FC2ブログ

ライトアップ約束の日

以前、御主人様とライトアップを見に行く約束をしました。
私の住んでいる地区で1日限定であります。
ライトアップを見た後に私の家でエッチもする約束。

参考記事
ライトアップを見に行く約束

その日が近づいて来て、御主人様と打ち合わせをしました。
すると「夜ご飯を一緒に食べるぞ」って。
すごくすごく嬉しくて。

でも。
帰りの運転があるからお酒が飲めないことになります。
御主人様は夜ご飯の時に飲むお酒をとても楽しみにしています。
朝から夜遅くまで働いて1日の疲れをようやく癒せる時間。
しかもこの日は土曜日。
次の日が休みだから遠慮なく飲める数少ない日です。
私はお酒が全く飲めないのでお酒の美味しさは分かりませんが、
その時間をとても楽しみにしていることは分かります。


私は御主人様に言いました。

「ライトアップがある場所が私の家の近くですもんね」
「御主人様、自分の車で来たら飲めないですね?」
「御主人様の仕事が終わる時間に迎えに行くこともできますが、
それからまた私の家のところでライトアップを見て、ご飯食べて、
御主人様の家まで送り届けるとなると、すごく遅くなりますよね」

「夜ご飯を食べるなら俺の職場や自宅付近だろうな」
「だからライトアップは行かない」
「どうせショボイだろうし」

もう、私のショックと言ったら。
御主人様は「夜ご飯が一緒に食べれて良かったな」って言ってたけど、
私は「あの約束はなんだったの?」って思ってしまったのです。

元々1人で見にいくつもりでした。
1年に1回しかない近所のライトアップ。
純粋に見に行きたかったのです。
でも御主人様が「1人じゃ寂しいだろうから隣に居てやる」って。
それはそれは嬉しくて、号泣したのでした。

あの涙は何だったんだろう?
あれほど約束したのに。
それにエッチもするぞって言ってたのに。

ライトアップが見れないことじゃなくて、
あんなに感動した約束を汚された気持ちになってしまいました。
御主人様にとって「約束」ってそんなものなの?

とてもショックを受け、少し昔を思い出してしまいました。

「約束したってどうせ守られることはないから、最初から信じない」

私は御主人様と出逢う前、散々裏切られて来たので、
もう約束を信じないことにしていました。
元々、「自分の言ったことを守らない人」が嫌いです。
信じるから裏切られたときに悲しくなる。
だったら最初から「守られない」と思っていたら傷つかない。

御主人様と出逢ってから、でも信じることにしたのです。
私は御主人様の言ったことは無条件に信じたいのです。

けど、今回のことで、少し分からなくなりました。
やっぱり信じない方が心が傷つかない。
言っただけで終わるときがある。
そのことが私を不安にさせるのです。
御主人様と約束をするという行為そのものにたいして。
最近の私は、ちょっとだけ「約束恐怖症」



でも、私はショックを受けたことは御主人様には言いませんでした。

私は自分の心と向き合いました。
そして考えました。
数時間ずっと悶々と考えました。

私はどうしたい?
私にとって1番大切なことは?

「御主人様と逢うこと」

だったら、1年に1回しかなかろうが、
ライトアップを見ることより、逢えることが大事。
ライトアップは来年もある。

自分の心の中では、でもムゥムゥが騒ぎます。

「約束したんでしょ?」
「一緒に行けること、楽しみにしてたんじゃないの?」


葛藤。


結局悲しくなった原因は、ライトアップを見れないことではなく、
「約束したのに」っていう悲しさから来る苦しみでした。

そしてまた考えます。
御主人様のことを。

御主人様が約束を破ろうと思って言ってないことが分かるから。
「一緒にご飯たべれるぞ」って、ほんとに純粋な気持ち。

心の中で色んな感情が混ざり合いました。

そして、やっぱり1つの結論にたどり着きました。
今は逢えることが大切。

「ライトアップは来年もあるから、いつか一緒に行ってください」って言えました。



ライトアップ当日の天気予報は雨。
雨は午前中少し降っただけで夜は降らなかったけど、結果的にこれで良かった。
とっても素敵な時間を過ごせたから。

御主人様の職場まで迎えに行って合流できたのは19:40。
去年のクリスマスに一緒にご飯を食べたお店に行きました。
約11ヶ月ぶりです。
オシャレな雰囲気とは程遠い家族経営の定食屋さん。
私たちはこのお店の大ファンなのです。
材料は国産にこだわり、限りなく地産地消。
寡黙に真面目にコツコツと頑張ってるのが見ていて痛いほど分かるのです。
儲け第一主義じゃないのが伝わってきます。
そしてこういうお店を素敵だと思える御主人様との相性も、私を幸せにしてくれます。

大大大満足でお店を後にして、またもや例のコンビニでソフトクリームを食べました^^

思い出のソフトクリーム

御主人様にあ〜んってしてもらって食べるソフトクリーム。
何よりも幸せ^^

帰りに本屋さんデート。
駐車場ではワンピースの中に手を突っ込んできて、クリを弄られます。

「まだ逝くなよ」

「御主人様、逝きたいです」

「もうか?」
「逝けよ」

あっという間に昇天(笑)
悶々とする身体で本屋へ(笑)

御主人様が先に歩いて行き、途中で立ち止まって待ってます。
御主人様の左手は私が手を繋げるように用意されています。
私は後ろから追いかけて、御主人様と手を繋ぎ、一緒に歩きます。
いつもこうやって私が手を繋ぐ手を差し出して待ってくれています。
わたしは少し小走りでその手を繋ぎに行く。

商品を見ながら左手でワンピースの上から乳首を弄ってきます。
ある時は指で弾いてきます。
私は御主人様と一緒の時は常にノーブラ。
(貧乳だから無くてもあんまり困らないという悲しい事実)

建物内のエレベーターの中ではワンピースをうわって持ち上げて
チューしながらクリを弄り倒してくるので焦りました(笑)
エレベーター、防犯カメラ付いてたような?(笑)

御主人様は本を見ながら左の腕を少しだけ広げます。
私はそれを見て無言で自分の右手で腕を組みに行きます。
こんな時間が幸せ。
わたしの最高に幸せな時間。

本屋さんで22:30になりました。
ここから御主人様の家まで少しあるので、そろそろ帰らなきゃ。
御主人様に寂しそうに「そろそろ」って言います。

レジで御主人様を一瞬見失うと遠くから
「◯◯」って私の下の名前を叫ぶ御主人様の声。

御主人様が私の名前を呼ぶことがないので、かなり貴重。
携帯の登録もきっとまだ私の「旧姓の苗字」のまま。
そんな苗字の人はもう存在してないので、
1日でも早い変更とその連絡をお待ちしております(笑)
私にとって旧姓は負の遺産でしかないので。



あっという間に御主人様の家の近くに。
途中でとってもとっても綺麗なイルミネーションを見れて大満足^^
今の私の携帯待ちうけになっています^^
車が停められる家の近くでお別れ。
御主人様は私の頭を撫で撫で。
そして髪を引っ張りながらベロチュー。
たくさんたくさんキスします。
私たちにとってキスは愛情表現。

23:40くらいに私も自宅へ帰り着きました。
御主人様はたぶん寝てる。
美味しいお酒を飲んで、眠そうだったから(笑)
心配するから「ただいま^^」のLINEだけ送っておきます。



そして翌日の朝。
日曜日だから電話はできない寂しい日。
でもまだ私が寝ぼけてる8:19に御主人様より着信。
近所に釣りに出かけたそうです。

「昨日は楽しかったな」
「ご飯も美味しかった」
「帰ったらすぐに寝ちゃったよ」

「昨日は楽しかったですね^^」
「またあのお店に行きたいですね」

やっぱり私にとって「御主人様と逢える」ということが宝物。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

私もよく自問自答します。
自分の中で、なぜこういう気持ちになったのか、どうしたいのか、等々…。
自分の気持ちに向き合う、自分を知るってとても大切ですよね。

納得した気持ちで
「来年は一緒に行ってください」
と言えて良かったです。
楽しい時間をすごせましたしね♪

Re: タイトルなし

ほのかさんへ

こんばんは^^


> 私もよく自問自答します。
> 自分の中で、なぜこういう気持ちになったのか、どうしたいのか、等々…。
> 自分の気持ちに向き合う、自分を知るってとても大切ですよね。

悪意がないことは分かります。
そしてそんなに深く考えてないであろうことも分かります(笑)

↑いい意味ですよ(笑)

「気持ちを分かってもらえなかった」っていうことが悲しいのですよね・・・。
その事実が変わらないにしても、どうにもならないにしても。
心を救って欲しい。
それだけ。
そしたら、頑張れるから。


> 納得した気持ちで
> 「来年は一緒に行ってください」
> と言えて良かったです。

せっかく逢えるので、その前にムゥムゥして、メールや電話という手段では言いたくなかったので。
ムゥムゥは絶えませんが、それも愛ゆえと思って上手にムゥムゥと付き合っています。
いまやムゥムゥは親友みたいなもんです(笑)
あ、持病か(笑)


カフェは「逃げませんよ」♪
来年あるライトアップも逃げないはず!(笑)

生涯サン……主様に逢えることが一番、大切。

なかなか逢えないからこそ、ですね。


男の人は……よほど印象に残る約束でないと
覚えていない気がします。
覚えていても、約束してくれた時の
雰囲気なんて……残ってないかもです(笑)

男女の脳には
そういう部分で、多々ズレがあるので
問題が起きるものらしいです。

主様も…………
生涯サンと逢う事、触れ合う事……が
最重要なんでしょうね。

それが感じられる……エピソードで素敵です(///ω///)♪

No title

男性ってわりと
その時の気分で行動するような気がします。
ましてサディストの男性は、
その時その時で責め方を変える訳だし
気分屋なのかもしれません。

私も最初は真に受けて聞いては、
何度がっかりしたことか?
でも本当にころっと忘れているようだし… 
今はご主人様から発言があったときは、
何度もリピートして、
刷り込んであげるようにしています(笑)。

でも、結果的に楽しい時間になって、
良かったですね!

Re: タイトルなし

マリーさんへ

こんにちは^^

> 生涯サン……主様に逢えることが一番、大切。
> なかなか逢えないからこそ、ですね。

本当ですね><
なかなか逢えないからこそ、「まずは逢う」ということが優先になってしまいます。


> 男の人は……よほど印象に残る約束でないと
> 覚えていない気がします。
> 覚えていても、約束してくれた時の
> 雰囲気なんて……残ってないかもです(笑)


もーーーーーーー!!!ですよ・・・・。
その場しのぎの言葉が1番嫌いだというのに!

約束してもらったことを忘れたっていうのならまだ理解できますけど、
自ら言ったことを180度くつがえしてしまうのですからね・・・。
ホントにこれは前の旦那とのトラウマなんで、やめてほしいです。

こうやって私は前の旦那への信頼をなくしていき、そして
会話そのものもなくなっていきました。
どんな話をしても本人が覚えてないとか忘れたとかいうので、
私の独り言みたいになっていきました。
会話に意味がなくなってしまいました。

御主人様は基本的にはそんなことはありません。
約束の多くは守ってくれます。
でも、今回のは本当に気持ちが嬉しかったし、凄く楽しみにしていたからとても傷つきました。

「よほど印象に残る約束」
そうですよね・・・って言いたいのですが、そうでもないみたいで。
それとも御主人様にとっては、このこともたいした内容じゃないのかな。

「クリピー」を開けるという約束も結局まだ放置状態なのです。
1回目は引っ越してきたそのとき「5月中に開ける」
そのまま1年半が過ぎました。
そして2回目はこの9月頭に大喧嘩した時の仲直りのとき「来月中(10月)には開ける」
もう明日で12月です。


私はクリピー自体はどっちでもいいんです。
御主人様が望むなら開けたいって思うし、
開けなくてもいいって思ってるなら開けなくてもいいのです。

言いたいのはそういう表面的なことじゃなくて、「言うだけなら最初から言わないで」っていうこと。
聞けばこちらはそのつもりになってしまうから。

初めて打ち明けますが、実はその9月の大喧嘩仲直りのときの御主人様の
「来月にはクリピー開ける」発言は、こうなると予想していました。
つまり、いまの雰囲気や感情で言ってるだけで、実際に開けることはないだろうなって。

私がこうなるのがイヤなのです。
信じたいって思ってるのに、心が傷つくのを回避しようとして最初からブロックをかける。


> 男女の脳には
> そういう部分で、多々ズレがあるので
> 問題が起きるものらしいです。


「そういうもの」だと諦めるしかないのかもですね。
私は言葉をとても大切にしています。
言葉は単なるセリフではなくて、「自分の気持ちを伝えるもの」
言霊という言葉がある通り、「言葉は生きている」から。

悪意がないことは理解できる分、私自身どうしていいのかちょっと分かりません。
「期待しないでおく」が1番いいのでしょうかね?
でもそれも私が望む関係ではないのですよね・・・・・。

Re: No title

美月さんへ

こんにちは^^

> 男性ってわりと
> その時の気分で行動するような気がします。
> ましてサディストの男性は、
> その時その時で責め方を変える訳だし
> 気分屋なのかもしれません。


「気分屋」ですか・・・・。
そうかぁ。
そう思っておけばいいのかなぁ?

でも、普段の御主人様はどっちかというと真逆な印象を持っています。
その私の持ってる印象自体が間違っているんですかね・・・。
私にとって御主人様は「有言実行の人」っていう印象が最初からあって、
そこは魅力&好印象の1つだったから。

だからこんなにショックなのかなぁ。
普段からいつもそういう人なら私の受ける印象も違ったのでしょうけどね。
そもそもいつもそういう人なら、私はここまで夢中になっていないと思います。

逢った瞬間から「この人は信用できる」って確信できたからこそ、
今日まで繋がっています。

今も信用はしてるけど、時になんか違うときがある・・・・・。
もう、ちょっとグルグルしてます。
もう、わけわからん!!!状態です。



> でも、結果的に楽しい時間になって、
> 良かったですね!


はい^^
逢えば楽しく幸せな時間を過ごせることは分かっていたので、
この日にムゥムゥ言うことは控えたのでした。
逢える時間は楽しく過ごしたいですからね^^

考え方

考え方一つで、色んな悩みが解決することもあります。
今回もの考え方ですね。
違う角度からものを捕らえる自分がいれば、壁にぶち当たったとき凄く楽になれますよね~

どうぞ、ご主人様についていってください。
きっと間違いないと思いますよ!

Re: 考え方

miraiさんへ

おはようございます^^

> 考え方一つで、色んな悩みが解決することもあります。
> 今回もの考え方ですね。
> 違う角度からものを捕らえる自分がいれば、壁にぶち当たったとき凄く楽になれますよね~

ほんとにその通りですよね!
視点を変えて別の角度から見る。
とても自分を楽にしてくれます。

言い方の問題もあったと思います。
すごく申し訳なさそうに言われるのと、まるでそんな約束なんて最初から存在すら
してなかったかのように言われるのでは、こちらの受ける印象も変わりますからね・・・。

あんなに嬉しかった約束を「すっかり忘れてた」なんて言われたら、
わたし立ち直れません・・・・。
ので、別の方向から納得させるしかなかったのでした。


> どうぞ、ご主人様についていってください。
> きっと間違いないと思いますよ!

ありがとうございます^^
御主人様という人その人は信用信頼しているので、
あとは私が約束という行為そのものをこれから何も疑わずに
純粋にできるかどうかです。
(たぶんだいぶトラウマ思い出したので無理そうですけど;;;)

紡ぐということ

>だったら最初から「守られない」と思っていたら傷つかない。

世間でいうsmとか 恋愛のルールでいえば いろいろどうなのかなと思う人もいると思う。

その緩さが いい加減さが問題であるとは思う。

ただね。

それでほとんどの関係は終わっているのも事実。
紡いでいく意味は、なぜか家に蛇が居ようとイグアナが居ようと 相手が好きなものならという
受け入れていく部分が必要と思う。

私が写真で女性を撮影することを許す
相手が好きなことで、自分を否定しないものだから。

紡ぐってカップルごとに違う色かもしれないけど
大事なことなのかもしれませんね。

Re: 紡ぐということ

海さんへ

こんばんは^^

> 紡いでいく意味は、なぜか家に蛇が居ようとイグアナが居ようと 相手が好きなものならという
> 受け入れていく部分が必要と思う。

海さんにしかできないコメント、ありがとうございます!!!
妙に納得(笑)

私は、御主人様が好きなものはすでに全て受け入れていると思っています。
一緒に住んでいるわけではないけれど、
御主人様のことはこの世で1番理解してるつもりです。
性格も生活も。

時に二面性を見せられた時に私が方向を見失うのです。
私が信じてる方で合ってるのかな?って。
もしかしたら私が信じてる御主人様とは違う面があるのかな?って。

今回のことで言えば、「有言実行」が「有言不実行」になったわけです。

たかがライトアップかもしれません。
でも内容じゃないんです。
質とか回数とか頻度の問題でもないんです。

そんなことでって言われるかもしれないけど。
そんなことの積み重ねで毎日ができてるから。
私にとってはどんなことだって御主人様との会話は大切なことなのです。

今後もこういうことでショックを受けることはあると思います。
それでも心がおだやかに過ごせるなら大丈夫。
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ