FC2ブログ

飛行機予約でグズグズ

逢えない日曜日と月曜日を乗り越え、ようやく火曜日。
こんな日に限って御主人様は残業。
私は夕方からずっとスタンバイ。
ずっとずっと逢えるのを楽しみにしていました。

19:17
御主人様より終わったと着信
「20時は過ぎるよ。近くまで来たら電話する」
「Tバック履いとけよ」

ひたすら携帯を握り締めて待っていました。
そろそろ電話が鳴ってもいい頃。
まだかなぁ?

突然のピンポン。



御主人様でした。

「電話しました?」

「他の電話してたら忘れてた」


まぁいいか。
遅くなってもちゃんと来てくれたんだから。



この日にやることは3つ
・飛行機の予約
・えっち
・爪切り

最近、自分1人で爪を切っちゃう御主人様。
すごく寂しい。


土曜日の夜に無理やり作ってもらった時間で見た飛行機の時間。
私は一緒に居る時に一緒に予約がしたかったから、
火曜日まで待っていました。

旅行に関すること全て一緒にしたいと思うのは私だけでしょうか?
例えば旅行会社に申し込むのでも、一緒に行きたいです。
旅行に関する買い物も一緒に行きたいです。
それも含めて全部が旅行のような気がするのです。

先延ばしにすることは、本来の私の性分ではありません。
結婚式の招待状が届いてからもう1週間以上。
こんなに放置してたことは人生でも初めて。
でも、1人で予約するのはイヤだったから。


まずはエッチ。
寂しくて寂しくて抱きついて。
たくさんチューしてもらって。

御主人様のものを咥えてる時、私の仕事用の携帯が鳴ってしまい。

「出ろよ」

私が電話で話してる時に乳首弄ってくる御主人様。
もぉ(笑)


電話が終わり、裸になるよう言われます。
Tバックだけになり、首輪をしてもらいました。

「床に正座して土下座しろ」
「使ってくださいってお願いしてみろよ」

床に正座をして、土下座をします。
頭を床につけ、頭を踏まれます。

「御主人様、奴隷のマンコを使ってください」と・・・・・・


ベッドに横になり、正常位。

「10回逝け」
「お願いしてから逝けよ」
「ちゃんと回数数えろよ」

入れられた瞬間から、もうダメ・・・逝く。。。

「御主人様、1回目逝かせてください」

「逝けよ」


途中「聞こえない」「はっきり喋れ」とかやり直しをさせられて、
さらにはバックでもつかれてもう逝きまくりでした。
結局御主人様に中出ししてもらうまで、何回逝ったことやら。。。


うーーー。気持ちいい。。。。。



この時点で20:35過ぎ。
爪切りは今日は無理だなぁ。
あと10分で飛行機予約して早く帰ってもらわないと。
明日も朝早くから仕事なのに帰りが21時になっちゃう。

土曜日見た飛行機は、なぜか3日経過しただけで値上がり。
しかもまぁまぁな値上がり。
なんでーーー?
割引の日数を下回ったわけでもないし、他の会社は金額変動してないし。
謎・・・・・

せっかく御主人様のマイレージカードを預かっていたのに、
結局は飛行機会社を変えることに。

一緒に画面を見ながら予約をしていきます。
あと私のクレジットカード情報を入力したら終わりというところで、

「俺の分だけキャンセルできるのか?」って
御主人様が別ページに飛んでしまったので、
元のページに戻ったときにはエラーになり再挑戦。

そしてこの再予約がなんか手こずってしまい。
何回やってもエラーになって最初の画面から先に進まないのです。
さっきはできたのに???

予約できないまま21時を超えてしまったので1人で予約することに。
仕方ないのはわかっています。
でも、色んな感情が込み上げてきて、泣きそうに。


実は御主人様1人分だけキャンセルどうのこうのって
発言はやっぱりショックでした。
単なる確認のためっていうのは分かっています。
でも、一緒に行ってやるって言ったあとの購入寸前の確認。
最悪キャンセルすることがあるかもしれないってことですよね・・・
世の中絶対はないということは分かっていますが・・・・・

私が日曜日の朝のLINEを見てすぐに予約していたら、
元々見ていた会社の飛行機が予約ができたかもしれない。

そもそも私が一緒に行きたいなんて言わなければ、
御主人様に余計な出費をさせることもないし、
こうやって帰りが遅くなることもなかった。

2人居る時に一緒に予約したいなんて思わなければ・・・・・


飛行機予約自体がものすごく悪いことのように思えてなりませんでした。

私は御主人様のことをこんなにも愛しているのに、
結局ワガママばかりで負担をかけてしかいない。

わたし、一体なんなんだろう。
御主人様の負担になんてなりたくない。

そう思ってるのに、口から出るのは
「寂しい」
「逢いたい」

ワガママばかりで、いつも困らせている。
そんな自分を自覚して、かなり凹んでしまいました。



御主人様が帰ってから、1人で予約画面に向かいます。
御主人様からLINEが来ていたみたいだけど、
必死にパソコン画面を見ていた私は気づかず。
なんでさっき予約できなかったのか、必死に検索してました。

それに帰った直後にLINEが来ることはほとんどないので、
携帯を手元に置いていませんでした。

御主人様が帰宅後すぐにお風呂に入ることを知っているので、
私からは絶対にLINEはしません。
万が一奥さんに携帯電話を見られたらって思うとできません。

御主人様が自分の家に帰った直後は私に携帯は不必要。
そろそろ寝る頃かなって時間には携帯を手元に置いて、
おやすみメールを待っているけど、最近は来ない夜もよくあるので、
御主人様が帰ったあとの携帯は意外と放置が多いのです。
鳴らない携帯を眺めてるほど寂しいことはありません。


LINEが届いていたらしい時間から3分後
御主人様から怒り口調で電話

「なんでLINE見ないんだよ!」

@@?

スピーカーにして、LINEを開いて声に出して確認。
飛行機の座席指定に関する情報でした。
それを元に再予約にチャレンジをします。

もしかしてと思ってパソコンメールを開くと、
未購入で予約済みのメールが届いていました。
1回目の予約が決済以外済んでいて、再予約が重複とみなされたようです。
一旦全てをキャンセルし、今度は無事にできました。


せっかく一緒に行ける旅行の飛行機予約だったのに。
私はすっかり落ち込んでしまいました。

もう「寂しい」とか「逢いたい」って言ったり、
一緒に旅行に行きたいだなんていうわがままをいうのはやめよう。
これ以上の負担になりたくないし、苦しい思いもしたくない。

今後、おやすみメールを待つのもやめよう。
この日も24:00過ぎるまで待ってたけど、結局来なかった。

期待するから寂しいし苦しくなる。
それなら最初から期待しないほうがいい。


グズグズ1
グズグズ2


翌日も私は元気になれなくて・・・・・・・。
御主人様にも、おやすみメールはもう待たない!って宣言。

「携帯弄る前に寝ちゃうよ」
「メールが来たらラッキーだと思っとけ」

引っ越してくる前は、おやすみメールが来なかったことはなかったし、
最近来てなかったから寂しいって言ったら、
「おやすみメールしてやるよ!」って言ってくれたのに?
それから2ヶ月も経たないうちに、その時の約束はなかったことに。

参考記事
おやすみメールが最近ないです!!!

かなりのショックだったけど、これで踏ん切りがつきました。
来るか来ないか分からないメールを待つ日々から解放。

割り切ることができるようになるまでは、時間がかかると思うけど、
来ない毎日に慣れたらきっと大丈夫。
携帯をじっと手に持ってメールを待つような習慣もなくなるはず。


私が元気がないとすぐにそれに気づく御主人様。
お昼くらいに「まだ元気が無いな」ってLINEがきました。
それから午後、ちょっとの時間ができるたびに電話してくれて、
たくさんたくさん話をしてくれました。

「お前は人に甘えたことがないから、どうしていいか分からんのだろう」
「こんなに好きになったことがないからな」
「とりあえず甘えてもいいから、ムゥムゥだけはするな!」
「暗くなるな」

私が少しでも元気になるように。
御主人様の諦めない電話攻撃のおかげで、やっと夕方に元気になりました。
この日は私のバイトが始まるくらいに御主人様が仕事が終わって、
逢えずじまい。

バイトに行く直前に電話がなって、「頑張れよ」って言ってくれました。
「帰りは暗いから運転気をつけろよ」「帰ってきたらメールしろよ」
「明日逢えるのを楽しみに頑張って来い」って。

今日は逢えないけど、頑張れる。


グズグズ3


↑ムゥムゥ言った夜は、とりあえずおやすみメール来ます(笑)



クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

お疲れ様です。

ご主人様はTバックが本当にお好きなんですね。

それから生涯奴隷さんのご主人様は
いっつもいっぱいメールくださってると思います。
私のご主人様なんて、
おやすみメールどころか
数日に一回しか来ないですもん。

だからたまに来ると、逆に驚いちゃいます(笑)。
驚きはするけれど、本当はいつもいつも寂しいんですよ~

Re: こんばんは

美月さんへ

こんばんは^^

ほんと、Tバック好きなんです(笑)
Tバック履かせたまま入れるというのが良いらしいです(笑)


確かに御主人様はたくさんメールくれます。
男性にしては?マメな方なので、面倒くさがらずに、きちんとかまってくれます。

少ない人たちからすると、たくさんあるだけマシなのに!って思われるでしょうが、私の論点は少し違って。


「自分で言ったことは守ってほしい」


実はそれだけです。
私の嫌いだと思う人の中に「口だけ」「その場だけ」という人がいます。
「とりあえず言うだけの人」のことです。

今まで、散々そんな人を見てきました。
言ったことすらそもそも忘れている人。
言ってるそばから、元々するつもりがない人。

御主人様がそうだとは言いません。

でも、言うことがその時その時で変わると、
私はそのたびにその言葉言葉に振り回されてしまうのです。

おやすみメールすると言ったり、来たらラッキーだと思えと言ったり。
引っ越してきた5月中にクリピー開けると宣言したり、そのまま放置したまま話すらしなくなったり。


あのとき言ってたあの話はどうなったの?と思うのです。

私自身、自分の言葉に忠実に生きています。
できないことは無責任に言わないし、
言ったならば守るし、必ず実行に移します。
それもすぐに。


だから、私にとって言葉というのは、凄く大切なんです。
どんな言葉も軽はずみに使ってほしくないのです。
できないことは最初から言ってほしくない。
状況がその都度変わるのは分かっています。

でも、それを言ってしまえば、聞いたことすべて信じない方が楽という考え方にならざるを得ないのです。
そんなのイヤです。
最初から全部を期待しないなんて。

No title

おはようございます^^

凄く気持ちわかります。一度言葉に出して言われると期待しちゃう。
でも予約までしたし、あとはご主人様がどうにかなればいいですね^^
確かに既婚者の一泊ってとても大変な事です。
ご主人様も頑張ってるって読んでて思います^^

生涯奴隷さんがご主人様にムゥムゥいうのと同じようにw、ご主人様もついつい甘えておやすみメールしないで寝ちゃうってところでしょうかね^^
なれ合いってわけじゃないけれど、男性って女性には理解できない部分がありますからね^^もちろん女性だって逆に男性からしたらそうでしょうけれど^^;;

Re: No title

にゃんたんさんへ

こんばんは^^

私は、どんなに小さいことでも1度聞いたことを忘れないので・・・・・。
聞いた瞬間、記憶してしまうのです。
そしてずっと覚えているのです・・・・・。

既婚者の1泊がどれほどに大変かは、私も分かっています。
実際、経験してきましたから。

そういう御主人様は、私がまだ既婚者で専業主婦だったとき、
いきなりその日の昼に「今日の21時に着くから」とか連絡してきましたけどね(笑)

それが御主人様との初めての出逢いになるわけですが、
どんだけその日にいきなり外泊するのが大変だったか(笑)


お互いに理解できないことはたくさんあるとは思いますが、絶対になんとかします(笑)
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ