FC2ブログ

夏の初旅行 ~宿~

海水浴場をあとにして、16時前に宿にチェックインしました。

部屋には、海が見えるお風呂があります!!
私は大浴場とかよりも、御主人様と一緒に入れるお風呂の方がいいです^^
さっそくお湯をためて一緒にお風呂タイムです!

洋服を脱ぐと、なんと!!!
あり得ないほどの日焼け(笑)
もう、真っ赤っ赤というより、1番焼けた足とか軽く焦げてました(笑)
触るとめちゃめちゃ痛いです。

日焼け止めを塗らないと、こうも焼けるのか!というほどに。
その点、ラッシュガードを着て、ウォータープルーフの日焼け止めを塗った
御主人様は、ほとんど焼けていませんでした。
日焼け止めって、意外と効果がきちんとあることが判明されました(笑)

お風呂に入って海を眺めながら、たくさん抱きついて。
後ろから包み込んでもらって。

旅行に連れてきてもらえたこと。
ペアルックを一緒に着れたこと。
20年ぶりに海に泳ぎに来て楽しかったこと。
御主人様が買ってきてくれたテントが倒壊して笑いあったこと。
来る途中は雨が降っていたのに、海では快晴だったこと。
御主人様に日焼け止めを塗ったこと。
浮き輪で楽しく遊んだこと。
さざえのつぼ焼きをまた美味しく食べれたこと。
旅先で親切な人々に出逢ったこと。
宿で美味しい夜ご飯を一緒に食べれること。
今日はお泊まりができるから、隣で寝れること。

全てのことを想い、凄く凄く幸せで大泣きしました。
お風呂場で抱き締めてもらいながらワンワン泣きました。
すると、外は凄い夕立ち。

御主人様が、お前が泣くから雨が降った(笑)って言ってました。

17時30分になって、2人で宿の浴衣を着て夕食の時間です。
その夕食会場からは夕陽が見れるそうで、夕陽も楽しみにしていました。
雲の間から少しずつ見えて、空を茜色に染め、海へと沈んでいき。
海には船が行き交い、空には鳥が優雅に舞い。

美味しいご飯。
目の前に愛する人。
素敵な景色。

宿にあったマッサージチェアでマッサージタイム。
初めてのマッサージチェア体験の私。
楽しかったです^^

19時過ぎに部屋に戻り、20時くらいには御主人様爆睡。
私は身体は凄く疲れていたし、前の日もあまり寝れなかったので、
今日こそ寝れると思っていたのですが、隣に御主人様がいると思うと、
寝るのがもったいなくて、ずっと寝顔を見ていました。

結局、翌朝4時まで寝れませんでした。
4時に目が覚めた御主人様が、私が寝れるようにってエッチしてくれました。

「エッチしたら疲れて、満足で寝れるだろう」って。
御主人様の言葉通り、エッチのあとは熟睡できました。

5時47分、御主人様が歩いている気配で目覚めました。
そろそろ空が明るくなってきたから、一緒に見ようって。
お風呂をためてくれて、海が見えるお風呂場から一緒に朝日を見ました。

7時30分に朝ご飯を食べに行って。
御主人様は、セルフの飲み物など、いつも2人分取ってきてくれます。
お漬物と飲み物がセルフで、やっぱり2人分取ってきてくれました。

お漬物の梅干しが、私には凄く酸っぱくて、ちょっとかじったものを
御主人様に押し付けました(笑)
「食べかけを押し付けやがって(笑)」とか言いつつ、食べてくれます(笑)

8時30分くらいにはチェックアウトして、私の家に向かって帰路につきました。
でも、まだまだ旅は終わりません!!

この日は、夜に私の家から見える花火を一緒に見る約束の日。
でも花火は夜です!
夜まではまだまだ旅デートが続きます^^

日焼け

宿にて



クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ