FC2ブログ

愛しの奴隷のお披露目④

助手席に御主人様、後部座席に同僚さんを乗せて、
同僚さんの家まで走らせます。

いつも通り運転しながらずっと手を繋いでいる私たち。
同僚さん、「乗らなきゃ良かった」って言ってました(笑)

御主人様が私の存在を話すくらいの人だから、
どういうキャラの人なのかは想像がつきます。
車の中では、色んな会話をしました。

以下、御主人様=主 同僚さん=同

私 「この車に初めてのお客様ですね」

主 「この車のナンバー、一緒に決めたんだもんな」

私 「ですね^^」

主 「この車も俺が好きな車だからなんだよ」
  「色も俺が好きな色」

同 「ナンバーどういう意味なの?」

2人で決めたナンバーの意味を説明。

主 「こいつは、俺の釣りの全国大会も来たんだよ」
  「釣りを見るためだけのために」
  「釣り見るためだけに飛行機乗って前泊できる?」
  「俺が釣るところ、じーーーって見てたな」
  「エラは張ってるけど、かわいいやつなんだよ」

運転している私の頭を、ナデナデしてくれていました。

同 「○○ちゃん、ほんと騙されたらダメですよ!」
  「宗教と同じですから!」
  「洗脳されてますって!」

私 「そうかもですね(笑)」

同 「早く別れた方がいいですよ!」
  「クリスマスとか逢えないでしょ」

私 「そんなことないですよ^^」
  「クリスマスは当日、私と一緒に過ごしてくれましたから」

主 「なぁ?」

同 「逢えなくてさみしいとき、僕が相手しますよ」
  「お金も援助しますから」

主 「こいつはね、金じゃ買えない女なの」
  「それに、他の男じゃ逝かない」

同 「だって、こんな関係でいいの?」
  「結婚してるの知ってるんだよね?」
  「ずっとこのままでいいの?」

主 「俺は離婚して、こいつと結婚するの」
  「なぁ?」

私 「はい^^」

主 「エラは張ってるけど、こんな女はいないから」
  「すごい働き者だし、頑張り屋」
  「俺が仕事で運転することが多いから、毎日俺の心配してる」
  「他の男じゃこいつの相手はできない」
  「俺じゃなきゃダメだから」
  「元旦那の仕事は○○だったから、離婚しなきゃ金には困らなかったんだもんな」

私 「そうですね」
  「そういう意味でいうと、一生困ることはなかったでしょうね」

主 「俺のこと、名前に様付けだしな」

同 「まじで!」
  「そういえば敬語で話してるね」

主 「不倫だけど不倫じゃないから」
  「ピル飲んでニキビできちゃったけどな」

同 「ピル飲んでるの?」

主 「俺の中出し専用だからな」
  「パイパンだもんな」
  「結婚したら毎日えっちするんだもんな」

同 「もうこのまま2人でラブホ行ったら?」

主 「俺たちには、愛の巣があるからいいの」
  「一緒に風呂はいって、一緒にくっついて寝るんだから」
  「こういう日常を大切にしてるの」


こんな会話をしながら同僚さんを家まで送り届けました。
その同僚さんは、『重い』のは好きじゃないそうなんです。
私たちの会話は『重すぎた』と思います(笑)

同僚さんにとっては、ただの不倫相手という認識だと思います。
主従関係(御主人様と奴隷)というのは、話してないはず?


同僚さんが車を降りてから、御主人様が
「愛しの奴隷のお披露目したな(笑)」
「俺が紹介するってどういうことか分かるな?」
つづく


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

イチャイチャしてる車に乗るのは、勇気がいるなぁ(≧∇≦) 実際に、主従関係って他者から見たら、不思議なんでしょうね。

Re: タイトルなし

じんさんへ

おはようございます^^

確かに、いちゃいちゃしてる車に乗るのはイヤですね(笑)
とはいえ、御主人様も同僚さんも、たぶん2人とも酔ってたから、
あまり会話は覚えてないと思いますけどね(笑)

主従関係って、他者から見たらどううつりますかね?
私たちの場合は、基本普通のバカップルにしか見えないはず(笑)
いい年こいた2人が手を繋いでらぶらぶ(笑)

たまに公衆の面前で愛情表現で頬に平手打ちとかしてくるので、
そのときだけは「?」って思われてるかも(笑)

おはようございます

同僚さんの前でも
手を繋いでラブラブ・・・・・
すごくいいなぁと思います。
それから、
そういう関係の事をお話できるお友達の存在も良いです。
同僚さん、
きっと当てつけられて困った事でしょうね(^_-)

Re: おはようございます

美月さんへ

こんばんは^^

どんなキャラの人かにもよりますが、あの同僚さんの前なら大丈夫って感じでした(笑)

御主人様だけ私のお披露目して、ずるいんですよ!
私だって誰かに言いたいのに(笑)
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ