FC2ブログ

画像 ~ベルトの鞭痕と縛り~

今日、御主人様に逢ってきました。

今回で逢うのは4回目です。
1月19日 初めてのチャット
1月20日 初めての電話

今日が3月20日なので、ちょうど2ヶ月記念となりました。

急に逢えることが決まり、御主人様は金曜日なのに仕事を急遽休んでくれました。
昨日、バタバタと仕事を片付けてくれて、本当に感謝です。

今回4回目にして初めて日帰りでした。10時~16時までという短い時間でしたが、
それでも逢えないはずの日程で逢えただけで幸せいっぱいでした。

今回の記事は臨時的にアップしているので、いつものブログと内容が時間的に
前後しています。いま、いつものブログは2回目逢ったときの回想なので、
この記事の間に、あと3回目逢ったときが本当は入ります。
なんか内容が前後してるなって思って読んでください!


御主人様と駐車場で逢った瞬間、もう嬉しくて嬉しくて。
車の中で、すぐにキスしてくれました。

ラブホに行き、ぎゅって抱き合ったあと、挨拶をすることに。

今回から厳しくすると聞いていましたし、挨拶もさせると聞いていたので、
挨拶は考えていきました。
正座をして、挨拶の姿勢になります。
でも、御主人様を目の前にすると、緊張で言葉が出てこないのです。
何回も言おうとするのに、全然声が出てこなくて、冷や汗ばかりが出てきて。
御主人様が何回も「遅い」ってビンタしてくれてきっかけを作ってくれるのですが、
本当に声が出ないのです。

御主人様が私が言いやすいように手伝ってくれました。

「まず、俺の名前を言って、お前は性処理奴隷になりたいんだろ?」

「はい」

「私は、御主人様の性処理奴隷です」「俺に自由に使ってほしいんだろ?」

「はい」

「自由につかってください。よろしくお願いします」「こう言え」

「私は、御主人様の性処理奴隷です。自由に使ってください」

「お使いくださいだろ」

「自由にお使いください。よろしくお願いします」

「土下座しろ」


土下座をして、どうにか挨拶ができました。
でも、全然自分ひとりで挨拶ができず、罰を受けることに。

ベルトの鞭です。
「四つん這いになれ。数えろ」って言われて、
四つん這いで鞭を待ちます。

1発目は、今までで一番痛かったです。
マンコにも当たり、それは涙が出てくる痛さでした。

合計5発のベルトの鞭を与えてもらいました。
画像を見せてもらって、こんなに赤くなってるんだーって嬉しくなりました(笑)

ベルトの鞭の痕


そのあと、ソファーに座っている御主人様の足元に四つん這いになり、
マンコとアナルを見てもらいました。
アナルをいじってもらいましたが、案の定うんこが指についたって
あとから言われちゃいました。

今回も、縄を御主人様が持ってきてくれていました。
鏡の前に私を立たせて、縛ってくれました。
私は、私を縛っている御主人様を見るのが大好きです。

「後ろ手になれ。縛るときはこの姿勢になれ」

御主人様の手によって、どんどん縛られていきます。
私の手が痺れすぎないように大丈夫か声をかけてくれます。
鏡にうつった縛られた自分の姿にうっとりしてしまいます。

鏡にうつった縛り姿

「口だけでパンツ脱がしてみろ」って言われて
ひざまずいて御主人様のパンツをおろそうとするものの、
まったくパンツはおりていかず。このままではゴムが伸びるだけです(笑)

「へたくそ(笑)」って言われて、御主人様が自分で脱いでくれました。

その後、ソファーに座った御主人様のものをフェラするのですが、
後ろ手に縛られて口だけでフェラしようとすると、ますます下手くそで・・・・。

どこまでも、世話が焼ける奴隷なのでした。

そのままソファーに座っている御主人様の上に跨って、騎乗位みたいな姿勢に。
これも後ろ手に縛られていて、フラフラヨタヨタしながら。

長時間縛っているときついだろうって、10分くらいで縄を外してくれます。

ベッドに移動して、ぎゅって抱き合って、何回もチューして。
舌出せって言われて、口の周りは唾でべちょべちょに。

たくさん唾も与えてもらって、愛情もたくさん与えてもらって。

今回、今までと違ったことが2つ。
まずは、かなりたくさん逝ったこと。
もう1つは、痛みが快楽に変わってきたこと。

御主人様に逢う前、つまり2ヶ月前まで私は道具以外で逝ったことがなく、
御主人様にも中では絶対に逝かないって言っていたのに。
今回は、クンニでも、クリでも、中でも、連続して何回も逝かせてもらいました。
一番連続で逝ったのは、中に指を入れてくちゅくちゅされたときでした。
御主人様の右手は、間違いなく筋肉痛になりますね。。。。
すごく激しくいじってもらいました。もう音もすごい聞こえていたし、
自分でも、ありえないほど濡れているのが分かりました。

そして、今回乳首を弄られたときの痛みや、胸を噛まれたときの痛みなど、
肉体的な痛みに対して、今までと、どこか違う感覚がありました。

確かに凄く痛いんだけど、単なる痛みではなく、そこに愛情を感じ取れるのです。
今までも御主人様の与えてくれる痛み=愛情という感覚はありましたが、
今回はそれがとても強く感じ取れたんです。
そして、それは御主人様も分かってくれて、「痛みが快楽に変わってきたな」って。
なんで私の心の中身まで分かるのか、不思議でなりません。
「お前のことは何でも分かるんだよ」って言いますが、エスパーですか(笑)?

マンコを弄られながら乳首をつままれたり、首を絞められたり、胸を噛まれたり。
もうあらゆる感覚が敏感になり、身体すべてで御主人様を感じました。

お風呂では、おしっこをするところを見てもらい、御主人様のおしっこも
2回飲ませてもらいました。
1回目はめっちゃ濃い味で、2回目は途中から凄い勢いで。
(3回目逢ったときに、完飲ができた私)
今回で、本当に完飲ができるようになったことを確信できました。
もう、どんな濃さでも、どんな量でも、どんな勢いでも、完飲できると思います。

御主人様も、完飲については、褒めてくれました^^

「おいしいか?」って言われて「・・・・・」って顔になりましたけど(笑)


お風呂場で、イチジク浣腸を2本分入れてもらいました。
5分我慢なんて全然できず、まだ10秒だぞ(笑)まだ1分だぞ(笑)って。
たぶん2分くらいで今回も限界がきて、洗面器に出させてもらいました。
浣腸を我慢している間、ずっとシャワーをあててくれていました。
私の身体が冷えないように。こういう優しさがすごく嬉しいのです。

「御主人様、うんこ出させてください」ってお願いをして。

今回は、めちゃめちゃ出ました。。。。びっくりする量で。
うんこをしている間もずっとシャワーで身体を温めてもらってました。
トイレに流しにいって、お尻を洗ってもらいました。
うんこがついていようが、手で綺麗に洗ってくれます。
おしっこしたあとも、あそこを洗う前に普通にクリを触ってくれます。

「汚いですよ」って言ったら、「お前はおしっこ飲んでるだろ」って。
確かに(笑)汚いなんて私も思ってませんでした(笑)

お風呂場で、御主人様の髪を洗って、幸せ気分^^
御主人様から、身体を洗ってもらいました。
「しょうがないから洗ってやるよ」って言われて^^
乳首もクリも、触られすぎて、めちゃめちゃ痛くて;;;

お風呂からあがって、御主人様のものをフェラしていたとき、
ふと疑問に。これが本当にアナルに入るのだろうか?!
どんだけ太いの@@ いあー無理無理@@って思ってました。
御主人様のものは大きいです。。。絶対アナル裂ける。
いつかアナルを使ってもらえる日が来るのでしょうか。
そうなれるように、頑張らないといけないんでしょうが・・・。
あまりにも太いし大きいので、ちょっと恐怖です・・・。

御主人様に、マンコも使ってもらえて、普段のストレッチの成果なのか、
気持ちいいと言ってもらえました。今回もお腹の上に出してもらった
精子を指ですくって頂きました。

舌を出した状態で、割り箸で挟んでもらったのですが、
割り箸が真ん中からふたつに割れちゃいました。輪ゴムもってこればよかったなって。
次、やってもらいたいです。でも、輪ゴムでとめたら凄く痛いのかな・・・・・^^;

私の車をとめていた駐車場まで乗せてもらい、最後チューをしてお別れです。
「足開け」って、車の中でクリをいじってもらえました。
めっちゃ痛かったのに、濡れていた私。
逢うたびに、濡れやすくなっているような気がします。
特に今日は、とても濡れていたように思いました。

御主人様がクリを弄った指を私に舐めさせてから
「お前の匂いを持って帰ってやる」って。
御主人様の指には私のマンコの匂いがついたまま。
そのままでハンドルを握って帰ってくれるって凄く幸せに思いました。

今回御主人様に逢えて、またもや愛情が深くなりました。
御主人様なしでは生きていけません。
次、いつ逢えるか分かりませんが、うっすらだけど残っているカッティングの痕と、
そして今日つけてもらったベルトの鞭の痕、噛み痕を見て、
次に逢えるまで頑張ります。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ