FC2ブログ

「裸になって正座して、足を舐めろ。頭を踏んでやる」

ある土曜日。

御主人様の仕事がほぼ定時に終わり、
私の家に19時くらいに着くと電話がありました。

私も土曜日は18時までしかバイトを入れないようにしたので、
今日は少しはゆっくり逢えるかな?

「帰りにさ、お酒買っといてくれよ」

必要な種類と本数を聞いて、バイトの帰りにお使い。
途中で、この辺りでは1番高級な?スーパーへ寄り、
御主人様が大好きなイチゴを買って帰ります。

イチゴの目利きの達人になりたい。。。。。
アタリなのか、普通なのか、ハズレなのか。

見た目は綺麗な赤だし、香りも甘い良い香り。
それでも、食べてみると美味しくないのがあるのです。。。
意外と値段に比例するという訳でもなく。。。


今日のは美味しいといいなぁ。。。


自宅に戻り、イチゴを冷蔵庫へ。
頼まれていたお酒のうち、今日飲むだろう分だけも冷蔵庫へ。
そして、前に選んでもらった春用のスカートを初めて着ました。
Tバックも履いて、念のために備えます。

もしかしたら早く帰っちゃうかもしれないけど、
時間があるときはエッチして帰ってくれるから。


19時過ぎ、御主人様到着。
ピンポーン

「おかえりなさい^^」

「ただいま」

これがいつもの合い言葉。
決して「いらっしゃいませ」ではありません。
「おかえりなさい」と「ただいま」でなくてはいけません!

だって、ここは「2人の家」だから。


まずはギューーーーってくっついて、チューして。

「そのスカート似合ってるな(笑)」

「選んでもらいましたから^^」
「イチゴ食べますか?」

夜ご飯の邪魔にならない程度で、仕事帰りに少しだけ食べられる物。
そして、普段自宅では食べてないであろう果物。
御主人様の大好きな果物を準備して待っています。
春はイチゴ。
秋は梨。
冬はスウィーティー。
夏は何かなぁ?水分あって元気が出そうなスイカかな?
ほぼ水分のように思えて実は栄養満点なスイカなのです!

今日のイチゴは小さめのサイズがたくさん入っていました。
明日は逢えない日曜日。
だから、たくさん洗って、ヘタを切って出しました。

「今日はたくさんだな(笑)」

「明日逢えないから」
「早く食べないとダメになっちゃうから」

イチゴって、ほんとすぐに傷んじゃう。
私も果物大好きだけど、実は自分1人じゃ全く食べません。


「今日のイチゴは美味いな(笑)」

「良かった^^」
「今日はいつものスーパーじゃなくて◯◯に買いに行ったんですよ^^」

御主人様が喜んでくれて良かった。
仕事の疲れが少しでも癒えたかな?

ネットを見ながらイチゴを食べる御主人様の肩をマッサージ。

しばらくして、スカートをめくる御主人様。

「ちゃんとTバック履いてるな」
「裸になって正座して、足を舐めろ」
「頭を踏んでやる」

椅子に座っている御主人様の足元に、裸になって正座をします。
正座をするなんて1年ぶり以上かも?
その状態で土下座をし、御主人様の足の指を舐めます。
舐めたまま、頭を踏まれます。

私は御主人様の奴隷なんだなぁって、すごく実感。
この関係性が心地よいです。
私はやっぱり御主人様に仕えたい。


そのあと、ベッドへ移動して、正常位で中出ししてもらいました。
102回目。

御主人様のものを舐めて綺麗にします。

本当に気持ちいい。。。。。
御主人様も「気持ちよかった」って言ってくれて、すごく満足。


「帰るか」って言って洋服を着ちゃう御主人様。
寂しくて寂しくて、裸で抱きついて涙がポロポロ。

帰ってしまうのが寂しい。
明日逢えないのが寂しい。
日曜日は声が聞けない。
逢えなくても、仕事中なら電話できるのに。
日曜日なんて大嫌い。

「ほんと泣き虫だな(笑)」
「早く着ろ(笑)」
「寒くないか?」⇦ギューって抱きしめてくれます。
「そんなに寂しいの?」
「お前は毎日逢いたいんだもんな(笑)」
「また月曜日な」
「明日メールはするから」
「俺の車まで送って行かないのか?」

「送っていきます」

涙を拭いて、服を来て、買っておいたお酒を渡してお見送り。
車まで手を繋いで、最後の最後までチューして手を振って。

「そのスカート似合ってたな(笑)」

「はい^^」
「おやすみなさい」

「おやすみ」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます(*^o^*)イチゴ美味しいのをご主人様に食べていただけて良かったですね(^o^)

生涯奴隷さんの苦しい気持ちが伝わりました。
ご主人様も寂しい気持ちは一緒ですよ(>_< )
今日は風がつよいけれど、爽やかで心地よいです(*^^*)

Re: No title

にゃんたんさんへ

こんばんは^^

あのイチゴは当たりでした^^
美味しかったです!

そうですね・・・・・・

寂しいのは私だけではないはずなのに。
最近、特に寂しく感じます。
なぜでしょうね。

愛情が深くなればなるほどに、依存心が増えているのでしょうね。
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ