FC2ブログ

舌をギリギリ、首を絞められ、足を踏まれて、逝く。

最近、土曜日に電話が鳴ることがなくなりました。
御主人様いわく

「土曜日の朝くらい、寝かせてやろうと思って」

でも、御主人様は知ってるはず。
私が土曜日の朝もいつも通り6:40に目覚ましをかけていることを。
そして、どれだけ朝の電話を楽しみにしているかを。

土曜日の朝に電話をしないことが御主人様なりの思いやりというならば、
土曜日の朝の電話がなくなってもいいのかもしれません。



そして、その土曜日の9時くらい、ちょっと手があいた御主人様より初電話。

「今日は泊まれるかもしれないぞ」

私はそのとき、自分の心境の変化に正直とまどったのです。
今までなら

「本当ですか?!」
「何が食べたいですか?!」
「一緒にお風呂に入れますね?」
「隣で寝れますね?」

と、テンション高くなっていました。

でも、この日の私は、心の中で、
「100%確定したら教えて欲しい・・・・」
そう思ってしまったのです。


だって、「かもしれない」発言を鵜呑みにして、
ワクワクして楽しみにして、でもそれがなくなったら、どうすればいいの?

もう、テンションの上がり下がりに疲れてしまったのです。
心は傷つくことから回避しようと、バリアを張ります。

私の心も、数回の経験から、「確定」以外はセリフと思うべし。
そう学んでしまったようです。

そんな自分に気づいて、私はとてもショックでした。
お昼の目覚まし電話のあと、

「元気出せよ」
「せっかく泊まってやるんだから」
「元気出さないと、泊まってやらないぞ」

私に元気がないことにすぐに気づく御主人様。
もちろん、御主人様が泊まってくれること、とても楽しみです。
でも、それを最初からワクワクできなかった自分に落ち込んだのでした。



結局、「泊まれるかも」は「泊まれる」に。
良かった。
やっと喜ぶことができました。

土曜の夕方だったので、私は18時までバイト。
バイトに行く前には泊まれるかはっきりしてなかったので、
帰りに買い物することにしました。

18時過ぎに御主人様にメール
「バイト終わりました」

すぐに御主人より電話がありました。
「俺も終わったぞ」

「もうですか@@」
「今日は早かったですね!?」
「良かった^^」

「夜飯どうするかなぁ」
「食べに行くか家で食べるか」

「どっちが良いですか?」

「家で食べるか」

「はーい^^」
「何が食べたいですか?」

「刺身が食べたいねぇ」
「あとは久しぶりにあれ作れや」

以前作ったことのある御主人様の大好物です。

「明日、朝ごはんは食べますか?」

「朝早いんだよな」
「食べて行きたいけどな」
「おにぎり作れよ」
「あと味噌汁と漬物でいいや」



スーパーに着いて、御主人様に刺身の種類を報告。
御主人様が食べたいものを選びます^^

あと他に何を作ろうかな?
御主人様の体を考えて、健康に良くて美味しいもの。
スーパーの野菜コーナーをうろうろ。

「しいたけ」にしよう。
「しいたけ」は、実は栄養満点!
・血中のコレステロール量の低下させ、動脈硬化の予防になる
・食物繊維豊富で、脂肪を包み込み体外へ排出させる
・がん細胞を抑える効果がある
・免疫力を高める
・ローカロリーでダイエット効果が期待できる
・油を吸収しやすいため、スープや煮物が良い

どうやって食べようかなぁ?
翌日の朝の味噌汁で豆腐としいたけでもいいかなぁ?
でも、味噌汁には「なめこ」を入れたい!

実は「なめこ」も栄養満点なのです(笑)
・食物繊維がバランスよく含まれており、便秘解消効果がある
・胃腸の粘膜にある成分と同じムチンにより、胃壁の保護や粘膜の修復をする
・胃炎や胃潰瘍の予防や改善に効果がある
・たんぱく質の消化を促進する(そのため、たんぱく質と一緒に摂るのがよい)
・アルコールを分解するナイアシンが含まれ、二日酔いに効果的
・粘膜保護効果は目の表面にも作用する
・コンドロイチンやトレハロースを含み、ヒアルロン酸の元になる物質も作り出す
・血流改善効果があり、血液をサラサラにする
などなど。

こういう理由で、二日酔い対策を兼ねて、味噌汁の具は「なめこ」がいいなぁ。
たんぱく質の豆腐を一緒に食べれるし、味噌汁なら水溶性の栄養が全部摂れます!


「しいたけ」どうしよう。
ショウガとスープにしよう!
ショウガは体を温めることで有名ですが、他にも良いこといっぱい。
・脂肪や糖の代謝を促進するためダイエット効果がある
・血液サラサラ効果
・白血球を増やし、免疫力を高める
・腰などの関節の痛みを和らげる
・胃腸の内壁の血行を良くし、食べ物の消化吸収を高める
・胃の潰瘍を抑え、ピロリ菌を殺菌する効果もある
・吐き気や頭痛を抑える効果もある

しいたけとショウガのスープにしよう。
オイスターソースで味付けをして、とろみをつけて中華風スープにしよう!



19時くらいに帰り着き、夜ご飯の準備。
20時前に御主人様より「迎えに来い」電話。

ご飯を食べ終わるとすぐに眠くなっちゃうから、
てっきりお風呂が先と思いきや、ご飯が先でした。
録画していた御主人様の好きな番組を見ながら食事。

アボカドをワサビ醤油で食べるということに挑戦。
ワサビ苦手な私ですが、これは意外といけました!


この日、迎えに行った車の中でも、そして食事中も、
ずっと携帯を弄っている御主人様。
ちょっと調べ物で5分とかなら分かりますが、
ずーーーーっとです。
計ってたわけではないけれど、1時間以上は弄ってました。

(旅行1週間前の話ですが、このときも携帯でムゥムゥしたのです)


何をしているのかは私には分かりません。
メールをしてるのかネットをしてるのか。

私は御主人様と一緒にいる時、自分のことは一切しません。
携帯も電話やメールが来ない限り放置です。
急ぎの仕事があっても、絶対にしません。
24時間と1日は限られているので、当然どこかでしわ寄せはきます。
仕事を夜中にしたり、土日にすることもよくあります。

それでも、御主人様と一緒に過ごせる時間は有限なのです。
毎日ずっと一緒に居られるわけではないのだから、
一緒に過ごせる時間は、精一杯「一緒に過ごさなければなりません」

今回の携帯弄りは余りにも長すぎて、さすがに悲しくなりました。

「調べ物があるんだよ!」って言うけれど、
貴重な2人の時間をないがしろにしてまで「今」調べないといけないことって?

誰が相手だろうが、目の前に誰かいるのに携帯を弄っていると悲しくなります。
話の流れで「ちょっとそれ調べるね」はよくあります。
でも、これは共通の話題を共有できます。
そうではなく、その場にいる人と全く関係ない自分のことをするなら、
いま一緒にいる意味がなくなります。


御主人様が貴重な1人の時間を私のために使ってくれていることは理解しています。
この日だって、私の家に来なければ自分の家に1人です。
のんびり出来たはず。
私には奥さんが家にいるかどうかなんて分からないんだから、
私にいないって言わなければ、たまには1人でのんびりも出来るのです。

でも、私の家に泊まれる日は必ず教えてくれて泊まってくれます。
次の日の朝がどんなに早くても。

すごく感謝してます。
でも、一緒に居てくれるなら、もっと全力でかまって!!!!!!!

私がブーブー言うもんだから、パソコンの前に移動して、
パソコンでネットをしていました。
これなら文句ありません(笑)
だって、私にも画面が見えるから。

同じようにネットしてるのに何が違うの?と思うかもしれませんが、大違い!
パソコン画面なら、それを見ながら私も共通の会話ができるし、
携帯と違って相手に隠すものが何もありません。
私の寂しさや何見てるの!というモヤモヤの度合いが違うのです。


御主人様の足元に座り込んでもっと構ってアピールの私の乳首を弄ってくる御主人様。
手を繋いだり体に触れていたら、それだけで良いのです。
チューもしたいけど(笑)

そのまま後ろから首を絞められます。
気持ちいい・・・。
指一本が口の中に入ってきて、指をしゃぶります。

「舌出せ」と言われ

首を絞められたまま、出した舌を指でギリギリと挟まれます。
足を踏まれ、逝きまくりでした。
大満足^^

御主人様はベッドへ移動して、またもやお風呂にも入らず寝ちゃいました(笑)
私は茶碗を洗い、洗濯機を回し、お風呂に入って、洗濯を干して、
髪を乾かして、明日の朝ご飯の準備をして寝ました。

寝ている間、御主人様の方をみて、指を1本1本全部絡めて繋いで寝ました^^
御主人様は意識はなかったけれど、ちゃんと繋いでくれました。
そして無意識のまま

「もっとぴたっとくっつけ」
「足も絡めろ」

そう言ってました。
翌朝聞くと、どうやらその記憶はないようです(笑)



次の日の朝、おにぎりと味噌汁を作って、一緒に朝ご飯を食べて、
御主人様は帰宅。

寂しくなって「さよなら」っていう私。
そんな私を見て、呆れて笑ってました(笑)


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

ご主人様的には、
ちょっとでも早く喜ぶ顏が見たくって
まだ「不確定」なままに伝えてしまうのでしょうね。

でもそれがダメになってしまった時の
落胆ぶりったらないですものね。

でも、今回は幸せハッピーな結果になったようで良かった良かった♪

Re: こんばんは♪

美月さんへ

おはようございます^^

御主人様の気持ちは嬉しいけれど、
御主人様1人で決められないことについては、
他の人の行動次第で変わるわけで、
それが何とも寂しくなっちゃうので・・・。

ちゃんと「泊まれる」になって良かったです^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ