FC2ブログ

ムゥ助ムーちゃん、ムゥムゥストレスで発疹?!

最悪な旅行の別れの晩。

私は携帯をサイレントにしたままにしていました。
もう御主人様から今夜連絡が来ることはないと思ったから。

お風呂からあがって、いつもの癖で携帯を見ると
LINEと着信が。

かぶれ1


どうやら、何かオークションで落とすみたいです。
さっきの喧嘩には一言も触れず、ただオークションのことだけ。
しかも文面を見る限り、別にいつもと変わらない雰囲気。

あれ程までに傷つく言葉を言われ、こちらを見ることもなく
怒って帰って行ったのは、何だったの?

それとも、オークションに必要な情報だから、
喧嘩してる場合じゃないと思ったから?


さっきの喧嘩から2時間も経ってないというのに。
御主人様のことが分かんない。
所詮、私は御主人様のことを分かったつもりだったのかな?

届いていた認識コードだけ送って寝ました。
今はもう何も考えたくない。
明るい未来が何にも想像できない。



翌朝、6時には起きて仕事をしていました。
いつもは土日で済ませる分ですが、
今回は旅行だったので、月曜日の朝にすることに。

6:40くらいに、いつもの出勤電話は鳴るかな?
たぶん今日は鳴らないな。

そう思っていると、やっぱりそうでした。
その代わりLINEが。

かぶれ2


とっくに職場に着いてるみたいです。
どうして電話がなかったのかは分かりません。

でも、良かった。
私には電話に出るだけの心の準備がまだできてなかったから。

私はとにかく御主人様のことが大好きで大好きで仕方ないのです。
だからこそ、気持ちを素直に伝えるようにしています。
作りものでない私を見て欲しいし、私という人間をわかって欲しいから。

そして、そういう気持ちで・全身全霊でぶつかっていって拒絶された私は、
心の拠り所をなくしてしまったのです。
安心して信じきっていた心にグサグサと刺さった言葉。

予想外の御主人様の反応に私はどうしていいのか、
これからどうするべきなのか、本当に分からなくなってしまいました。

今後もこういうことがあるならば、私は耐えていけるかな?
あまりにもショックが大きすぎて、半分パニック。


どうLINEに答えていいのかすら分かりません。
いまは会話をする準備ができてない。

LINEを既読にすらせず、そして数回鳴った御主人様からの電話も取らず。

かぶれ3


いま声を聞いたら、私は自分自身の答えがもっと分からなくなる。
そしてもし御主人様から昨夜以上に傷つく言葉を浴びせられるならば、
もう耐えられそうにない。

そうなったら、お別れしかなくなる。
私たちには中途半端な選択は存在しないと思っています。



8:40には私も外に出る仕事が待っています。
とりあえず心配だけかけないようにLINEで返事をしました。

かぶれ4
かぶれ5



LINEを読まず、電話にも出なかった私に、
温かいメッセージを送ってくれた御主人様。

かぶれ6


昨日みたいには怒ってない?
今の御主人様になら、きちんと気持ちを伝えたら、
受け入れてもらえるだろうか?


お昼寝あとの目覚ましについてLINEしました。
つまり、その時間に電話しますという意味です。

断られると思ったけど、「12:50に起こしてくれ」と返事が。



喧嘩してから初めて聞く声。
とても穏やかでした。

「ムゥ助ムーちゃん、ムゥムゥするなよ!」
「午後からも頑張れ」
「暑いから水分取れよ」
「俺も頑張ってくる」

(ムーちゃんってなんだ@@?って笑っちゃいました)


14:30過ぎ、私は外回りの仕事から自宅へと戻ってきました。
スーツを脱いで、部屋着に着替えます。
ズボンを脱いで、ビックリ@@!

なんだこりゃ?!

なんとなく足が熱を持ってるような感じはあったけど、
暑いせいだと思っていたし、痛いのは前の日に旅行中に
歩き回ったときの筋肉痛か日焼けのせいだと思っていました。

ところが、とんでもないことに。
朝は確かになかった。。。
あれば、シャワーを浴びて着替える時に絶対気づく。

いつ出来た@@?
なんで出来た@@?

かぶれ


御主人様になんか発疹ができたことを報告し、病院へ行ってきました。

皮膚科の先生いわく
「どうしたのこれ?」
「これはヒドイね」
「これほどカブれてたら痛いでしょ?」
「虫刺されではない」
「帯状疱疹でもない」
「1番の可能性は草木によるカブレ」

草木があるところには一切行ってません。。。。。
結局原因不明。

「かなり強い塗り薬を出すから、首とか顔とか皮膚が弱いところには、
絶対につけないように」
「もしこれでも治らなかったら、また来て」


診察代と薬代で1500円の出費。
しかも原因が分からない。


帰りに薬局でガーゼを買って、自宅に帰ってから
薬を塗ってガーゼを上から当てました。

ちゃんと治るといいなぁ。。。



夕方、少し手の空いた御主人様より電話。

「原因不明か?」
「あんまりムゥムゥし過ぎたからか?」

「私、ムゥムゥし過ぎたら、カブレるんですか(笑)」

「当たり前だろ!」
「体と精神は繋がってるからな」
「ムゥムゥのし過ぎだよ」
「ちゃんと治るといいけどな」
「ストレスだな・・・・・」

「帯状疱疹ではないって言われましたけどね」

「2箇所できてるなら違うよな」

「きっと、ストレスが多すぎて帯状疱疹の上ですね(笑)」

「前も言ったけど、何もよりも誰よりもお前のことが大切なんだから」
「お前は俺のために生まれてきたようなもんなんだから」
「チューしたら治るよ」
「今日はバイトだろ?」
「明日チューしてやるから」


私も御主人様のことが何よりも誰よりも大切です。
ワンワン泣きました。

「2人のオークションIDで、初めての買い物をしたぞ!」
「今度見せてやるからな」

「はい^^」



そして夜、バイトに行く前にLINEをしたら、すぐに電話があって。

「気をつけて行ってこいよ」
「帰り着いたらLINEしろ」
「あと、早く『かえる』をLINEに復活させろ!!」

かぶれ7


そしてバイトから帰ってきてから。

かぶれ8
かぶれ9
かぶれ10



ご心配をおかけしました。
なんとか「お別れ」という選択肢を取ることなく、きちんと仲直りができました。
起こったことへの対処はできていないけれど、
またちゃんと話をしていって、より良い関係が築けると。
私たちならきっと大丈夫。
そう信じています。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

仲直りできたようで、良かったです

自分が従者の主になって、自分は従者と主従関係になって、何がしたいんだろう?私は従者に何を求めてるんだろう?とたくさん考えました。
私たちは主従と言ってもたくさんメールや電話をするし、お互い時間があれば会うし、傍から見たら恋人なのだと思います。
でも、対等ではありません。
けれど、人として平等だと思ってるし、私は従者の人権を尊重しています。
そして、愛もあります。

一口に主従と言っても、主様の考える主従によっては細かい部分は違いますが、大元(根っこの部分)は同じだと思っています。

生涯奴隷さんの主様はきっと、生涯奴隷さんの優しさに甘えてるのだと思います。
愛を確かめるため、とか、自分がこういう行動をしたらどういう反応をするだろうか、とか。

そこは、また話し合えたら良いですね。

Re: タイトルなし

ほのかさんへ

こんばんは^^
ご心配おかけしました。
最悪の事態は避け、無事に、仲直りできました。


私たちも、ほのかさんたちのように、周りからみたら、
ただのバカップルだと思います。

むしろ、その辺の恋人たちよりも、ラブラブしてます(笑)

> 生涯奴隷さんの主様はきっと、生涯奴隷さんの優しさに甘えてるのだと思います。
> 愛を確かめるため、とか、自分がこういう行動をしたらどういう反応をするだろうか、とか。


この意見はそうだろうなぁと、私も思っています。
自分の台詞に対する私の意見を聞きたいのだろうと。
そう思う時がたくさんあります。


ちゃんと逢えたときに、顔を見てまた話ができたらと思っています^^

おはようございます

ホッとしましたよ~
お二人の事だからきちんと乗り越えるだろうとは思っていましたが、
しみじみ感動させていただきました。

いつも思いますが、
きちんと気持ちを伝える生涯奴隷さんの対応は
とても良いと思います。
心の中で思ってはいても、
なかなかうまく伝える事って難しいですもの。

また絆が深まりましたね。
早く足の方も治りますように。

Re: おはようございます

美月さんへ

おはようございます^^
ご心配おかけしました><

最近こういうことがなかったので、どうなるかな?と
正直自分でも結末は分かりませんでした。

いま思うと、突然機嫌が悪くなって、そのとばっちりを
くらったような感じですけど(笑)

御主人様が考えている以上に、私の気持ちが左右されるので、
もうああいうのは、やめてほしいです(笑)

同じ伝えるにしても、やっぱり言い方とか表現の仕方とか、
テンションとかすごく大事だと思います。
もしも、御主人様が大声を出したり怒鳴る人だったら、一緒には居れないです。

殴る蹴るだけが暴力ではないと思っているので、
言葉で相手を攻撃すれば、それは立派なDVだと思います。


きちんと気持ちを伝えるのは、そういう意味では覚悟がかなり要ります。
だって、相手が怒る可能性がありますから。
今回の御主人様の様に。


私は批判したいのではなく、「さみしい」を訴えたいだけ。
その気持ちだけ拾ってもらえたら、どうにか我慢できるんです。

「ちょっと待っとけよ」って頭をぽんぽんしてくれたら。

1つの行動や言葉かけで、いくらでも状況は変わると思っています。



元旦那に対しては、最初はこうやって気持ちを伝えていました。
でも、結局何も変わることなく、私の気持ちなんて無視され続けたのです。
そして、それがずっとずっと続き、私は伝えることをやめました。
何にも言わなくなりました。

こうなったら、もう終わりだと知っているから。
私は、御主人様とはそうなりたくないのです。

だから、御主人様が怒ってしまおうが、
やっぱり自分の気持ちは伝えたいと思います。
それで修復不可能な溝ができたのならば、そういうことなのだと。


たぶん、これからもこういうことは起こると思います。
根本的な問題は、性格に関することだと思うので・・・・・。
もう2度と味わいたくないですけどね・・・・・。



足は、ちょっと良くなった?ような。
ご心配、ありがとうございます^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

凄くハラハラしながら読ませて頂きましたが

少しだけホッとしました

真剣に向き合うからこその「いろいろ」だし

その反動も大きいと思うのです・・・

ちなみに私、あの1ヶ月の地獄の高熱の後

左半身の麻痺@歩行困難+帯状疱疹+汗疱状湿疹+諸々

不具合でまくりです

精神と身体は連動しています

生涯奴隷さんの綺麗な脚が・・・(ノω;)心配



>>生涯奴隷さんの主様、お頼みいたします;;次逢えた時は、是非オキシトシンどばどばな時間を過ごされて下さい・・・;;

Re: No title

@iさんへ

ご心配おかけしました;;;;;

「真剣」という言葉、とても光栄に感じます。
本当にその通りだと思っています。

生涯を考えるからこそ。
自分の人生全てを賭けるからこそ。

だから、私も譲れないときは自分の考えをちゃんと言いたい。


反動、大きかったですけど(笑)


> ちなみに私、あの1ヶ月の地獄の高熱の後
> 左半身の麻痺@歩行困難+帯状疱疹+汗疱状湿疹+諸々


iさん・・・・・・それ反動来すぎ@@!!!!!!!
あれから少しは元気になりましたか?


私の足は、今朝と比べると、だいぶ良くなっていました。
さっきまで、あの喧嘩以来初めて御主人様に逢っていました。

チューたくさんしてもらったし、えっちもしてもらったから、
きっと明日には治っているはず!

喧嘩の原因については話していないけれど、充分伝えたい内容は
伝わっているはず。

たくさん話して、またいつもの2人に戻りました^^


>>生涯奴隷さんの主様、お頼みいたします;;次逢えた時は、是非オキシトシンどばどばな時間を過ごされて下さい・・・;;


オキシトシン 幸せホルモン^^
どばどば出たと思います!

全力でぶつかること

おはようございます^^

私には全力でぶつかること、なくなってしまいましたね。
夫婦関係でもそうだなって、言っても無駄だと、諦めてしまってるんですね^^;だから生涯奴隷さんのご主人様のように、旦那に腹が立っても数分後には普通に話してます。わかってもらおうと思う気力もないんでしょうね^^でもこれが楽だと感じてからはずっとこんな感じ。

だから、パワフルにきちんと自分の気持ちをぶつけていく生涯奴隷さんを凄いなって感心するんです^^
きちんとその気持ちを受け止めてくださるご主人様にも感心です^^

Re: 全力でぶつかること

にゃんたんさんへ

おはようございます^^

結婚していた時のわたしはそうでした。
何を言っても無駄。
言う時間も労力ももったいない。

最初こそもっと良い関係にしたいと思って、自分の気持ちや想いを伝えていましたが、
何年も何年もどうでもいい扱いをされると、さすがに私でも耐えられませんでした。

私は基本的に大声を出したり怒鳴ったりするタイプではありませんし、
急に怒り出すこともないので、ちょっとパニックでした。


よっぽどイライラしたんでしょうかね・・・・?
今でもよく分かりません・・・・・。

私が口答えしたから、さらに怒ったのでしょうが、
もしもそういう御主人様であるなら、私は生涯ともには歩めません。


機嫌を伺って過ごすなんてことをすれば、今の関係性は無残に壊れ、
私は今のように愛せなくなります。
御主人様と奴隷ごっこになってしまう。

全身全霊で愛するには、全力でぶつかるしかない・・・・・。
今回みたいなのがあると、ちょっとキツイですけどね;;;

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ