FC2ブログ

俺の分身達と入浴(笑)

「ぽちゃんって入るだけ入っていくかな」
「風呂ためろや」

ある日の夕方、この日はお風呂で髪を洗ったり身体をこすったりはできないけど、
一緒にお風呂に入って帰ってくれました。
こういう日は、御主人様お気に入りの入浴剤も入れません。
少しでも怪しまれることは避けなければならないので。

ぽちゃんって入るだけの日は、私もそのときは何もしません。
一緒に湯船につかって、お話しながらまったりするだけです。

御主人様が帰ったあとで、もう1回入ります。
私は凄い冷え性なので、夏でもお風呂につかります。
あまりシャワーだけということがありません。
そして寝る前に入って、できるだけ体があったかいうちにお布団に入ります。

この夏、御主人様も私と一緒に湯船につかることが多く、
いつもの夏より体の調子がいいと言っていました。

「やっぱり湯船につかるのは良いんだな」
「毎年夏はシャワーだけだからな」
「今年はお前と風呂に入ってるから調子がいいよ」

すっごく嬉しい言葉です^^


最近、湯船の中でちん毛を抜く御主人様。
それを壁にひっつけて遊んだりもしていました(笑)

「これ長くない?」とか言いながら(笑)

抜いたものを湯船の外に流したりしていましたが、
夜になって温めなおしてさて入ろう!と思ったら、
お風呂場の床には御主人様のちん毛が7.8本くらい落ちてました(笑)

「げ(笑)」
「床がちん毛だらけ(笑)」
「こんなにたくさん抜いてたのね(笑)」

面白いから記念写真を撮って御主人様にあとで送ろう(笑)

いつも1人のときは湯船に浸かりながら本を読みます。
今日も本を持ってお湯に浸かると、お湯の中にも毛が浮いてました(笑)

「ここにもちん毛がウヨウヨ浮いてる(笑)」

そのまま、ウヨウヨ浮いてるちん毛とともに、お風呂に入りました。


お風呂からあがると御主人様からメールがきてました。
少し時間が経っていましたが、今なら返信しても大丈夫かな?と思いながら

「飯を食べたか?」

「食べました^^」
「お風呂温め直して入ろうとしたら、凄かったです(笑)」
「湯船の中も(笑)」

さっき撮ったちん毛だらけのお風呂場の床のシャメ添付

「ちん毛だらけだな(笑)」

「ちん毛風呂に浸かりました(笑)」

「俺の分身達と入浴(笑)」

「分身(笑)」
「御主人様の分身と一緒に入りました(笑)」
「長いやつ、壁にひっついてなかったですよ(笑)」

「もうチン毛も元気ないからな(笑)」
「夜更かしするなよ」

「ちん毛に元気があるとかないとかあるんですか(笑)」
「のんびり本の続きを読んで寝ます」
「早めにお布団には入りますね^^」

「今夜は冷えそうだから暖かくして寝ろよ」

「はい^^」
「おやすみなさい?」 ←21:21(御主人様の就寝は早いので)

「おやすみ(笑)」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あは(*´д`)チン毛たちに囲まれて・・・♪

私もそんなお風呂に入って、にんまり主の毛を集めてみたりしたいです(笑

・・・長い毛さんはどこへ行ってしまったんでしょうね?w

Re: No title

@iさんへ

チン毛風呂、入ってみたいですか(笑)?
床のチン毛の画像をブログに載せようか迷いましたが、やめました(笑)

私は、床のチン毛さんたちは、写メを撮ったら、あっけなく流してさよならしましたけど(笑)
湯船の中は、そのまま一緒に浸かりましたが(笑)

長い毛は。。。う〜ん。どこに消えたのでしょうね。
きっと、体力続かず、湯船の中に落ちていったのかもです(笑)
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ