FC2ブログ

祝!完飲!!!!!!!

今回、念願の完飲ができたんです!!!!!!

御主人様に逢って3回目での快挙です(自分で褒めるしかない!)
1回目逢ったとき、2口ごっくんが限界。
2回目逢ったとき、約半分が限界。
今までの御主人様の奴隷の中でワースト1って言われている私。

いつか完飲したいって思っていたけど、そのいつかは予想より早かった(笑)


それでも、完飲がいつでもできるかっていうと、きっとそれはまだ無理で。
量とか濃さとかに、左右されてしまうレベルだと思います。
ほどよい量で、たくさんビール飲んだあとの薄めのおしっこなら、きっと大丈夫。
(↑過去に書いてる記事なので、4回目逢ったときに、完飲は確信に変わりました^^
 たぶん、もう量や濃さ、勢いには影響されません!次は、野外が目標です!!)

今回2回完飲できましたが、2回とも20ごっくんくらい(笑)
何回ごっくんか数えながらごっくんするのが、私流(笑)
完飲すると、お腹がパンパンになります。
御主人様のおしっこがあれば、おなかすかないかも(笑)

飲み終えたあと、「ありがとうございますは?」って聞かれて
「ありがとうございます」って、御礼を言います。

そのときの私の表情が、いかにもまずいって顔をしているそうなんです。

「もっと美味しそうにしろ」とか「美味しいですって言え」って言われても、
美味しくないものは美味しくないから、仕方ないです。

御主人様に関しては、わたしは「嘘は絶対に嫌」なんです。
なぜかというと、今まではその時だけ奴隷って役を演じていたようなもの。
だから、奴隷としてこうすべきっていうものならある程度は出来ていたはず。
(飲尿は絶対無理でしたけど)

そんな自分が過去にいたから、御主人様にはそうでありたくないのです。
だからおしっこ飲んだあと、本当に心から美味しいって思っていないのに、
「美味しかったです」なんて絶対に言いたくないんです。

そんな嘘を言って、奴隷っぽい役割を演じているような虚無感を味わいたくないから。

本当に美味しいって思ったら、そう言いたいんです。
いまは、美味しいと思えなくても、自分の御主人様への愛情を形として伝えるために、
一生懸命飲んでいる自分が好きです。

それに、誰にでもは与えない御主人様が与えてくれるものだから、
与えてもらっていること自体に、嬉しさがあるのも事実です^^

だから、しばらくはまずそうに飲んでいても、我慢してくださいね!御主人様^^


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

完飲、おめでとうございます(≧∇≦)
昨日、彼女と花見デート中、彼女の元カレと遭遇しました。チャラ男でした(◎o◎)
個人的には、「もう、あなたの知ってる彼女じゃないですよぉ」と心の中で、クックックッと笑ってました。

Re: タイトルなし

じんさんへ

ありがとうございます^^

なかなか完飲は、深いものだと思っている今日この頃です。やっぱり、一筋縄ではいかないようです。

詳しくは、また今度詳しく書くことになると思います。


彼女さんは、昔の彼女さんとはもう違うのですね。女性は男性次第で良くも悪くも変わる生き物ですね。私も御主人様と出逢って、こんなにも変わるのかと思う毎日です。自分を変えてくれるほどのパワーを持っている御主人様には、心惹かれるばかりです。
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ