FC2ブログ

見る景色を共有したくなる

御主人様も私も、自然が好きです。四季が好きです。

美しいものを美しいと感じる。
それは、お金では買えない幸せ。

御主人様は、ご自身が目にした綺麗な花などのシャメを
私に送ってくれます。

ある日、水仙のシャメを送ってくれました。
「お前と一緒に見たいな」
「なぜか水仙をみたら、お前の顔が浮かんでな」
「不思議だよな。見る景色を共有したくなる」
「単に主従だけでなく、常に傍に居て足元に置きたい」
「ポケットに入れば一番いいのに(笑)」

見る景色を共有したくなるという気持ち、とても分かります。

それはきっと、隣にこの人がいたらいいのにって思うから。
一緒に見たいって思うから。

「もう俺の傍に居ろ」
「寂しい思いはさせたくない」
「いつも傍にいられるような日がくるのでは」
「願いは叶う。背負うものがあったとしても」
「2人なら大丈夫だ。全てを失うとしても」

「お前は俺のために生まれ、彷徨い生きてきた」
「だが、やっと出逢えた」
「明日、すべてが分かる」

いよいよ2回目逢う日が来たのです。

クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ