FC2ブログ

貸切クルーズと川遊び

御主人様が、またもや船に乗りに連れて行ってくれました。
今まで、遊覧船や舟、手こきボートなど、
海・川・池と実に様々な場所に連れて行ってもらっています。
その他にも、水辺だけでも湖・滝があります。

水辺以外にも、花を見に行ったり美術館に行ったり。

行くたびに、写真をたくさん撮ってフォルダを作っていますが、
もう何箇所連れて行ってもらったことでしょうか。

今回は、大きな遊覧船ではなく、少しこじんまりとした船でのクルーズ。
ほんとに、偶然なのですが、貸切でした。

本当に貸切ったら数万円です!

クルーズに乗る前に、実は少しお金のことで揉めました。
お金で揉めるなんて1番したくないことです。

私は、自分のデート代として、月に5000円出しています。
それは2つの気持ちから。
まず人にお金を使ってもらうことが苦手だから。
そして、会計は男性がするほうがいいと思っているから。

2人とも1人暮らしであれば、ここまで私も気にしませんが、
御主人様は家庭があるので、自由に使えるお金だって、限りがあります。
私の分で、御主人様の家計の負担になりたくないと思っていました。

私はデート代は男性が全額持つべきとは思っていません。
きっちり割り勘でなくても、自分の分は自分で払うべきと思っています。
もちろん、お言葉に甘えて出してもらうときもあります。
でも、小さな積み重ねで大きな負担になるのはイヤなんです。
稼ぐのは大変でも、無くなるのはあっという間です。

かといって、デート中、会計のたびに割り勘なんてしていられません。

なので、1ヶ月分の自分のデート代5000円を先に渡しています。
御主人様はそのお金を別の財布に入れて分けていないので、
当然生活費と混ざってしまいます。
それは全然構いません。

いちいち明細なんてつけてないので、余る月もあれば足りない月もあるでしょう。
余ったから返せなんて言いません。
足りないなら足りない分を足すだけです。

7月末の給料日から8月末の給料日まで、土曜日は5回あります。
でも、そのうち土曜日デートができるのは2回だけ。
3回はお盆だったり私が用事で不在だったり、2人の旅行だったり。
旅行代は別会計で、すでに準備してあります。

この土曜日デート2回のうち、1回はやな場で鮎デート。
もう1回は月に1回のプチ贅沢ランチの日だったので、別会計です。

やな場デートの日は、ガソリン代を考えないとして、
かかったのは高速料金とお昼代。
高速が片道900円弱。
お昼代は3500円くらいで、御主人様がビール飲んだからと言って2000円出して、
私が残りを出しました。

デート代の半分を私が払うとすると、お昼代はそれぞれ自分の分を払ったので、
高速料金片道分が実際かかった費用となります。
つまり、5000円のうち、900円くらいしかまだ使ってないということです。
実際、やな場での昼食代に私が手出ししたこと自体、ん?と思っていました。
5000円先に払ってるのになぜ?って。

今回の船は土曜日デートではありませんでしたが、1人2000円くらいでした。
「ここは割り勘な」っていう御主人様。
え?と思いましたが、2000円払いました。
でも、払った後も、なんだかスッキリしなくて。

「5000円わたし払ってますよね?」

「もうないよ」

「・・・・・・・」

言わんとしている意味は分かります。
財布を分けてないので、私が渡した分はおそらく生活費にとっくに消えてます。
でも、それでは困ります。
私が渡した分がなくなったのなら、その額だけは財布に追加してもらわないと。

実際、納得できませんでした。
考えれば考えるほどにオカシイ。
私の表情で言いたいことを理解する御主人様。

「5000円もうないって言ったから怒ってるのか?」

「そりゃそうですよ」
「今日2000円払ったから、すでに私7000円払ってますよ」
(あとから考えると、やな場のランチも自分で出してるので、合計8500円でした。
自分の分の5000円先に払ったのにほぼそれを使うことなく、さらに払ってるのです。)

「お金は信用失いますよ」

「旅行に行くから取っとこうと思ったんだよ」
「お前がうるさいから2000円返すよ」

こうやって2000円戻してもらいました。
「もういいです」って言ってお金を受け取らないことも考えられましたが、
今後のためにもここは受け取ったほうがいいと判断しました。

旅行用には別途準備していましたし、仮に今月は旅行用にその5000円を
使わずに取っておくのであれば、最初にそう言って欲しかったです。
そうしたら、私は旅行のお小遣い用とデート代を別にしてそれぞれ渡しましたし、
あんなイヤな雰囲気を味わう必要はなかったです。

御主人様は自分のお小遣いから私にピアスとか買ってくれます。
今月は下駄やお揃いの柄のワンピースも買ってくれました。
こうやってお金を使ってもらっている以上、
お金のことで色々言うのは凄く嫌でした。
何も気付かないフリをしようとも思いました。
でも、これから先ずっと一緒に過ごすことを考えて、今後のために。

せっかくのデートだからこれ以上揉めて雰囲気を壊したくなかったです。
お金って難しいなって思いました。
次からなんかやり方を変えようかなと思いました。
前払いだからこうなるのかも。
9月分から、その日にかかった半分をその日の最後に払うようにしようかな?


船の時間まで、そこで有名なものを食べて、時間をつぶしました。

「なんかお昼に食べれば?」
「あれなんか美味しそうだったぞ」

ちょっと気持ち的に食欲がなかったですが、せっかくなので買って食べることに。

お昼代って500円渡してくれる御主人様。
ここは必要以上に断らずに、大人しく受け取りました。

船の時間が来て、気持ちを入れ替えていざクルーズへ。
綺麗な海を船長さんに案内してもらって、最高でした!
御主人様はビールを飲んで、まったり。
船には屋根があり、日差しも避けられ、風も吹き抜けて。
ほんと、さいこーーーーに気持ちよかったです。

御主人様が私の写真を撮ってくれるのですが、
私はいつも恥ずかしそうにしていて、変な顔ばっかり(笑)
でも、御主人様とのツーショットは本当に大切な思い出です。

海で貸切クルーズを楽しんだあと、帰り道に川にも寄りました。
元々、帰り道で通るので、その川で遊ぶ(?)予定にしていました。

「ビーサン忘れるなよ」

「もう玄関に昨日の夜から出してます!」

「タオルも準備しとけよ」

「はーい」


川に入ったのなんて、20年ぶりくらいかもしれません。
きっと最後に川遊びしたのは小学生。

この川は、凄く水が綺麗なのです。
しかも、めっちゃ冷たくて気持ち良い!!
トンボが空一面に飛んでいて、水の中には魚がたくさん泳いでいて。

駐車場から階段が綺麗に作ってあって、降りた目の前は川!
御主人様がずっと手を引いてくれます。

「砂のところ歩けよ」
「岩はコケが生えてるから滑るぞ」
「気をつけろよ」

ヨタヨタしながら、御主人様に手を引かれ、川の中を歩きます。
私はワンピースの裾を持ち上げるのに必死。

「パンツ見えそうですよ;;;」

「誰も見てないから大丈夫」


野生児御主人様が、魚についても詳しく説明してくれます。
途中、大きな岩の上に御主人様がハンカチを広げてくれました。

「ワンピース汚れるからここに座れ」

御主人様が広げてくれたハンカチの上に座って、少しおしゃべり。
なんだかんだで、30分ほど川の中で夕涼みしていました。

「1日に海と川と両方連れて行く御主人様がいるかね?」


私の家に帰り着いた頃には、御主人様グッタリしてました、

「遊び疲れだ(笑)」

私のベッドでもう動けない・・・・と言わんばかりにのびてました。
私は御主人様の隣にくっついて添い寝20分。
御主人様の全身マッサージ20分。
御主人様の手と足の爪切り20分。

「また爪伸びたんですか@@?」

「これでも生きてるんだよ(笑)」

最近では、御主人様の爪切り担当です^^

お風呂の鏡で見てみると、すっかり日焼けしてました(笑)
私がこんだけ日焼けするなんて、ここ数年なかったことです。
(それほど今まではお出かけしてないということです)
日焼けですら、なんだか嬉しくなってしまった私でした。


貸切クルーズ

川遊び



クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

デート財布をおすすめします

結局は割り勘にしたいのですか?
それならデート財布をつくるといいですよ。
ふたりで決めた金額を毎月出しあって、管理はあなたがすればいい。
余れば翌月に繰り越すなり、スペシャルイベントするもよし…
足りなければお互いに追加徴収すればいいのです。

ただ、あなたが楽しみにしているご主人様とのお出掛けは、二人で月1万円では足りてないと思いますよ。ご主人様が負担してくださっているはず。

あなたはあなたでアパートで二人のためにお金を使っているだろうし、その辺りはお互い様、となりませんか?

ご主人様があなたのためにいったいどれだけの時間と労力を費やしてくださっているか、それを対価にしても出る言葉だったのでしょうか。

お金のことはうやむやにせず、きちんとできたほうがいいのかもしれませんが、あなたがご主人様に渡したお金にだけこだわるのはおかしいと感じました。

Re: デート財布をおすすめします

かずりんさんへ

コメントありがとうございます。

デート財布ですよね。
私もそれは1番最初に考えました。
それが1番いいのかなって。
そうしなかったのは、御主人様が好みではないだろうと判断したから。

私が払っている家賃は、私が住むためなので、
これは2人のためという認識は私にはありません。
確かに御主人様の近くに来るために引っ越してきたための
アパート代ではありますが。

私も離婚した以上は1人で生活していかないといけないので、
家賃等は必要最低限かかるお金だと考えています。

2人で月に1万で足りるか足りないかについては、
その月に寄るかなぁと思います。
いつもいつも凄い遠くまで行ってるわけでもないのです。

花や滝を見たりなど、無料イベントも、もちろん組みます。
何も考えず、ただ行きたい場所に行っているわけではありません。

私たちのお出かけのテーマは「旬なものを楽しむ」です。
だから、その季節にしか見れないもの、できないことが基本です。
その中から、お金がかからなくてもできることと、
どうしても費用が必要なものと混ぜながら計画しています。


引っ越してくる前、御主人様の家に泊まらせてもらった時、
私は宿泊代と食費という名目でデート代を払いました。
そう言わないと受け取らないと分かっていたので。

御主人様は私が往復の交通費を負担しているからいらないと
言いましたが、その時も私の分が負担になるのがイヤでした。

引っ越してきてからも、自分の分で5000円を超えそうなときは、
外食時の食費を負担しています。

全金額をきっちり計算してではないですが、ざっくりと今いくらくらい
2人のデートに使っているかは把握しながら調整しています。

一応、私の家で食べるご飯の食費は私が払う。
外で食べるときは御主人様が会計するという、
おおまかなルールはあります。

御主人様が私のために費やしてる時間と労力については、
ほんとに計り知れないものがあります。

ですが、私は自分が出したお金だけにこだわっているわけではありません。
足りないなら足せるように、ある程度今でいくら使っているか計算しています。
まだ使い終わってないうちに追加、というのが腑に落ちなかっただけです。
足りないなら足すのは全然問題ではありません。
前後したことが私の中で納得いかなかったというだけです。

これは、私の中では、費やしてもらっている時間と労力とは別問題です。

私たちは、一般的な御主人様と奴隷という関係とは少し違うと思っています。
私は御主人様だろうが、納得できないことは伝えるようにしています。
恋人では決してないので、もちろん対等ではありません。
でも、御主人様と生涯を共にする以上、変な違和感を抱えたままはイヤです。
そんな違和感を抱えたままでは、飲尿なんて出来ません。
御主人様も、私が違和感を抱えたまま黙っておくのは希望していません。

単にSMプレイをしたいからプレイのときだけ会うのであれば、
その人の性格や日常生活の言動はさほど気にならないと思いますが、
私たちは全てを含んでの関係です。
生きてきた環境が異なる以上は、常識だって異なります。
年齢差もあるし、性別も違うし、出身地も凄く遠いです。
ましてや、御主人様と奴隷という関係性です。
もともとバランスを取ること自体が難しいと思っています。
そんな中で、2人が納得できる環境を作りたいと思っています。

かずりんさんの意見はありがたく頂戴いたします。
今後デート代をどうするかは、御主人様の判断に任せたいと思います。

こんばんは。
お金って本当に難しいですよね・・
関係が深くなればそれだけ難しいのかも、とも
思います。関係性や環境や状況も影響しますしね。
お二人にとって一番よい形が見つかるといいな。

それにしても・・きれいな所~ww
川遊びってついつい童心にかえりますよね(笑)
もう何年も川遊びしてないなぁ~

Re: タイトルなし

変態奴隷さんへ

こんばんは^^

ほんとに、難しいですね。
でも、御主人様と私の中では、特に今、重要な問題とはなっていません。

お互いに納得できる形を常に模索し、
そのときそのときで解決してきているので、今は別にお互いなんとも(笑)

仮に御主人様が、あの時の私の態度に納得できていなかったら、
「2000円返す」なんて言ってないでしょうし、気分も害していたと思います。
でも、御主人様も私も落とし所さえ見つけたら、もうそのことは終わりです^^

あの日以来、私たちでお金のことをぶり返すことはありませんしね^^
9月については、また御主人様と相談しながら決めていきます。
まだ引っ越してきて3ヶ月ですからね。
少しずつ話し合いながら1番良い形を見つけていきたいと思っています。

川は、ほんとに綺麗でしたよ!!!
川遊び、オススメです(笑)
御主人様は、水面に石を投げて何回跳ねるかなんて遊んでましたよ(笑)

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ