FC2ブログ

おしっこで浣腸

御主人様が、御主人様のおしっこで浣腸をしてくれました。

出したばかりの酸化していないものなら大丈夫だからと。


唾もそうですが、御主人様は誰にでも自分のものを与える人ではないそうです。

だから、おしっこだって、誰にでも飲ませるわけじゃないし、浣腸にも使わない。
飲ませることに関して言うならば、トイレでした方が楽だとも言うのです。
でも、わざわざ私の髪をひっぱって、四つん這いにさせて引き歩き、
お風呂場に連れて行って、体にかけたり、口に流し入れたり。
量が多いなと思ったら、多少調整までしてくれます。

こんな面倒なことをしてまで、私に飲ませたいと思ってくれるのです。

「おしっこは完飲し、排泄排便は全て見せろよ」と言うのです。

排泄管理について、「どうしてしてるところを見たいのですか」と聞いてみたことがあります。

なぜそんなことを聞くのかというと、別におしっこやうんこをしているところを
見ることによって御主人様が興奮しているわけではないと分かっているから。
それなのに、どうしてしているところを見たいのでしょう。

「自由は与えないから」

なるほど。とても納得がいく答えでした。
「髪の毛一本自由にさせない」まさに御主人様のよく使う言葉通り。


今回のお泊りで、御主人様は浣腸のとき、おしっこを入れてくれました。
前回は、イチジク浣腸のみだったので、エネマシリンジを使っての浣腸は今回は初でした。

「1回目の浣腸でおしっこを入れたのもお前が初めて」

そんなにおしっこ自体を浣腸で与えたこともないようなのですが、
私の大好きな「お前が初めて」です。

他にも、お姫様抱っこをしてもらったことがあります。
そのときも、「お前が初めて」って言ってくれたのです。

御主人様が「お前が初めて」とか「お前は特別」と言ってくれるとき、
録音しておきたくなります。何回でも聞きたい!!!


お風呂に一緒にはいっているとき、いきなり湯船に頭をつけられました。
きっとこれは、初めてじゃないと思いますが、そのまま耳がつまった奴隷は
私が初めてじゃないでしょうか(笑)

右の耳がつまってしまって、右耳が聞こえなくなってしまって(笑)
耳抜きをするものの、全然抜けないのです。
鼻を押さえてフンってすると、そのときは一瞬スーって通るのですが、
指を鼻から離すと、また耳がつまってしまって。
しかも、フンって力をいれると、なんか浣腸の残りが出てきそうになって、
耳抜きとトイレ(お風呂場に置いている洗面器に)を繰り返してました。

御主人様が「大丈夫か」ってお風呂場にこもっている私に声をかけて
くれるのですが、耳が半分聞こえてないのであまり聞こえず(笑)

次の日の朝、起きたら治ってました。
また、耳がつまってもいいから、いつかして欲しいかもです。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

おしっこ浣腸は、かなりエロそうですね(≧∇≦)

Re: じんさんへ

じんさんへ

おしっこでの浣腸はエロいんですかね(笑)

わたしとしては、お腹が痛くて、それどころじゃないです(笑)

でも、与えてもらえたということ自体は、やっぱり嬉しいですね^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ