FC2ブログ

「お前のために一生懸命働いているんだからな」

御主人様が今の部署になってから約1年。
新しく資格も取って、とっても頑張っています。
毎日毎日仕事の話もたくさんしてくれます。
私はそんな御主人様を毎日毎日応援しています。

ある日、一緒に夜ご飯を立ち飲み屋で食べているときのこと。

「俺はお前のために一生懸命働いているんだからな」

「そうなんですか?」

「そうだよ」
「お前は中途半端な男は嫌いだろ?」


以前御主人様は、私にこう言いました。

「俺が何を待受にしようが俺の勝手だろうが」
「家族のシャメを見て、俺は仕事を頑張ってるんだよ」
「家族を養うために働いているんであって、お前のために働いているわけじゃない」

もう1年ほど前の話です。
御主人様が携帯の待受に家族のシャメを使っているのが見えてしまって、
それが苦しいことを初めて訴えた時のことでした。
今でも御主人様の携帯待受は家族のシャメのままです。
私と一緒になったときにはやめて欲しいとお願いをしているので、いまは我慢です。
たまに見えてしまうことがあるので、その時はかなり落ち込んでしまうのですが。。。


こうも180度違うことを言う御主人様(笑)
言った当の本人である御主人様は、言ったことすら覚えていないかもしれませんが(笑)
どっちも本音なのでしょうから、難しいです。


御主人様は元々一生懸命に頑張る人です。
だから私がどうこう関係なく、仕事を熱心にすることは容易に想像がつきます。
それでも、私が尊敬できる主であるために日々努力を重ねています。


私は一生懸命な人が好き。
だから一生懸命に仕事を頑張る御主人様のことを尊敬しています。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは^^

一年前と気持ちが変わって
生涯奴隷さんとの未来の為に頑張ろうって
そういう意識に変化してくださったのかもしれませんね。

いつかが繋がるはずだからこそ苦しいこともあるはずで
いつかが繋がらないのが明白だから苦しいこともあって

難しいですよね。お互い。
けれども、一番大事なのは愛する人を想う気持ち・・・
自分の一番奥そこの気持ちだと思います

寒くなりましたねぇー><
暖かくしていますか?なかなか眠れないとは思いますが
格好だけは暖かく過ごして下さいね!

Re: No title

@iさんへ

フィーバー中なのですね(笑)
徹夜何日目ですか?大丈夫です???
私も最近ビミョーに不眠症勃発中。


> 一年前と気持ちが変わって
> 生涯奴隷さんとの未来の為に頑張ろうって
> そういう意識に変化してくださったのかもしれませんね。

なるほど?
そういう見方もありますね!
ありがとうございます^^
少し気持ちが楽になりました^^


> いつかが繋がるはずだからこそ苦しいこともあるはずで
> いつかが繋がらないのが明白だから苦しいこともあって
> 難しいですよね。お互い。

ですね。
これ以上語らずとも、理解しました。
ただ、何の確約も保証もないことは共通。

> けれども、一番大事なのは愛する人を想う気持ち・・・
> 自分の一番奥そこの気持ちだと思います

そうですね。
お互いに世界に1人だけの愛する人、大切にしたいですね。



> 寒くなりましたねぇー><
> 暖かくしていますか?なかなか眠れないとは思いますが
> 格好だけは暖かく過ごして下さいね!

急に寒くなりました。
嫌いな冬が到来。
引きこもりになろう。

@iさんも、たまには寝てくださいね!

こんばんは。

愛しているのは生涯奴隷さんだと思いますが、
家族も別の愛で、大切にされているんでしょうね。
そこは辛くとも仕方のない事だと思います。

でも、お仕事をしていて
壁にぶち当たった時に思い出すのは、
やっぱり生涯奴隷さんなのだと思いますよ!

Re: こんばんは。

美月さんへ

こんばんは^^

> 愛しているのは生涯奴隷さんだと思いますが、
> 家族も別の愛で、大切にされているんでしょうね。
> そこは辛くとも仕方のない事だと思います。

そうなんですよ。

「誰よりも何よりも愛してる」
「愛してるのはお前だけだ」

そう言ってくれます。

それは本当だと思います。
けど、それは家族への愛とは別物。
次元が異なる2つを比べても仕方ないことだと思っています。

「1番がいいっていうけど、順番なんてつけられるはずがないだろ!」って
言われましたしね。。。。。
今まで言われた色んなことが思い出されます。

> でも、お仕事をしていて
> 壁にぶち当たった時に思い出すのは、
> やっぱり生涯奴隷さんなのだと思いますよ!

はい^^
私のことをたくさんたくさん考えていてくれています。
私だけだったらいいのですけど、ほんとにどうしたもんでしょうかね。
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ