FC2ブログ

初めてのバリウム

年に1回の健康診断に行ってきました。
私はまだ30代なので、胃がん・肺がん・大腸がん・乳がん検診の対象ではありません。
子宮頸がん検診はピル処方の際に年2回婦人科で受けているので大丈夫。

今回、胃がん・肺がん・大腸がん検診も一緒に申し込んでみました。
御主人様と一緒になってから、前よりもずっと健康でいなければという気持ちが
高まっているような気がします。

といっても、私は毎年健康診断オールAの超健康体ですし、
普段不調を感じるようなこともそうそうないのですが、念のためです。


一年前と比べると、体重が1.6キロ減ってました。
高校生くらいから体重の増減がほぼないので、もう少し食べないといけないですね。

「ちゃんと食え!」
「貧乳がますます貧乳になるだろうが!」ってよく言われます(笑)


大腸がん検診のための、検便。
7日前から取っても良いそうで。
もちろん便秘な私は7日前からスタンバイ。
どうにか2日に分けて取れました;;;
冷暗所に保管って、どこ(笑)
冷暗所って聞くと冷蔵庫しか思いつかない(笑)
まさか冷蔵庫に入れるわけにはいかないので、保管場所に悩む・・・・・・・。


そして問題の胃がん検診。
あまり深く考えずに申し込んだけど、バリウムデビューだあああああ!
色んな人から超まずい、大変って聞いたことはあったけれど、
ついにそれを自分も体験するのか・・・・。


前の夜は消化によさそうなうどんを食べました。
いよいよ当日。
緊張する・・・・・。

バリウム


いよいよバリウムを飲む瞬間・・・・・。
検診車の中では、バリウム製造器なるもので
バリウムがシャカシャカ横にふられて作られています・・・・・・・。

チャックがついているズボンはいけないと初めて知って、
ズボンを履き替えます。

粉みたいなのを渡されて、全部口に含むように言われます。
そのあと、少量の液体(水もしくは薄めたバリウム)で飲み干すのですが、
この粉が超問題児!!!

この粉の正体は発泡剤。
胃を膨らませて胃の中のヒダを伸ばして撮影しやすいようにするようです。

この粉、口の中で一気にブクブクと気体に変わり、全然飲み込めない!!!
炭酸が苦手な人はなおさらキツイかも。
私も普段炭酸飲料は飲まないし、苦手なので、なんだこりゃーーって感じでした。

おえーーーーって吐き出しそうになります。
ティッシュで慌てて押さえ、頑張って頑張って飲み込ました。
全部飲み込み終わるまで5分くらいかかったかも・・・・・。
でも、まだまだ試練は続き、ゲップとの戦い。

そして、すぐに渡されるバリウム。
こちらは、聞いていたよりも全然問題なく。
たしかに美味しくはないけれど、飲める。
ドロドロしてるからゴクゴクという感じでは飲めないけど、
ゆっくりなら飲める。


バリウムバリウムって思ってたのに、結果気にもしてなかった発泡剤にやられました。

バリウムを全て飲み干したら、いよいよ撮影。
手すりにつかまり、右へ回転だのうつ伏せだの指示がきます。
真っ逆さまになったとき、手すりをかなり強く握ってないと落ちそう!
撮影中は一切ゲップに悩まされることもなく、無事に終了。

もらった下剤をその場で飲み、あとは5~6時間後にもう2錠飲めばいいみたいです。

このバリウム、ちゃんと出さないと腸の中で固まって出てこなくなる可能性があるとか。
もともとバリウムは「石の粉を水に溶かしたもの」だそうで、水分がなければ固まりますよね・・・。
たくさん水を飲もう・・・・。
あと、食物繊維の多い食べ物も良いそうなので、アボカド食べよう(笑)


「白い便が出る」と聞きました。
なんかそれはちょっと楽しみかも(笑)

「出てこなかったら俺が突っついてバリウム出してやる(笑)」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ