FC2ブログ

大大大満足の日曜日の夜

朝早くに御主人様が帰ってしまった日曜日。
御主人様を送っていく際、御主人様とお揃い柄のワンピースを初披露しました。
買ったのが冬だったので、やっと着れました!
サイズもぴったりで、御主人様も似合ってるって言ってくれました^^

久しぶりに良い天気。
このワンピースを着たまま、どこか出かけようかな?
でも、1人じゃ天気が良くっても出かける気になりません。

ワンピースを脱いで、家の中で1日ダラダラと過ごしました。

16:30過ぎ、御主人様より電話。

「何してんだよ、ムー助」

「ごろんごろんしてました(笑)」

「そんなことだろうと思ったよ」
「迎えに来い!」
「焼き鳥食いに行くぞ!」

「@@?」
「朝早くに奥さんの実家に行ったんじゃなかったんですか?」

「もう帰ってきた」
「ワンピースもう脱いだのか?」

「朝すぐに脱いじゃいました」
「でも、まだ洗濯してないので、着てきます!」

「着て来い」

前の晩から実家に帰っている奥さんと合流するため朝早く出かけ、
用事が終わったために御主人様1人だけで戻ってきたみたいです。


やったああああああああああ!
何にも予定がない日曜日が急展開!
今からデートだあああああああああ^^


ルンルンで迎えに行きました^^
焼き鳥屋さんでも、御主人様にベタベタひっつき虫して、
「お前は馬鹿か」ってずっと言われてました(笑)

だって、嬉しいんだもん!
1人寂しい日曜日の夜だったはずなのに、御主人様とデートしてる^^

食事中御主人様が

「仕方ない」
「今日も泊まってやろう」
「良かったなぁ?」

2日連続のお泊り?!
幸せ過ぎる^^


18:30くらいにはお店を出ました。
もう帰るかと思いきや、洋服を見に行こうと。
私の洋服を選んでくれました。
いつも通り、一緒に試着室に入ってきて、まずは1回逝かされて(笑)

そのあと、試着室に次から次へと洋服を持ってきてくれます(笑)
何回着替えたかな(笑)
確実に10以上の組み合わせは着ました(笑)

御主人様好みになれること、本当に嬉しい^^
御主人様が似合うって思うものを持ってきてくれて、
それが似合うとき、さすが御主人様^^って嬉しくなります。


何着か夏用の服を買いました^^
全部、お揃いのサンダルと合うように選んでくれた洋服です。
旅行もこの中から着て行こうかな?
また新しい洋服で色んな場所にお出かけしましょうね^^


そのあと、スーパーへ。
日用品などを買い、何かを探す御主人様。
それは・・・・・「花火」でした。

去年も駐車場で花火しました。
今年も一緒に花火をしてくれました^^
すっごくすっごく楽しい^^


2016花火
2016花火1


そのあと、一緒にお風呂に入って、御主人様のマッサージをして、
22:30には隣でくっついておやすみ^^
ぴったりくっついて寝ました^^


5:00に起きて、御主人様のお昼ご飯用のおにぎりを作ります^^
御主人様を送り届けて、私も今週1週間頑張ろう!


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わー(人´ ∀`*).☆.。.:*花火!!

ご主人様と一緒の花火!!

いいですね(*´艸`)♪

そういう時間がとっても!とーっても、幸せなのですよね!

No title

キュンキュンしました^^そして線香花火^^素敵です♪
大きな花火も好きだけれど、線香花火ってやっぱり好き^^

LOVEをたくさん充電できて、お仕事も頑張れちゃいますね^^

Re: タイトルなし

鍵コメDさんへ

こんにちは^^

あの日は、本当に幸せでした^^
なかなか日曜日に逢えるってないので、しかも夜。
特別感満載な夜になりました^^

Dさんのパートナーさんも、とても優しいですね^^
私も、全く同じような時期を経験したので、読んでいて懐かしくもあり、
心が痛くもなりました。

今からが、もっとつらくなる時期だと思います。
私も今よりもあのときが一番つらかったかもしれません。
どうにもならないことというのは分かっていても。

私も心がボロボロになりながらも、なんとか乗り越えたので、
Dさんも頑張ってください><

パートナーさんが気持ちを分かってくれたら、頑張れるから・・・。

Re: No title

@iさんへ

こんにちは^^

わーーーーい♪でした^^
とっても楽しかったです!

全然SMとは関係ない時間だけども、すっごく幸せ^^

Re: No title

にゃんたんさんへ

こんにちは^^

線香花火はいいですよねぇ^^
花火の中で1番好きです^^

私のは結構早くにポトって落ちちゃったけど(笑)

夏の思い出の1ページでした^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメDさんへ

こんにちは^^

ご察しの通りです。
私も同じようなことを考えました。

今でも、
「私は一体何をやってるんだろう?」
「いくら御主人様が運命の相手であっても、私はいなくなった方がいいのでは?」

考えない日はありません。
結婚している人と付き合うというのが、どれほどに自己中で残酷なことか。

でも、御主人様が私の手を離さない限りは、頑張っていこうと決めたので。
御主人様も覚悟を決めているし、私もその覚悟に乗っかって頑張ろうと。

1人じゃ無理だけど、2人だったら頑張れる。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメDさんへ

実はそうなんですよ・・・。
このことは、私が引っ越してくる前から分かっていました。

だから、御主人様と私の覚悟は相当なものだと勝手に思っています。
最初から最後まで全てを2人で受け入れて、2人で背負う。

確かに未来のことは分からないから、「不安」というものはずっと付きまとうと思います。
それはパートナーとの未来だけでなく、人生全部に言えることだとは思いますが。

でも、「信じて前を見て生きていく」
これしかできない。
そう思っています。

言葉ではどんなことも言えます。
その言葉を現実のものとする覚悟があるか。
そのためにはどんなことでも受け止める覚悟があるか。
望む未来を手に入れるためにはどんな努力もいとわないか。
望む未来は何を犠牲にしてでも手に入れたいものか。
自分の人生にとって最も必要なこと・大切なことは何か。

きっと、こういうことだと思います。


努力では変えられないことがあるのも事実。
でも、そのこと自体は変えられなくても、未来に向かって何か他のことはできるはず。


のほほんと毎日が幸せそうなブログに見えているかもしれませんが、
これでも、結構キツイ想いをしているんです(笑)
責任は御主人様と私にあるので、仕方ないですけどね。
2人で乗り越えるって決めたから。

私たちとは色々環境も違うとは思いますが、Dさんも頑張ってください!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメDさんへ

こんばんは^^

何回でもコメントどうぞ~^^

いつ出逢うかということも、きっと何か意味があるのでしょうね・・・・。
私だって、あの時、相手を探していたわけではなかったですからね。
こう言っては元も子もないですが、暇つぶしだったのに(笑)

自分のことならどうとでも我慢して乗り越えられるけど、
相手のこと、特に相手の家族に関することだと、
どうしても色々と考えてしまいますよね。

私も全く同じです。

あのときは、本当にそういう話を聞くのがイヤでイヤでたまりませんでした。
人生で1番苦しかったと思います。
まだ死を覚悟したイジメにあっていたときの方がマシと思えるほどに、心をえぐられました。


ただ・・・・今だからこそ言えることですが、
苦しいのは自分だけではありません。
相手も同じくらい苦しんでいます。
だから、ツライ時ほど、一緒に頑張って。
言葉を選んで相手を思いやって。
ツライ・苦しいをそのまま伝えたら、そのまま負が戻ってきます。


そしてどんなに苦しくても、時間は経つもの。
いま考えているよりも、素敵な未来が待っていますように^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメDさんへ

おはようございます^^

> 相手も同じぐらい苦しんでくれるのかな

私たちはよく「一心同体」という言葉を使っています^^
相手が嬉しいと自分も嬉しい!
相手が悲しいと自分も悲しい。

怒った感情やイライラって、相手に伝わるもの。
例え口や表情に出さずとも、感染しちゃうもの。

目の前の事象をどう捉えるかは、人それぞれなので、
Dさんのパートナーさんがどう思っているかは分かりませんが、
少なくとも心の中にDさんはいるはず。

自分の気持ちを素直に伝えることはとても大切だと思うけど、
タイミングや表現は大事。
言葉は凶器だから。

余裕がない時に、どうにもできないことを言われると、
たちまち空気が重くなると思うのです。

我慢はしなくていいと思います^^
自分の気持ちを偽る必要もないと思います!
ただ、伝え方は選ぶ時期かもしれません。


> 乗り越えられるように、思いやりを持って頑張ります!
何も力にはなれないけれど、無事に乗り越えられることを願っています^^

「信じること」はパワーになるはず!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメDさんへ

こんばんは^^

相手からの嬉しい言葉は、それだけで凍った心が解けますよねぇ^^
どんなに寂しくても悲しくても、ヨシヨシって気持ちで接してもらえたら、きっとその寂しんぼの心は救われるはず。

現実は現実として受け入れる。
その上で今できることを「2人で」精一杯頑張る!

応援してます^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ