FC2ブログ

俺で嫌いになるところないのかよ?

突然御主人様が、

「俺で嫌いになるところないのかよ?」

そう聞いてきました。

わたしは、間髪入れず

「短気なところ(笑)」
「あ、ちょっと違いますね」
「短気になってるとき、聞く耳を持ってくれないところ(笑)」

そう答えました。

「これでも昔と比べたら短気じゃなくなった方だよ」
「それに、お前には相当優しくしてるぞ」
「お前には特別優しくしてる」
「他の人にはこんな風にしないよ」

「そうなんですか?」
「他の人に御主人様がどうなのか知りませんから(笑)」
「まぁ、私が短気じゃないからいいですけど(笑)」


この会話が御主人様とできるって、相当なことだと思いました。
今の関係性だからこそできることです。

私は御主人様のことを心から信頼しています。
だから、私の発言には嘘はないのです。
100%で愛したいし、100%で愛して欲しい。
そこに1ミリでも嘘があれば、それはまさに「ごっこ」と化してしまいます。


私にも言いたくないことはあります。
私がモヤモヤした感情を抱いている時、逢った瞬間に表情から読み取る御主人様。

「何があった?」
「どうせロクでもないこと考えてるんだろ」

「今は言いたくないです」

「言えよ」

「今はイヤです」
「今言ったら泣きそうです」

「いつ言うんだよ」
「1年後か?」

「それくらいになると思います」

「わかった」

私が気持ちの整理がつくまで待ってくれます。
(たぶん実際は待ってるというより、その時には忘れてると思いますが(笑))


どんなことがあっても、御主人様のこと、愛しています^^


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

No title

100%の気持ちで、いつも接する事ができるのは

なかなか出来ない事ですが

愛する人とはいつもそうして居たいですよね・・・

100%になると、いい事だけではなく、

負の感情も入ってきちゃうと思いますが

それも、待ってくれるご主人様なのですね(ノω;)

いつでもずっと、フルの力で愛し合っているお二人が素敵です^^

Re: No title

@iさんへ

おはようございます^^

負の感情は、どうしても入りますね(笑)
でも負の感情よりも、与えてもらってる幸せ・喜び・楽しさの
方が断然多いです。

他人同士ですから、勿論今まで生きてきた環境も、考え方も、価値観も違います。
当然全てが一致するなんてことはなく、意見の相違もあります。

お互いに、「ここは自分とは違う」と思ったとしても、
そういうところをも受け入れられるかどうかが大切かなと思っています。

良いときだけ、共感できるときだけ、楽しいときだけ。
そんなときだけ一緒にいるなんて、本物じゃないから。

悲しいとき、つらいとき、寂しいとき、悔しいとき、怒ってるとき。
そんなときも一緒にいて、お互いの支えになりたいから。

ただし、言葉はヤイバ。
嘘じゃなかったとしても、思ったことを全部伝えればいいわけでもなく。
言い方や表現、タイミングなどは、気遣う必要がありますけどね^^
毎回毎回負の言葉を口に出してたら、オカシクなっちゃいます(笑)

記事にも書きましたが、いまはそのタイミングじゃないと思ったら、
気持ちの整理がつくまで待ってもらうこともあります。

でも、本当はそうじゃないのに、その場をしのぐための
嘘の答えを言うことだけはしたくありません。

御主人様が私という人間を全て愛してくれるから。
良いところも悪いところも含めて。
私も御主人様のこと、良いところも悪いところも、全て愛します^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ