FC2ブログ

甘えて寄りかかれよ

2泊3日なんてあっという間です。

いつもいつも、お別れの時間が近づくと、テンションが下がっていく私。
もうすぐお別れって考えるだけで、悲しくなってきます。
でも、一緒にいるときは、楽しく過ごしたい。
だから、出来るだけ考えないようにして、最後まで笑顔でいたいんです。

それなのに、御主人様があと○時間だとか言ってくるので、凹んでしまうのですが。
帰るときは笑顔で。泣かない。そう決めている私。
今回も、お別れのときは泣きそうになってしまいましたが、ひたすら我慢しました。

2日目と3日目の昼食に、同じメニューのものを食べました。
2日目に行った県で有名なものだったので、ぜひ食べたいと言って食べたのですが、
出張で来ていた御主人様だったので、待ち合わせまで限られた時間で食べました。

個人でしているお店で、注文してから出てくるまで20分ほど待たされ。
普段は並んだりするのは苦でない私ですが、何せ時間が迫ってる!
あんなにバタバタと食べたのは人生で初めてかもしれません!

お仕事の待ち合わせ時間までギリギリでした。
私は御主人様がお仕事をしている時間、別行動をしていました。
15時にまた落ち合う約束をして、時間通りに仕事を終えて戻ってくる御主人様。
さすがです!!

2日目の夜に泊まったラブホの近くに、偶然2日目に食べたものと同じものを
食べられる有名店がありました。
県が違うのですが、そこの県でも、どうやら有名らしいのです。

3日目の昼にそれを食べようということになりました。
食べ比べじゃないけど、そういうのも楽しいです。
12時ちょっと前にチェックアウトして、お店に着いたのは12時過ぎくらい。
30分くらい待つかもと言われていましたが、ギリギリカウンターに座れました。
私たちが入店してから10分後くらいには、お店の外に長蛇の列が。
こういうタイミングの良さも、さすが御主人様です。

どちらの方がおいしかったかというと、3日目の昼のほうが断然おいしかったです。
味なんて人の好みなので、何が一番とかないのでしょうが、
長蛇の列の理由が分かります。まず、キッチンが綺麗。
そして従業員の手際が良い。見ていて気持ちが良かったです。

カウンターに座って、注文の品が届くまで、御主人様が手を繋いでくれます。
顔を見ながら向き合って食べるのも好きですが、カウンターで横に並んで、
横顔をちらっと盗み見して、カウンターの下で手をこっそり繋ぐのも好きです。


お昼ごはんを食べ終わると、もう本当にお別れの時間です。
私の車をとめている場所まで送ってもらいます。

Uターンできる場所まで先導してもらって、そこから280キロの運転です。

最初のインター出口を出て、御主人様に報告します。
「無事にインター降りました」

「次は、さっき言った○○っていう交差点を右折だよ」
「ETCカードいれたか」

どこまでも心配してくれる御主人様。

「ETCカードもう入れてあります」
「○○っていう交差点を右折も大丈夫です」

「1人でも大丈夫だろうが」
「でも、甘えて寄りかかれよ」
「本当に運転気をつけろよ」
「大切な奴隷だから」

「交差点、右折しました」

「なら、ずっと次のインターまで一本道だよ」
「ジャンクションで複雑だから、入り口を間違えないように」


私がいくらしっかりしていると分かっていても、つい心配しちゃうのだと思います。
人に心配してもらうことがほとんどない私。
なので、とてもくすぐったい気持ちになります。
大丈夫ですから!って言いながら、こんなに想ってもらえることが嬉しい。

今回3回目逢ってみて、ますます愛情が深まりました。

実は、就職試験自体、どうしようか迷うような出来事が試験直前にあったんです。
その出来事があってから、御主人様のことが好きであるほどに、つらくって。
好きだからこそ、離れた方が楽。忘れたほうが楽。
そう思って、全てをリセットしたくなったのも事実です。
今なら、知り合う前に戻って、何もなかったことに・・・・・・・

「就職試験、やっぱり受けません」

その出来事を聞いた直後は、涙が止まらなくて、そう言いました。
就職試験を受けない=近くに引っ越さない

御主人様の近くにいたい。でも近くになればなるほどにツライこともある。
とても葛藤しました。好きだからこそ。
でも、どんなに悩んだところで、御主人様のことを忘れられるわけもなく、
御主人様の代わりなんて絶対にいないことも分かっています。

結局、私には御主人様を諦めることなんて出来ないのです。
きっとどんなことがあったとしても。

わたしは、その事実を事実として受け止めるしかないのです。
わたしに出来ること。御主人様を信じて、ただ待つこと。
わたしは、御主人様といないと輝けない。
御主人様以外では幸せになれない。

「待たせるが待っていろよ」
「待ちぼうけはさせないから」
「しばらくは傍にいて待て」
「正直、お前を待たせるつらさはある」
「だから、せめて傍に居ろ」

わたしは、自分の御主人様への気持ちが強くなればなるほど、
迷惑になっていないか心配になってしまいます。

「わたし、重くないですか?」

「重いとは思わない」
「俺が依存させたからな」
「俺じゃなきゃダメなんだから、仕方ない(笑)」
「黙って、付いてこい。いつまでも」
「無駄な余計な心配をするな」
「お前の今度の人生、命は俺が貰う」
「隠し事をするのは好きじゃないからな」
「お前に話すべきではないことも話すが許せ」
「今夜も俺を想い眠れ」
「もっともっと愛せ」
「今夜は冷えるから、温かくして眠れよ」
「お前が必要だからな」
「愛してる」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは ^^

2泊3日のお泊まりなんて羨ましいです~!!
今回も、お二人のとっても幸せな様子が伝わり‥私まで嬉しくなっちゃいました^^

今回のエントリーも、めちゃくちゃ気持ちわかります~(T_T)
泣けちゃう程にわかります。。

お別れの時間が近づくにつれ、テンション下がりまくり‥別れ際は涙をこらえる。私も全く同じです!!

私のご主人様も、私のことをいつでもどこまでも気にかけてくださり、心配してくださいます。
生涯奴隷さんのご主人様と同じく「大切な愛奴だから」「俺の身体だから」って仰ってくださいます。
私の事を誰よりも理解してくださり、全てを受け入れ包み込んでくださるご主人様;;
いつもいつも感謝しかありません。

本当に、ご主人様にお逢いする度に二人の関係も愛情も深まっていっている事を実感します。
すごく幸せなことですよね。


そして、実は私も最近色々ありまして・・・
生涯奴隷さんと全く同じような事を思っていたんです;;

ご主人様と離れたほうが良いんじゃないか。
離れたら楽になれるかもしれない。
全てをリセットし、このまま忘れてご主人様と出逢う前の生活に戻るべきなのかもしれない。
などなど‥ 毎日毎日、色々色々考えまくりました(T_T)

でも、私がご主人様から離れられるハズもなく。
ご主人様のいない生活なんて、もう私にはありえない世界なんです。
私が私らしくいられる場所は、ご主人様の元だけ。

色々あり、そうとう悩みましたが・・・
私のご主人様は、ご主人様だけ。
ご主人様以外なんて考えられないし、考えたくもない。

だから私は、ご主人様を信じてどこまでもついて行こうと改めて決心しました。
私にとっては、辛い道になるかと思いますが‥ご主人様が居てくれたら頑張れるし耐えられるから。

この件を乗り越えて、更にご主人様との絆が深まった気がしています^^

生涯奴隷さんと私、本当に色々‥状況までも似てますね(笑)

てか、めっちゃ長々とコメントしてしまいました(>_<)
自分の事を書きまくってしまいました‥ごめんなさい;;

お互い、愛するご主人様の元で 幸せな日々を送れますように。。

Re: りかこさんへ

りかこさんへ

おはようございます^^

最近りかこさんの存在が感じられなく、何かあったのかな・・・って思ってました。

(毎日コメントしてということじゃないですからね(笑))


今は、元気そうでほっとしました。
コメントの長さはどれだけ長くでも大丈夫です^^
りかこさんのこと、たっくさん書いてください!
謝る必要なんてなーんにもないです^^


2泊3日できるなんて、時間がなかなか作れない人たちから見たら
すごい長い時間ですよね!私もそう思います。

わたしたちの場合は、御主人様が比較的仕事中自由に動けることと、
遠方への出張が本当にあること、私が今は専業主婦であることなど、
逢いやすい条件がそろっているのかもしれません。

ただ、「時間は作るもの」なので、御主人様の優しさと努力で
ひねり出してる時間ですね^^お互いのへそくりを考えながら(笑)


りかこさんの御主人様は、本当に私の御主人様と似ているようですね^^
わたしたちが似てるから、必然的に御主人様のタイプも似るのかな(笑)

一口にSMって言っても、その中身はかなり色々あって、
人それぞれでNGプレイ、感じ方、苦痛への限界、愛情の深さも違うはずです。

その中で、自分と「価値観を共有できる人」「居心地がいい空気感を共有できる人」と
出逢えることは奇跡に近いと思っています。

そんな人に出逢えたのならば、それは本当に「運命」「唯一無二の存在」「究極の関係」
そう呼べると思います。

SMなんて、ノーマルの人から見れば、そこに愛を感じるなんて違和感満載でしょうし、
どれだけ本気で愛してると言ったところで、ことSMに関して言うならば、
浮気・不倫など、非道徳的なことをせざるを得ない人もかなりいると思います。

本当は、お互いフリーであることが1番誰も傷つけなくていいんですけどね・・・・

SMをしている人は、きっと何かしら抱えているものがあると思います。
何が普通かは分かりませんが、“普通”に生きてきていたら、SやMにならないかも
しれないなんて思ったりも。
生まれつきSやMなのか、生きていく環境でSやMになるのか。
卵か先か鶏が先かみたいになっちゃいますが(笑)

わたしは、性癖は、生まれ持ったものじゃなく、生きていく環境かなーって思っています。


世の中には、色んな癖(へき)の人がいて、人前で陰部をさらしたり、下着を盗んだり、
スカートの中を盗撮したり、痴漢したり、レイプしたり。


「私はそういうことで興奮するんだから仕方ない」では済まされない犯罪でなければ、
人に迷惑をかけない範疇で、2人が幸せになれるなら、それが1番いいなって思います。

(非道徳的なことは・・・・目をつぶるとして・・・・)


今回わたしが別れを考えるほどにつらかったのも、結局は非道徳的な関係ゆえの出来事でした。

神様は本当にわたしたちを見ているのかもしれません。
わたしたちの覚悟の程を試しているもかもしれません。

「運命」「唯一無二の存在」「究極の関係」
そう思うならば、この試練を乗り越えてみせよと。
これくらいでダメになるような関係なら、この先だって乗り越えられないぞと。
何があっても、お互いを諦めきれないなら、この重荷を背負えと。

どれほどの覚悟があるか、神様からの挑戦状なのかもしれません。

いまから御主人様と私が歩む道は、確実につらい道です。
自分たちの幸せのために、人を傷つけ、裏切るわけですからね。
誰にも迷惑をかけずになんて、所詮きれいごとなのは分かっています。
それが犯罪じゃなきゃ、してもいいのか?って言われるとそりゃそうですもんね。

ただ・・・・
性と愛情と幸せって、切っても切れない関係だと思うんです。
好きな人じゃないと、キスなんて絶対できないですもんね。

好きだからしたいと思う。
好きな人とだから幸せを感じる。

愛情がなくても、気持ちよくて、逝ければいいって人も、もちろんいると思います。

これは、何を求めるか人それぞれなので、良いとか悪いとかではなく、
単に価値観の問題だと思うので、パートナーと自分の価値観が合えばそれが1番だと思います。

りかこさんや私の場合は、プレイをしたいが1番に来ないというだけですよね。
「愛する御主人様と」じゃなきゃダメなんですもんね^^

もちろん、この世界に足を踏み入れるきっかけとしては、SMをしたいという
そんな欲から入っているのは間違いないです。

そのあと、どういう道を歩むかは、その人次第ですね^^

ただでさえ、オープンに相手を探せる世界じゃない上、その狭い世界で
運命の人に出逢える確率を考えると、ほんとに奇跡としか思えません。

それを考えると、運命の人に出逢えただけで、きっと充分幸せなことなんだと思います。
これ以上の幸せを望むこと自体が、贅沢なことなのかもしれません。

運命の人に出逢えたことを励みに、試練を乗り越えていかないといけませんね!!!


りかこさん、りかこさんの幸せを私も祈っています。
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ