FC2ブログ

「2人の家」から見た花火~2016~

「2人の家」から見える花火

一緒に見て欲しいとお願いをしていました。
一緒に見てやると約束してくれましたが、
近くなると仕事が忙しくて、無理かもって言われていました。

遅いとき20時終わりとかよくありましたが、
ここ最近は21時過ぎまで仕事で、帰宅は22時とかでした。
その時間には花火は終わってしまいます。

この花火の2日後に引っ越してしまう御主人様。
この日に逢えなかったら、今度いつ逢えるか分からない。
どうしても一緒に見たかった。



19時、御主人様より電話

「奇跡が起きたぞ!」
「終わった」
「一緒に花火見るぞ!」
「高速道路で帰ってくるからな」

私が知る限り、御主人様が仕事帰りに高速で帰ってきたのは初めて。


20時前に御主人様到着。
抱き合って、エッチして。
エッチしながら、とめどなく溢れてくる涙。

花火が終われば御主人様が帰ってしまう。
帰ってしまったら、もう2日後には引越ししてしまう。

「また泣いてる(笑)」
「ほら、花火が始まるぞ」

「はい^^」


首が痛くなるくらい真上で見た花火。
それはもう贅沢な時間。
御主人様とくっついて、手を繋いで見た花火。


2016花火

花火2016(2)
花火2016(3)


御主人様は奥さんからも一緒に見たいって言われていたかもしれません。
2日後にはここを引っ越してしまうのだから、最後の記念にって思っていたかも。
去年も私と一緒に見てくれたから。

御主人様は私にウソをついて、仕事が終わらないって言えば、
奥さんと一緒に見ることもできました。
でも、私と見てくれました。

私と一緒に見てくれて、ありがとうございました。
来年も、再来年も、死ぬまでずっとずっと私と一緒に花火を見てください。
私だけと。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメWさんへ

おはようございます^^

> 花火💣➰🎆今年も御主人様と見れて本当に良かったですね❗

ありがとうございます^^
どーーーーしても一緒見たかったから、本当に嬉しかったです^^
花火は1人で見てもつまらないですからね。。。
誰と見るか。
それがすべてです!

> 寂しさに押し潰されないように、頑張ってください❗

頑張りますね^^
応援、ありがとうございます!!!
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ