FC2ブログ

検定試験後のマイナスイオンデート

御主人様の試験合格後、少しだけデートしてもらいました。

まずは、ショッピングへ。
私でも心を痛めずに買える洋服が売っているお店へ。
御主人様に選んでもらいます。

こうやって、御主人様に選んでもらえるのが楽しい^^
すごく嬉しい。

でも、御主人様は私だけにそうしてくれるわけじゃありません。
奥さんにだって洋服を選んであげています。
だから、なんか不服。

私だけの御主人様で居て欲しいのに。
奥さんにもしてる同じことを私にするのはイヤ。
わがままだと思うけど、イーーーーヤーーーーー!!!


「たまには買ってやる」

そう言ってくれましたが、御主人様には家庭があります。
今は、御主人様は私だけの人ではないのです。
だから、今は我慢です。

何点か選んで、当たり前のように一緒に試着室に入ってくる御主人様。
たぶんお店の人、ビックリしたんじゃないかな(笑)
試着室の中でぎゅーって抱きついて、チューして。
マンコを弄ってくる御主人様。
その場で逝かされました><


そのあと、まじめに試着します(笑)
私が自分で選ばないタイプの洋服を選ぶ御主人様。
御主人様が選んでくれたものがこうやって増えていくのが嬉しい^^

春物のトップスとスカートを1つずつ買いました。
次のデートに着て行こう^^♪

私がどうしても自分で払うと聞かないので、1000円くれました(笑)
ありがとうございます^^
一緒になったそのときは、ぜひ買ってください^^



そのあと、とても天気が良かったので、ちょっと自然を浴びに。
綺麗な清流、そして美しい新緑。
それはそれは綺麗でした。

清流


新緑


山の中はちょっと寒くて、まだ桜も綺麗に咲いていました。


桜


途中の山道で、突然飛び出してきた野良猫。
反対車線の車に引かれそうになり、ギリギリセーフでした。
御主人様の車の前を走り抜けるとき、
スライディングになっていました・・・・・・。
猫のスライディング初めて見た・・・・・・。
無事だったからこその、大爆笑でした!



ある枝を発見した私。

「これ見てくださいよ!」
「タツノオトシゴみたいじゃないですか~^^」

そんなバカなことを言う私を、御主人様は笑ってみていました。


たつのおとしご

「楽しそうだな」

「はい~^^」
「今日みたいな天気が1番好きです」
「とっても気持ちいいです」

「お前が好きなことは分かるんだよ」
「だから連れて行った」
「ちょっとは満足したか?」

「ありがとうございます^^」

「ほんとに寂しんぼだな(笑)」
「一発やって帰るから、ちゃんと性処理しろよ!」

「もう13時ですよ?」
「13時には帰るって言ってたのに、帰らなくていいんですか?」

「お前がうるさいから(笑)」


私の家に着き、御主人様とえっち。

「裸になってベッドの上に四つん這いになれ」

バックから入れられて、ガンガン突かれます。
うーーーーー。
気持ちいい・・・・・・。
何回逝ったか分かりません。

片手で髪の毛ひっぱられ、片手でお尻をスパンキングされ。
ヤバイーーーーー><

そのあと、正常位で中に出してもらいました。

「足ひらけ」
「手でちゃんと足持っとけ」
「ちゃんと性処理しろよ」
「出してほしいのか?」
「出してくださいは?」

「御主人様出してください」

「マンコにだろ?」

「御主人様、マンコに出してください」

入れながら、片手で乳首をつまみ、もう片手でクリを指で弾いてきます。
痛ーーーーーーーーーーーーっ><

でも気持ちいい・・・・。
痛さで無意識に閉じる足。
そのたびに、足を叩かれて開くように言われます。

うにゃ~~~~~
ヤバイです。
気持ちいい・・・・・・。

中に出してもらったあと、少しだけ隣でくっついて寝てもらいました。
ピタってくっついて、御主人様を感じます。

「ほら、帰るぞ」

御主人様が帰っちゃう><
寂しくて、寝ている御主人様の上に乗っかって邪魔します(笑)

「また上に来た(笑)」

「寝技:御主人様固めです(笑)」

ギューーーーって抱きついて、本当にお別れ。
車の場所まで手を繋いで一緒に行きました。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご主人様おめでとうございます(^o^)←なんの試験か?わからないけど(笑)

写メかなり癒されました(*^^*)ありがとうございます。

生涯奴隷さんの心配りすごいですね。私はパパになにか?プレゼントをするのも、奥さんにバレたら大変だって思っちゃうから何にもプレゼント出来ないです(x_x)

Re: No title

にゃんたんさんへ

こんにちは^^

ありがとうございます!
ほんとに、合格できて良かったです^^


御主人様も私も自然が大好きなので、ああいう景色を見にいくのも、立派なデートになります^^


御主人様が自分でも買おうと思ってるようなものなら、きっとプレゼントできますよ^^

サプライズはできないけど(笑)
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ