FC2ブログ

お互いの大切さを再認識した旅行 ~はじめに~

御主人様と旅行に行ってきました。
2泊4日の「2人の車」での旅行。
御主人様が引っ越してしまってから、初めての旅行。
たくさん一緒に居れる貴重な時間。

この旅行は、本当に楽しみにしていました。
旅行そのものも、それはとっても楽しみでしたが、
私にとって、引っ越してしまった御主人様とたくさん逢える貴重な時間。
遠くに引っ越してしまった御主人様を独り占めできる、とっても価値あるもの。

しかし、旅行の数日前から体調を崩し、実家の方に帰省している奥さんのこと。
そして引越しが少し落ち着いてきて、「新しい家」の話題が増えてきたこと。
(聞きたくないと言ってからも、新しい家に関する話題はずっと続いていました)

色んなことが重なり、私の精神は最悪の状態でした。
楽しみな旅行のはずなのに、情緒不安定。
いつもはさらっとかわせることがかわせない。
ちょっとしたことで深く傷つく。


そして、今回の旅行中に、私の精神状態は最悪なことになってしまいました。
そしてそれを御主人様にイライラとしてぶつけてしまい、旅行中に大喧嘩。

喧嘩を通り越して、お別れすることになりました。
生涯の別れです。
今後一切逢うこともない。

御主人様が言い過ぎた私のことを嫌いになりました。
あんなに「愛してる」と言っていた御主人様からの「嫌い」の一言。
そして「愛想が尽きた」「別れる」の言葉。


どんなに謝っても許してくれない。
私は越えてはいけない一線を越えてしまった。
もう元には戻れない。


もう2度と愛してはもらえない。


それどころか、浴びせられる罵倒の数々。
普段の愛が深いだけ、憎しみの深さも同じくらい。
嫌いを通り越し、憎い相手へ対する行動や言葉。
それはまさに「攻撃」でした。


最後のチャンスを願っても、拒絶されました。
そして「実家のある県に戻って誰か他の人と結婚しろ」と。


私は旅行途中で、1人で帰ることにしました。
もうこれ以上一緒に居ることはできない。
「嫌い」「一緒に居たくない」「話すことなんてもう何もない」
って言われて、このまま旅行なんて続けられない。


こんなことが初日にあった私たちの2泊4日の旅行。
このことがキッカケで、私たちは今までにないほどの「絆」を手に入れました。
もう2度とお互いにお互いを失うことがないように。
どれほどにお互いにお互いが大切であるか。
その人がいない人生がいかに無意味であるか。


いったん失ったからこそ分かったこと。

「私たちは離れられない」



愛しているからこそ、傷つくし、傷つける。
でもそれは言葉通りではなくて、本当は心の叫びを分かって欲しいだけ。
でも、あまりにも苦しいと、それが違った形で相手に届く。


それが言いたいんじゃないのに。

1度コナゴナに砕け散った私たちの皿。
御主人様がもう元には戻せないって言った皿。
接着剤でつけたって、割れる前には戻らないと言った皿。


それを私たちは元に戻しました。
割れる前よりも、もっともっと素敵なお皿に。

そして「2度と割れないお皿」に。


数日に分けながら、今回の旅行について書いていきます。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメWさんへ

おはようございます^^

> 読んでいて、とてもびっくりしました!
> 悲しくなりました( ω-、)
> でも、お傍にいれることになり、本当に良かったです!

いつも色んな方が私の気持ちに共感してくださり、
このブログを読んで一緒に泣いてくれたり落ち込んでくれたりするので、
結論ちゃんとハッピーになりました!って先に書きました(笑)

そうでもしないと、途中の喧嘩のシーンが耐えられない気がしたので;;;


> 上手く言葉で伝えるのって、難しいですよね。
> ご主人さまのことを愛しているのに、感情が込み上げて、思ってもいないことを言葉にしたり…
> 今回のぶつかり合いは、お互いの気持ち思いが再確認できた
> 必要な出来事だったんですね。
> 旅行日記のUP、楽しみにしていますU^ェ^U

本当にその通りですよね。
思っていることと実際に表現することのニュアンスがかなり違うこと、ありますよね。
本当はそうじゃないのに。
あまりにも感情がいっぱいいっぱいになってると、言葉の整理すらできないです。
とても感情的になってしまいます。

今回の喧嘩はですね、必要なことだったと思います。
もしこれがそのまま本当にお別れになったとしても。
このタイミングだったからこそ、なるべくしてなったのだと思っています。
それほどまでに、やっぱり引越してしまった衝動が大きかったのです。
引越し自体を責めているわけではなくて、そのことに関わる話や、
奥さんに関する話を聞かされて、自分でも気づかぬうちに、我慢の限界から溢れちゃったんです。


> 生涯奴隷さまは、喧嘩と表現できて羨ましいです。
> 実は、私も小旅行中にご主人さまに感情をぶつけて叱られました(*T^T)
> 私とご主人さまは同等では無いので、喧嘩は成立しないのです。

私も同等(対等)ではないので、本当は「喧嘩」ではないです^^;
単に私が喧嘩って呼んでるだけです・・・。


> だからと言って、いつも上から押さえ付けられている訳では無いのですよ。同じ目線で寄り添って包んでくださっています。
> 最後はいつも諭してくださりムギュッと抱きしめて気持ちを切り換えてくだいます。

私の御主人様も、いつも私のことをギュっと抱きしめて、分かってくれます。
私はそんな御主人様を勝手に想像し、甘えていたのです。
今回もそうやってグズグズ言っても分かってもらえるって。
その安心感が、超えてはいけない線を分からなくさせてしまったのでした。
そして感情のまま、イライラをぶつけてしまいました。
今回もいつものように包み込んでくれるって勝手に期待して。

御主人様が私のことを嫌いになることなんて絶対にないと想っていました・・・。
でも、そうじゃないということが分かって、それも良かったと思います。
運命だと思っていても、所詮はただの他人。
ぶつかってしまって、修復不可能になることもあるのだと。
愛情は永遠に保証されたものではないのだと。

このことに気づけたことは、生涯の宝になると思っています。
だからこそ大切に守っていかなければならない。



> シルバーウィークに2泊3日の旅行を計画中です。
> 素敵な時間を過ごせるように、情緒安定で笑顔U^ェ^U
> でいってきます!


いってらっしゃ~~~~~~い^^
是非是非、楽しい楽しい旅行にしてください^^

色々あるね(>o<)

こんにちは。バーンとぶつかってしまったんですね。
しかもひとりで帰ってしまったとは(◎-◎;)びっくりでした。


でも、結構たまっていたもん。よくそのタイミングまで我慢したよぉ。偉いよ。
付き合いをしていく以上仲良しの時もあれば、ぶつかるときもある。でもそれだけのパワーでぶつかったからこそ、お互いを失いたくない気持ちもより強くなったのかも知れないね。


いま、気になるひとは独身。私は既婚。私たちもこれからお付き合いするとなれば色々あるだろうな。

でも、最終的にはそのひとを好きか?嫌いがのシンプルなものだと思うから。色々あるかもしれないけれど、これからも頑張ってね(*^^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

生涯奴隷さん
こんにちは、お久しぶりです

旅行お帰りなさい
そしてお疲れ様です

人と人の付き合いで、話し合うということはとても大事だと思ってます。
お互いの感情をぶつけるのではなく、お互いが相手の感情に耳を傾ける。
それが話し合うことだと、感じました。

生涯奴隷さんは我慢することが多くて、私はいつもハラハラドキドキしています。
それでも1つ1つ、2人で乗り越えていく姿はとても憧れます。

粉々に砕け散ったお皿が元よりも綺麗な状態に戻ったと…
ああ良かった(号泣)という感じでした笑

生涯奴隷さんの記事で、感情移入して泣いてしまうことが多々あります。

一先ず、良かった良かったととても安堵しました。

Re: 色々あるね(>o<)

にゃんたんさんへ

こんにちは^^

> バーンとぶつかってしまったんですね。
> しかもひとりで帰ってしまったとは(◎-◎;)びっくりでした。

そうですね。
それはもう激しくぶつかりました・・・・。
実際は1人で帰ることはなく、帰る寸前でした。
あのとき御主人様が手を差し伸べてくれていなかったら、あのまま
1人で帰って、お別れしていたと思います。


> でも、結構たまっていたもん。よくそのタイミングまで我慢したよぉ。偉いよ。
> 付き合いをしていく以上仲良しの時もあれば、ぶつかるときもある。でもそれだけのパワーでぶつかったからこそ、お互いを失いたくない気持ちもより強くなったのかも知れないね。


旅行のタイミングでなければ、あそこまで大きいぶつかりあいにならなかったでしょうし、
逆に旅行のタイミングだったからこそ問題が具体化したとも言えるかもしれません。


> いま、気になるひとは独身。私は既婚。私たちもこれからお付き合いするとなれば色々あるだろうな。
> でも、最終的にはそのひとを好きか?嫌いがのシンプルなものだと思うから。色々あるかもしれないけれど、これからも頑張ってね(*^^*)


にゃんたんさんにも気になる人が?!
どんな人なのか私も気になります(笑)
また教えてください!
独身と既婚だと、色々あると思います。
どうしても独身の方がかまってかまってってなっちゃうから。

私もこれからも頑張ります^^
いつも応援ありがとうございます!

Re: タイトルなし

鍵コメDさんへ

こんにちは^^
お久しぶりです!

> 旅行日記、先に結論書いてくださって良かったです(^^)悲しい気持ちで読んでいくことになるので…

そう思って(笑)
私と同じくらい悲しくなっちゃう人もいてくれるので、先に結論を書いておきました^^
今はすっかりラブラブです^^


> 色々と思う事我慢していると、些細な事だからと思っていても、爆発してぶつけちゃいますよね…
> でも生涯奴隷さんたちは、お互いに言い合えて素敵です❤️

本当はそんな関係じゃないはずなんですけどね;;
主従なので上下関係で成り立っているはずなので、言い合う時点でおかしいのでしょうが・・・・。
でも、こうやって今までもお互いの気持ちを伝え合って理解してきたので、
私はこのやり方でも、主従関係は築けると思っています。
だって、私にも意志や気持ちはあって、単純に命令に従うだけじゃ生きてる意味がないから。

従うのがイヤなわけじゃなくて、「納得して従う」ことが私にとってはとても大切。
そこに意味が見出せなければ100%の気持ちで従えない。
少しでも無理に従ってるならば、それは「フリ」になってしまうから。
その時点で、そもそも主従の意味がなくなってしまうから。
その境目がとても難しいのだと思います。


> 生涯奴隷さんたちは、それを超えても離れずにいられるのだから、本当に素敵です(^^)
> 続き楽しみに読ませてもらいますね❤️

前半は心にドーーーンってくる内容ですが、ぜひ読んでください^^

Re: タイトルなし

ほのかさんへ

こんにちは^^
お久しぶりです!

> 旅行お帰りなさい
> そしてお疲れ様です

ただいまでした^^


> 人と人の付き合いで、話し合うということはとても大事だと思ってます。
> お互いの感情をぶつけるのではなく、お互いが相手の感情に耳を傾ける。
> それが話し合うことだと、感じました。

ほんとですねぇ~~~。
ぶつけるだけでは理解は得られませんよね。
いかに相手の気持ちになって、思いやりをもてるか。
立場や環境が違うから、完全に相手のことを理解するのは難しいけれど、
でも寄り添うということはとても大切なことですよね。


> 生涯奴隷さんは我慢することが多くて、私はいつもハラハラドキドキしています。
> それでも1つ1つ、2人で乗り越えていく姿はとても憧れます。

このブログは私目線で書いているので、どうしても私ばっかりが我慢しているように
なってしまっていますが、御主人様もたくさん我慢しているということを
私はもっと自覚しなければならないと思いました。
たくさんの不自由な中で作ってくれる時間。
そして想い。

目に見えない気持ちを信じるということ。



> 粉々に砕け散ったお皿が元よりも綺麗な状態に戻ったと…
> ああ良かった(号泣)という感じでした笑
> 生涯奴隷さんの記事で、感情移入して泣いてしまうことが多々あります。
> 一先ず、良かった良かったととても安堵しました。


砕け散ってから元より綺麗に戻る記事をぜひ読んでください(笑)
全部の記事を書き終わるのに、書いては消してを繰り返し、
丸1日くらいかけて書いた超大作シリーズです(笑)

生涯奴隷さん

旅行に行くって、
長く一緒にいるわけだから、
いろいろとありますね・・・・・。
私も旅行中にいろいろと思う事がありました。

でも喧嘩をして、さらに絆が深まる。
いいですね。
本音でぶつかりあったって事ですものね。
お二人はきっと何があっても離れないと
私も思っていますよ!!

Re: 生涯奴隷さん

美月さんへ

おはようございます^^

> 旅行に行くって、
> 長く一緒にいるわけだから、
> いろいろとありますね・・・・・。
> 私も旅行中にいろいろと思う事がありました。

旅行中に喧嘩ってよく聞く話ですよね。
今まで見えてなかった部分が見えやすいからと私は聞きました。
普段の私たちなら旅行だから喧嘩ってことはないのですが。。。
ほんと精神状態というのがこんなにも影響するとは。

美月さんのブログもなんだか奥歯に物が挟まったような
感じだったので、色々あったんだなぁ。。。と思ったところでした。
みんな、色々ありますよね。


> でも喧嘩をして、さらに絆が深まる。
> いいですね。
> 本音でぶつかりあったって事ですものね。
> お二人はきっと何があっても離れないと
> 私も思っていますよ!!


ありがとうございます^^
私も美月さんたちはずっと愛しあってる!って思っています^^

生涯奴隷さま

ええーっ。。。
と、びっくりしましたが、結末は幸せなようで
安心しています。

読者にも配慮、ありがとうです(笑)

いろいろありますよね。良いことも、悪いことも。
その悪い時にどうしたか、向き合ってどう乗り越えたのか、
ということが大切なのだと思います。

生涯奴隷さんのすごいところは、ダメなまま終わらせないところですね
主様のすごいところでも。


私も感情のまま、ダメなままではいないよう
行動します



Re: 生涯奴隷さま

笑子さんへ

こんにちは^^

> ええーっ。。。
> と、びっくりしましたが、結末は幸せなようで
> 安心しています。

毎度?(笑)ご心配おかけしております;


> 読者にも配慮、ありがとうです(笑)

とんでもないです!
私こそ、このブログを楽しみにしてる、私も悲しくなったなど、
一緒に泣いてくれる人がいたりして、物凄く励みになっています。

リアルで誰にも相談できないので、ブログ上で気持ちを整理することは
とっても気持ちを楽にしてくれます。


> いろいろありますよね。良いことも、悪いことも。
> その悪い時にどうしたか、向き合ってどう乗り越えたのか、
> ということが大切なのだと思います。


本当ですよね。
色々あって当然なので、そこをどう乗り越えるかですよね。
諦めるのは簡単。


> 生涯奴隷さんのすごいところは、ダメなまま終わらせないところですね
> 主様のすごいところでも。

さすがに今回はあまりにも酷すぎて、私が途中で耐えられなくなってしまいました。
完全に心を閉ざすまで行ってしまいました。
よくぞ回復したというところです。
心の奥深くでお互いにお互いを好きな心が残っていたからこそでした。
>

> 私も感情のまま、ダメなままではいないよう
> 行動します

私も今後、本当に気をつけます!
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ