FC2ブログ

御主人様のLINEバグる

私がお正月で実家に帰省している時。
御主人様から、SMSでメッセージが届きました。
(SMS:携帯番号充てに送るショートメッセージサービス)
普段SMSを使わないので、最初気づかず。
あれ?なんか来てると思って開くと、御主人様からでした。

「LINEがおかしい」

LINEを見てみると、御主人様とのやり取りは全て消え去り、
御主人様の名前は、新規で追加登録となっていました。

新しくトークを作ってメッセージを送るものの、既読にならず。

「LINE送ってみましたが、届いてないですか?」ってSMSで送ると、
「届いてないと言うか、ログイン出来ない」と。

LINEにログイン出来ない@@?

今度逢う時に詳しく見てくれということなので、
それまではSMSでのやり取りです。

↑結局、それから数日後に、御主人様が自力で直しました(笑)
全履歴が消滅した御主人様に

「私以外の女の人との履歴もなくなりましたね^^」

「嬉しそうにするな(笑)」




御主人様は私を信用してくれているので、携帯を預けてくれます。
もちろん、必要以外な場所は私も触りませんし、暗証番号を外してもらってから預かります。

私も御主人様を信用してるので、私の携帯を渡すこともあります。
私は暗証番号も教えています。
見られて困ることは何1つありません。
もちろん、御主人様もそういうつもりで借りることはないので、
必要以外な場所を触ることはありません。

お互いに絶対的な信頼があって出来ることって、凄く嬉しいです。
御主人様の場合、私の暗証番号毎回忘れてますけど(笑)



SMSはSMSで、相手が書き込んでる時「・・・」って出て面白いし、
メッセージを開いたら「開封済み」って出るので助かります。

ただ、今まで出逢ってからのやり取りが全部消え去ったのがショック。。。
12月19日に別れた時に履歴を消去したお前が言うなって話ですが(笑)


実はこのLINEバグり事件の数時間前に、御主人様から素敵なLINEが届いていたのです。
あとで、記事にしよーなんて悠長に構えてたら、消え去ってしまいました。。。
あぁ、ショック。。。

御主人様に八つ当たり(笑)

「凄く嬉しいメッセージだったのにいいいい!!!」
「さっきのメッセージ、もう一回送ってください(笑)」

「忘れた(笑)」

「もおおおおお!!!!!!」
「大ショック(笑)」
「記事にしようと思ってたのに(笑)」

「LINEに文句言え(笑)」

「いきなりですか?」

「いきなりだ(笑)」

「ヒドイです(̂ ˃̥̥̥ ˑ̫ ˂̥̥̥ )̂(̂ ˃̥̥̥ ˑ̫ ˂̥̥̥ )̂(̂ ˃̥̥̥ ˑ̫ ˂̥̥̥ )̂」

「(笑)泣くな」



消えちゃったけど、記憶をたどって、ここに残そう。
せめてここに、残したい。。。

お正月でいつも以上に寂しい時を過ごしている私に。

「指輪早く付けたいだろ?」
「実家を出たら、すぐに付けろよ」
「ずっとお前を想ってるよ」
「寂しい思いをさせてるのが、辛いな」

「私もずっとずっと御主人様のことを想っています」
「ほんとにずーーーーっと」
「こんなに人を好きになれるんだって、笑えるくらいです」
「寂しさは、予想していた以上にツライです」
「でも、頑張って待ってます^^」
「信じる力をくれるから」

「絶対に一緒になる」
「お前以外は何もいらないから」
「あ、でも、靴は高いから持っていく(笑)」

「めだかちゃん、靴、時計、椅子、洋服は持ってきてください(笑)」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ