます。

読んでてせつなく

心の中を吐露することは大切だと思います。
ここだから正直に吐露して、少しでも心の苦しさが和らぐといいなって
思います。

男性ってなかなか家族を切り捨てる(結果的にね)ってとても難しいんだと思います。でもそれは簡単に切り捨てられる人間ならきっと生涯奴隷さんはご主人様を愛してないって思うから。

約束の日までにどうなるか?不安で仕方がないって思います。
でも信じて待つ生涯奴隷さんが美しくって輝いています。
切ないかもしれないけど、頑張ってくださいね!応援しています。

今知った?
自分に酔っていらっしゃるけど
ひどい人間ですよ。

Re: タイトルなし

マリーさんへ

こんばんは^^

> そういう話を聞かされるのも
> 試練なのでしょうね。
> 試されてるんですよ……罪悪感から
> 関係を解消するか、しないか……を。
> きっと、度々……訪れます。
> これでも、覚悟が揺るがないか……って。

そうですね。
今度もきっと何回かあるのでしょうね。



> 生涯さんの気持ちが
> 変わらないのは、みんなわかってますから。
> なにが起きても……
> だから、悲しまず……誇らしげに
> 主様に仕えていててください。

応援ありがとうございます^^

Re: 読んでてせつなく

にゃんたんさんへ

こんばんは^^
お久しぶりです!
お元気でしたか?


> 心の中を吐露することは大切だと思います。
> ここだから正直に吐露して、少しでも心の苦しさが和らぐといいなって
> 思います。

そう言っていただけると・・・・。
現実から逃げてはいけないのでしょうが、ここに想いを素直に書くことが心の安定になっているのは確かです。


> 男性ってなかなか家族を切り捨てる(結果的にね)ってとても難しいんだと思います。でもそれは簡単に切り捨てられる人間ならきっと生涯奴隷さんはご主人様を愛してないって思うから。


それは言えるかもしれません。
愛情深いことを知っているから好きでもありますからね。
だから将来的にどちらを選んだとしても恨まないって決めてるし、そう宣言しています。
選択のとき、御主人様が少しでも苦しまなくていいように。

私は仮に御主人様が今の家族と離れられないって選択をしたとしても、
その決断を尊重するし、それはそれでいいんだって思えます。
だって家族なんですから。

納得できるかどうかじゃなくて。


> 約束の日までにどうなるか?不安で仕方がないって思います。
> でも信じて待つ生涯奴隷さんが美しくって輝いています。
> 切ないかもしれないけど、頑張ってくださいね!応援しています。

ありがとうございます^^

Re: タイトルなし

> 今知った?
> 自分に酔っていらっしゃるけど
> ひどい人間ですよ。


名無しさんへ
コメントとブログ閲覧の両方を拒否させていただきましたので、あしからず。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメCさんへ

こんばんは^^
お久しぶりです!
お元気でしたか?

最近鍵コメを見ると、中を開くまでドキドキします(笑)
Cさんでホッとしました(笑)
温かいコメントありがとうございます!

> 何が正しいかどうか分かりませんが
> 今の今を生きてください。
> 何もアドバイスすることは出来ませんが
> 決めたことを、決断するときは迷わずに
> 聡明なあなたなら出来ます。
> ご自愛ください。

本当にありがとうございます。
何が正しいかはほんとに分かりませんね。
運命の分かれ道でどちらを選ぶのか。
人生とは難しいものです。
それでも、自分の心と向き合って出した答えならば
後悔したとしても、どこかしら救われるものかもしれませんね。

暑くなってきました。Cさんもどうぞご自愛くださいませ!

PS.ロデムは相変わらず御主人様のしもべとしてお仕えしています(笑)

こんばんは

私は普段は全然罪悪感を感じていないのです。
愛し合っている二人が
いつも一緒にいる事は自然な事だと思っているから。

だけど、
やっぱり時々罪悪感に胸が痛む時がありますよ。
私は生涯奴隷さんよりもずーっと罪深いです。
だって夫も子供もいるんですから。

でも神様は許してくださっていると、私は思っています。
じゃなきゃ、出逢えていないと思うから。
だから泣かないで、
いつも笑顔の生涯奴隷さんでいてくださいね♪

Re: こんばんは

美月さんへ

おはようございます^^

> 私は普段は全然罪悪感を感じていないのです。
> 愛し合っている二人が
> いつも一緒にいる事は自然な事だと思っているから。

> でも神様は許してくださっていると、私は思っています。
> じゃなきゃ、出逢えていないと思うから。
> だから泣かないで、
> いつも笑顔の生涯奴隷さんでいてくださいね♪


「愛し合っている二人がいつも一緒にいる事は自然な事」
とても素敵な言葉ですね^^

もしも奥さんが御主人様のことを好きじゃなかったら、
こんなに苦しくないかもしれません。
御主人様いわくですが、奥さんは御主人様のことが大好きらしいです。
今でもそうなのかは分かりませんが、私が御主人様と出会った2年前は、
そのように言ってました。

嫁は俺のことが大好き。
いつでもぴたーってくっついてくると。
嫁のFacebookは見ない方がいいって。

御主人様が奥さんのことを愛していないということは理解しています。
(情はあるのでしょうが)
でも奥さんはきっと御主人様のことを愛してる。

それが大きな苦しい理由かもしれません。

いづれにせよ、誰を選ぶかは御主人様次第。
任せるしかないですね。
笑顔で待っていたいと思います^^
温かいコメント、ありがとうございました^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ