FC2ブログ

「1日1ムゥ」

できるだけ御主人様の前では笑顔でいよう!と決めているものの、
やっぱりムゥムゥするときはあって。

わたしもムゥムゥしようと思っているわけではないのですが、
奥さんや家庭に関する話を聞くと、自然と表情は暗くなり、気持ちも落ち込みます。

御主人様が全て話をしてくれるから。
それは本当に嬉しいことです。
たとえそれが御主人様の家庭や昔の恋人に関する話だったとしても。
お前には内緒や秘密はないぞって伝わります。

御主人様が昔1ヶ月だけ付き合ったという女性(ノーマルな人)
と会って来るという話を聞いたとき、私は発狂してオカシクなりそうでした。
会う目的がビジネスに関する話だということを聞いていても、素直に受け入れられませんでした。
御主人様がその人のことをどうも思ってないことは分かっています。
御主人様にとっては、ただの友だち。

でも、その女性が御主人様のことを忘れられずにいた(その人の話を信じるなら過去形)のは事実。
その人といまの時点で何かあるかもなんてことは微塵も思っていません。
けれど、やっぱりいい気持ちはしなくて。
1ヶ月だろうが期間なんて関係なくって、昔付き合った人に変わりはなく、
えっちだってしたことがある人です。

私がイヤな気持ちになることは御主人様も分かっていました。
でも、お前なら理解してくれるだろう。
その気持ち・信頼を込めて、私に正直に話をしてくれたのです。
嘘をつこうと思えば、いくらでも嘘をつけます。
私はその人のことを知らないわけだから、誤魔化そうと思えばできるのです。
その人には、私という奴隷を飼っている話はしてあるんだそうです。

「お昼から会って、時間次第では夕食まで食べてくるかもしれない」
「お前は夕食に来ない・・・な?」

「行きませんよ!!!!!」

「夜はお前の家に泊まるから、迎えに来いよ」
「できるだけ早く帰るから」

21時過ぎにやっと御主人様から連絡があって、お迎えに行って。

「さみしかったのか?」

「さみしかったですよ!!!!!」
「遅いですよ!!!!!」
「ずっとムゥムゥしてました!!!!!」


私も、御主人様には全て伝えています。
過去も含め、今の日々の生活も。

それは義務とかではなく、自然に会話の中に含まれています。
今日こういうことがあった。嬉しかったとか悲しかったとか。
お互いに毎日の出来事を報告し合っているという感じです。
それを聞いたからって、仕事に関していうならば、
専門が違うから内容は分からないわけですが、
そういうことが目的ではないから。

私が聞きたくない情報でムゥムゥしてるときや、さみしくてムゥムゥしてるとき、
御主人様は私のことを「ムゥ助」って呼んできます。

「お前はほんとムゥムゥしすぎ!」
「そんなにさみしいのか?」
「1日1ムゥだな(笑)」

「1日1ムゥじゃ足りないかもです(笑)」

「ほんとだよ」
「1日3ムゥくらいだな(笑)」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ