FC2ブログ

手漕ぎボートデート(2回目)

桜の季節に御主人様が連れていってくれたボートデートに、また行ってきました。

参考記事
画像 ~ボートで露出~

今回は、素晴らしい秋空。すっごく気持ちよかったです。
鳥さんたちも気持ち良さそうに泳いでいました。
白鳥さんボートもたくさん出ていましたが、御主人様は手漕ぎボートです。
御主人様が釣りをしているところや、ボートを漕いでいるところを見るのが好き^^
わたしは、男らしい男性が好きみたいです^^
御主人様は、まさにそのタイプです^^

行きの車の中で、パンツを触ってくる御主人様。

「今日はなんか飾りがついてるTバックだな(笑)」

「@@」
「触っただけで、なんで分かるんですか(笑)」

「お客さん、俺の手をなめてもらっちゃ困るね(笑)」

いやいや・・・・凄い特技だと思います(笑)
前回のボートデートの時の画像をみて、偶然同じTバックだと後から気づきました。
今回も、「パンツ見せてみろ」って言われてワンピースを持ち上げます。

ボートにて露出2

鳥さんぷかぷか


「ボートだと、立ったらいけないから、御主人様が遠いです><」

ほんとは、いつだってひっついていたいのに;;;
仕方ないので、御主人様が漕いでないとき、手だけ握ってました。


いつでも触れてたい

帰りに、御主人様おすすめのスコーンのお店に寄って帰りました。
手作りで、とても美味しいらしいです。

御主人様が買ったものと同じ味を買いました。

「お前も買って帰るのか?」

「買って帰りますよ?」
「私にこのお店を紹介しようと思って連れてきてくれたんですよね?」

「このあと、一緒に食べれないからさ・・・」
「お前、一緒に食べれないなら買わないって、前、ケーキ屋で言ってたから」

参考記事
美術館デート

「そんなことは分かっているので、言わないでくださいよ:;;」
「せっかく連れてきてもらったから、買って帰ります」


夜のメールにて
「明日の朝食べろよ(笑)」
「ちょっと温めて、マーガリンつけて食べたら美味しい」

翌日、温めたスコーンと紅茶のシャメを送りました。
「スコーン美味しかったです」

「美味かっただろ?」
「今度は一緒に食べるぞ」

「味、両方とも美味しかったです」
「塩味、ちょっとだけ塩辛かったです」
「今度は一緒に食べましょうね^^」

「塩辛いかよ?」
「塩辛さと辛さを鍛えないとな(笑)」
「まずはカレーの10倍からだな(笑)」

「鍛えなくていいですよ!!!!」
「カレー10倍とか食べたら胃が溶けます;;;」

「一緒に辛いのが食べられないだろうが(笑)」
「ハバネロにも挑戦だな」

「ハバネロ@@」
「少しずつお願いします;;;」

「わさび漬けとか、辛子味のものだな(笑)」
「毎日トレーニングだな~」
「アナル拡張よりいいだろ(笑)」

「確かに(笑)」
「アナルよりいいかもです(笑)」

「今度の土曜日は泊まるからな」
「楽しみにしとけ」
「感謝しろよ(笑)」
「お前がムゥムゥうるさいからな(笑)」
「土曜日は一緒にずっと居てやる」

スコーン2


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

No title

手を繋いでボート♪素敵ですね・・・(人´ ∀`*).☆.。.:*
それにしても、味覚は鍛えるところが沢山ありますね(汗
生涯奴隷さんをタイ料理店とかに連れて行ったら
何もかも食べられなくて悶絶してそう(; ・`д・´)

Re: No title

@iさんへ

手漕ぎボート、楽しかったです^^
あっという間に30分たっちゃいました。

タイ料理@@
食べれるものが1つもないかもです(笑)
きっと、水で流して具飲みすると思います(笑)
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ