FC2ブログ

「新しい家のことは聞きたくないです」

御主人様が引っ越してから1週間ほどが過ぎました。
私はまだまだ現実として受け入れることができずにいます。
御主人様がもうここには住んでいないということが
頭できちんと理解ができてないのです。

分かってるけど分かってない。


ある日、少し片付けが終わってきた御主人様が、
新しい家具やインテリアについて電話で話してくれました。

私は御主人様の話が楽しそうに聞こえれば聞こえるほど、
落ち込んでしまいました。


御主人様がインテリアなどが大好きなのは分かっています。
今回の引っ越しに合わせて、新しく買ったものもあると思います。

でも、その話を楽しそうに私にしないで。
まるで引っ越したこと自体を楽んでいるように聞こえるから。
そうじゃないのは分かってるけど、そこまで私は強くないから。

そこは私の家じゃない。
御主人様が奥さんと住んでる家。
そして私から遠く離れた場所に住むための家。

そのことについてなんて聞きたくもない。


私が落ち込んでることについて気づき

「俺が買ったインテリアの話をしたからか?」

「聞きたくないです」
「私には関係のないことだから」

「分かった分かった」

私は御主人様の新しい家のインテリアの話を、
一緒になって楽しめる心の広さは持ち合わせていませんでした。

旅行中、御主人様は器を買います。
きっと奥さんとの2枚分ずつ。
私はたぶんそれを平常心で見ていられないと思います。

泣きそうになったら、心が悲しくなったら、
その場から消えよう。
そこで泣いたり暗くなるくらいなら、最初から見ない方がいい。

せっかくの機会なので、御主人様にはゆっくり選んでほしいし、
私のせいでイヤな気分にもなってほしくないので、
元凶はそこから消えた方がよい気がしています。

その時どうなるかはその時になってみないと分からないので、
その場で判断したいと思います。

そして、仮に心が傷ついて悲しくて寂しくなっても、
その場を移動する時には完全に気持ちを入れ替えるって、
今から決めておきたいと思います。

せっかくの旅行だから。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメRさんへ

こんにちは^^
こちらこそ初めまして!
コメントありがとうございます^^

> 家の家具の話をするなんで、無神経すぎます!!(#`皿´)
> って、いきなりごめんなさい(*_*; 笑

笑っちゃいました(笑)
理解してくれる人がいてよかった^^
こんなことで落ち込むなんて私がオカシイのかなぁ?と思っていました。
なぜなら、これ関係の記事は続くから(笑)
相当ムゥムゥしました。

> 主様の選んだ家具が、二人で大切に使えるのであれば、どんなに幸せなんでしょう!

その通りで。。。
私が一緒に使う家具ではないですからねぇ。
その話をされても、私は一緒になって共感することはできないです。
私にとって、本当に「関係のない話」だと思っているので。


> 主様と、愛し合うのにとても必死で、ひとつひとつの喜びを大切にしようと、一生懸命で切なくもあり、少し心配にもなり、そして応援したくもなります。

ありがとうございます^^
とても嬉しく思います!
ほんとに、私は御主人様と愛し合うのに必死です。
それしか私の生きる意味が見出せないくらい、私にとって御主人様は大きな存在。
私のほとんどを占めています。
確かに、今は我慢するしかないし、御主人様のことで苦しい想いもしています。
御主人様しかダメだからこその苦しみ。
愛しているからこその苦しみ。

そして誰にも言えない苦しみ。
だからこそ、御主人様にだけは私の気持ちをわかって欲しい。
どんなに苦しくても我慢して頑張るから、気持ちを理解して欲しい。
それだけ。
それだけで頑張れるから。


> 私がこんなことをいうのも、
> なんだか、過去の自分に重ねてしまうのです。
> 私は、30代前半なので、同年代かな?とも思ったり。

私も30代前半です^^
同年代ですね^^


> そして、私の人生の選択には、常に彼の存在がありました。彼のお家の側に引っ越したというのも、おんなじです。
> 私は、今の彼と十数年の付き合いになります。
> 主従であり、不倫から始まりました。

おお!同じですね^^
Rさんの御主人様は離婚してくださったのですね。
それはそれは良かったですね^^

私たちも、Rさんが書いてくださった家庭の事情とほぼ同じです。


> 未だにその問題は消えることはありませんが、
> 愛する彼と、頑張っていこうと思っています。

私も今後ずっとそのことを背負っていくと思います。

> 既婚者に都合良く遊ばれてるだけという、見方をされることもあることと思います。

ブログを見ているだけでは見えない部分がたくさんありますし、
文字だけでは伝わらないこともあるでしょうから、ある意味仕方のないことかもしれません。
ただ、このブログを「ちゃんと」読んでくださってるなら、分かって欲しいなぁとも思います。


> 何かの励ましになれば、と思って書きました。
> いろいろあるけど、頑張りましょう(^^)
> また、ブログ覗きにきます。

Rさん、本当にありがとうございます^^
少し元気になりました!
また別の家具のことでモヤってたので(笑)
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ