FC2ブログ

2016旅行 〜1日目〜

いよいよ、待ちに待った旅行です!

もともとこの旅行は、私の友人の結婚式が目的でした。
たまたま御主人様の地元近くでの結婚式だったために、
御主人様にも一緒に行けないですか?とお願いしました。
一緒に行けたら、御主人様は友だちに逢えるし、
そのまま一泊して旅行ができると思ったのです。


飛行機の予約の時などに色々ありましたが、
無事に一緒に行ってもらえることに。
前もってこの日は休む宣言を会社でしてくれて、
ちゃんとお休みを取ってくれました。
奥さんへの言い訳も上手に考えてくれたみたいです。


数日前からどこに行こうかずっと話をしていました。

「どこに行きたいんだよ!」
「どうせ俺と一緒だったらどこでもいいんだろ(笑)」

「はい(笑)」
「どこでもいいです(笑)」

週間天気予報も晴れの予報!
梅雨の晴れ間です^^
楽しみだなぁ!!!!!


旅行用の洋服も、お店で選んでもらった中から決めてもらいました^^
お揃いの柄を着たいという希望はアッサリ却下されましたが(笑)



朝一番の飛行機を予約しており、御主人様が私の家に着いたのは5時くらい。
御主人様の車を私の駐車場にとめて、私の車で出発。

御主人様は私が2日目に着るお揃いの柄を1日目に着てました^^
さすがです!
実は1日目に着てくれるだろうって思ってました^^

お揃いのサンダルを履いて、御主人様のビールを取って出発!!



空港までの途中、御主人様が道を間違えそうに。

「あ、こっちだ」
「お前と居ると安心しきってるから俺がバカになる」

「褒められてるのか、けなされてるのか分かりませんけど?(笑)」


空港近くの駐車場に到着。
6時オープンですが、5:45くらいには、もう何台も並んでいました。
みんな朝早い!
なんだか、「旅行」って感じが物凄くして楽しい!!!

空港でチェックインを済ませ、飛行機の時間までブラブラ。
軽く食べるものを買ったり、今日の予定を話したり。


いざ、出発!
飛行機から見える青空。
最高^^


2016旅行1


無事に目的地に到着。
途中まで、御主人様も一緒の電車に乗ってくれました。
私は結婚式会場へ。
御主人様は久しぶりの地元を楽しむそうです。

途中の駅で一旦お別れ。
御主人様が降ります。
ドアが閉まるまで、手をぶんぶん振りました。


私も1回乗換えをして、無事に目的地最寄の駅まで到着。
この時点で10時。
結婚式は14時。

4時間も何しよう(笑)

少し歩けば時間を潰せる観光地はあるのだけれども、
暑いくらいの天候の良さで、あまり歩き回りたくありません。
着替えのドレスやら靴やらカバンやらと荷物も多いし・・・・。

御主人様からは定期的に〇〇に着いたとか、
いま〇〇を食べたとか、報告のメールや電話があります。

「私は4時間暇ですよおおおおお」

ホテルにチェックインできないか確認するも、14時のチェックイン。
式前に着替えや髪のセットもしなきゃ。
結婚式場に確認すると、着替える部屋も、荷物も預けられるというので、
もう結婚式場に行くことに。

ドレスに着替え、髪をあげて、靴を履き替え、ドレス用のバッグを出します。
準備オッケー!

あと3時間・・・・・・(笑)
そこに会社の上司より電話。
至急やって欲しい仕事があると・・・・・・・。

普通に休みの土曜日に仕事ふってこないでよ!
しかも今、結婚式場にいるのですけど(笑)

近くのカフェへ移動し、2時間ほどかけて終了。
いい時間潰しになった(笑)



18時前には私の友人の披露宴も終了。
ホテルへ向かいます。

御主人様はたしか19時から地元の友達と呑むって言ってました。
私がフリーになる時間から呑み出すなんて><
せっかくの旅行の夜なのに一人ぼっち・・・・;;;

でも、御主人様が仲間を大切にしていること、
一緒に集まれることを楽しみにしていたことを知っているので、
ぜひ思いっきり楽しい時間を過ごして欲しいと思っていました。


私はホテルでまずお風呂に入って、御主人様に選んでもらった
洋服に着替えて楽になりました。

それから駅周辺の店をぷらぷらして、お土産を買ったり。

御主人様より電話があって

「変わるから」

デターーーーーーーーーーー!
恒例の「変わるから」

以前にも話したことがある御主人様の友人と電話でしゃべらされます。
いつまで経っても、慣れない・・・・。


22時過ぎ、ホテルのベッドでウトウトしていると、御主人様より電話。

「今からそっちの駅に行くから迎えに来い!」

電車で来ると思って改札口のところに立っているのに、待てども来ない。
すると、御主人様より歩いて来てると電話。

友人さん2人が、御主人様を送り届けてくれていました。
さっき電話でしゃべらされた人もいて、はじめましてのご挨拶。

御主人様、めっちゃ呑みまくったようで、すっかりご機嫌^^

「これがムゥ助でーーーーす」
「エラ張ってるでしょう」
「ほら」

って、人のエラつかんでくるし!
しかも人がたくさんいる駅で、乳首普通につまんでくるし!

「されるがままですね・・・・」って言われるし(笑)

友人さんたちにお礼とおやすみなさいを言って、私たちはホテルへ。
御主人様、バタンキュー。

「明日何時起きですか?」

「4時」

その会話だけなんとかできました(笑)


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ