FC2ブログ

少しずつ厳しく

御主人様は、「俺は厳しい」と言います。

たしかに、御主人様は本物のSだと思います。
その辺の自称Sとは、雲泥の差です。

その厳しさがいいんです。

プレイの途中に、「大丈夫?ごめんね」なんて言われると、
一気に萎えてしまいます。

あとは、質問系も萎えます。
たとえば「フェラできる?」

御主人様のように「くわえろ」って言って欲しいのに。

言っていることが変わる人も萎えます。
プレイの最中には「ザーメン飲めよ」とか言ってるのに、
いざ口の中に出して自分はスッキリして、プレイ終わりなんて空気になったら、
「無理して飲まないで、出してもいいよ」とか言ってくる人。

私が望むのは、「主従」なんだと、御主人様と出逢ってから確信しました。
しかも、御主人様とじゃなきゃダメなんです。

わたしはSMのプレイがしたいんじゃない。
絶対服従したくなるような、そんな強い存在の人に依存したい。
そんな強い存在の人に厳しく責められたい。
命令されて、それに従いたい。

でも、それは誰とでもはできないんです。
私が御主人様だと認められる人じゃないと。
この人にだったら、何をされてもいい。むしろ何でもされたい。
そこまで思えるような運命の人じゃないと。

私にとって、今の御主人様以外には考えられません。
他の人のおしっこなんて絶対に飲めません。
ビンタだってされたくないし、鞭だって嫌です。
唾だって欲しくないです。
カッティングなんて、到底無理です。
全部、御主人様だから心地よいんです。

御主人様は、「お前はおれのもの」って言いますが、
実際に「物扱い」なんて絶対にしません。

だって「愛する奴隷」だから。
「奴隷は道具じゃない」んです。

だから、「メス豚」とか、私をののしるような言葉も使いません。
一人の女性として扱ってくれます。

「絶対服従」を目指していますが、感情のないロボットにはなりたくありません。
何を言われても機械的に「はい」じゃ、つまらない。感情があるから人間なんです。

だから「お前は文句が多い」って言われちゃうわけですが(笑)

でも、なにを聞かれても「はい」しか答えないような、つまらない会話は嫌なんです。
御主人様はきっとこれを読んで「はい」しかないに決まってるだろって
言うと思いますが(笑)もちろん、私も甘噛みして会話するときと、
そうじゃないときくらいは分かっています。

ベルトの鞭をうたれるときなんて、ふざける要素は微塵もありません。
今までの鞭が2%だったら、今回は3%の厳しさなんて言っていました。

3%であの厳しさなら、100%なったら、私は死んじゃいます(泣)

厳しさが増してきているのは、鞭が一番実感しやすいです。
今までは、四つん這いでお尻とか背中とかだったのが、
立たされた状態で胸とか、立って足を開いた状態であそことか。
ふとももの内側のときとか、すごい騒いでいるそうです。
それでも、たぶんすごい手加減してうっているはずなんですが。

四つん這いのときは、いつ鞭をうたれるか分からない恐怖との戦い。
立たされた状態のときは、鞭がいつ飛んでくるか見えている恐怖との戦い。
とくに立たされた状態で「後ろ手になれ」「足開け」って言われると、
恐怖で身体が固まって自分の身体が言うことを聞かない。
「もっと開け」って催促されて、どうにか少しだけ開く始末。

御主人様がベルトを手にすると、緊張と恐怖で身体が震えます。
本当に怖いです。
目つきも全然違います。
でも、叩いて欲しい自分がいるのも事実なんです。

御主人様に足で踏まれたり、御主人様の足を舐めたり。

普通に生きていれば絶対にされたり、しないこと。

そんな惨めなことをしている自分。
ビンタされて、ベルトでうたれて、痛いツライ思いをしている自分。

でも、こんな風にされたいんです。
御主人様に厳しく虐めて欲しいんです。
前からこうして欲しかった。

踏まれたかった。
ビンタされたかった。
ベルトでうってほしかった。
髪を掴んでほしかった。
首輪をしてほしかった。
唾を与えてほしかった。
乳首をつまんでほしかった。
噛み痕をつけてほしかった。
首を絞めてほしかった。
浣腸してもらいたかった。
縄でしばってほしかった。

その証拠に、こんなことされて濡れている自分がいるから。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ