FC2ブログ

『生き方』を読んで ~求めたものだけが手に入る~

稲盛和夫さんの『生き方』は、長いこと私のバイブルとなっています。
経営学に関することだけではなく、「どう生きていくべきか」について、
多くのヒントが書いてあり、今までにもう何度も読みました。
読むたびに、「よーし、頑張ろう!」って思える本です。
今回、またページを開いてみて、今一度2016年を生きる自分を奮い立たせてみました。
いくつかご紹介します(途中を省略したりしています)



求めたものだけが手に入るという人生の法則

世の中のことは思うようにならない ― 私たちは人生で起こってくるさまざまな出来事に対して、
ついそんなふうに見限ってしまうことがあります。
けれどもそれは、「思うとおりにならないのが人生だ」と考えているから、
そのとおりの結果を呼び寄せているだけのことで、その限りでは、思うようにならない人生も、
実はその人が思ったとおりになっているといえます。

「心が呼ばないものが自分に近づいてくるはずがない」ということを、
信念として強く抱いています。
つまり実現の射程内に呼び寄せられるのは自分の心が求めたものだけであり、
まず思わなければ、かなうはずのこともかなわない。

いいかえれば、その人の心の持ち方や求めるものが、そのままその人の人生を現実に
形づくっていくのであり、したがって事をなそうと思ったら、まずこうありたい、こうあるべきだと思うこと。
それもだれよりも強く、身が焦げるほどの熱意をもって、そうありたいと願望することが
何よりも大切になってきます。

つまり、心が呼ばなければ、やり方も見えてこないし、成功も近づいてこない。
だからまず強くしっかりと願望することが重要である。
そうすればその思いが起点となって、最後にはかならず成就する。
だれの人生もその人が心に描いたとおりのものである。
思いはいわば種であり、人生という庭に根を張り、幹を伸ばし、花を咲かせ、実をつけるための、
もっとも最初の、そしてもっとも重要な要因なのである―。

ただし願望を成就につなげるためには、並みに思ったのではダメです。
「すさまじく思う」ことが大切。
漠然と「そうできればいいな」と思う生半可なレベルではなく、強烈な願望として、
寝ても覚めても四六時中そのことを思いつづけ、考え抜く。
頭のてっぺんからつま先まで全身をその思いでいっぱいにして、
切れば血の代わりに「思い」が流れる。
それほどまでひたむきに、強く一筋に思うこと。
そのことが、物事を成就させる原動力となるのです。

一方は成功するが、一方は失敗に終わる。
この違いはどこからくるのか。
人はその原因としてすぐに運やツキを持ち出したがりますが、
要するに願望の大きさ、高さ、深さ、熱の差からきているのです。

こういうと、あまりに楽観的すぎると首をかしげる人もいるかもしれません。
しかし寝食も忘れて、思って、思って、思い抜くということは、
そう簡単にできる行為ではありません。
強い思いとすさまじい願望を持続させ、ついには潜在意識にまでしみ込ませるほどで
なくてはいけないのです。

頭で考えればたいてい、これは無理だろう、うまくいかないだろうと判断されることのほうが
多いのもです。しかしその「常識的な」判断にばかり従っていたら、できるものもできなくなってしまう。
本気で何か新しいことをなそうとするなら、まずは強烈な思い、願望をもつことが不可欠なのです。
不可能を可能に変えるには、まず「狂」がつくほど強く思い、実現を信じて前向きに努力を重ねていくこと。
それが目標を達成させる唯一の方法なのです。

浮き沈みの激しい人生を送り、自分の運命は自分の手で切り開いてきたと思える人でも、
その山や谷、幸不幸はみんな自分の心をありようが呼び寄せたものです。
自分に訪れる出来事の種をまいているのはみんな自分なのです。

たしかに運命というものは、私たちの生のうちに厳然として存在します。
しかしそれは人間の力ではそうにもあらがいがたい「宿命」なのではなく、
心のありようによっていかようにも変えていけるものです。
運命を変えていくものは、ただ1つ私たちの心であり、人生は自分でつくるものです。



クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ