FC2ブログ

17:03の奇跡

ある町のある木のイルミネーションがとても綺麗なのです。
御主人様の家に行く道の途中にあるその木。
たった1本だけど、とても大きくて綺麗な形の木。
冬だけライトを着飾り、暗くなると美しく変身します。

ある日、御主人様を自宅に送り届ける際、
ちょうど17:00にそこの前を通りました。
でもまだ点灯しておらず。

「17:00だと思ってましたけど、違いましたね」
「17:30ですかね?」

「何時に点くんだろうな」

「帰り通る時には点いているかもしれません^^」

御主人様を自宅まで送り届けたその帰り道。
点いてる点いてる^^
時間は17:30過ぎ。
やっぱり17:30だったのかな?



別の日。
またもや同じ時間帯にその前を通りました。
時間はちょうど17時を過ぎたくらい。
やはり点いていません。

ちょうど信号待ちで待っているとパっとイルミネーションが点いたのです。
時間は17:03
御主人様と「点きましたね!!!」って大はしゃぎ。

ちょうどこの時間に信号待ちで、かつ木が見える交差点近くでとまっていないと、
その瞬間には立ち会えません。
点く瞬間に立ち会えるなんて奇跡。
信号1個違えば無理でした。

どうやら時間ではなくて、暗さで点く仕組みのようです。
また1つ御主人様との思い出ができました^^


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさんへ

こんばんは^^

> 一個前の記事見て、生涯奴隷さんやっぱり素敵だなぁって思いました。

勿体無いお言葉、ありがとうございます^^
素直にとても嬉しく感じました^^


> どうやったら好きじゃなくなるんだろうって思って、最近チャットとかフラついたりしてるんですけど、やっぱりなかなかですよね(笑)
> その後の報告でした(^^)
> 色々聞いていただきありがとうございました(^^)

その後のご報告までありがとうございます。
好きじゃなくなるのは難しいですよね。
だって気持ちは生き物ですから。
ある日突然ゼロになんてできないですよ。

ただ・・・・恋は盲目でもあるのも事実。
あんなに好きって思っていた気持ちも、いつかは無くなるものです。

そしてそのパワーは別の人に捧げるようになります。
自分だけを大切にしてくれる人のために。
そんな人と出逢えて幸せになれるといいですよね^^

今は焦らずゆっくりゆっくり。
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ