FC2ブログ

するつもりがないことは言わないで下さい。

基本的に、人を信じていない私。
簡単に嘘をつく人があまりにも多いから。
自分の発言に責任を持たず、その場しのぎの言葉で逃げる人が多いから。

だから、信用していない人が言った言葉は、
「どうせ言うだけでしょ」って思っています。
そうすれば、実際に守られなかったとしても傷つかないから。
そんなもんだよねって言い聞かすことができるから。

その代わり、信用できると思った人に対しては、100%の信頼をおきます。

私は嘘が大嫌い。
だから私は嘘を言いません。
自分が相手のことを信じていようが信じていまいが、
どんな人に対してでも、私は自分が言ったことには責任を持ちます。
それは相手のためではなく、自分のため。
それが私の生き方。
自分が言った言葉を守らなかったり、その場しのぎで誤魔化したりする生き方はイヤです。
できる努力をしないのもイヤ。
頑張らないで挑戦しないとか、諦めるとか、絶対しません。

世の中、頑張ったって出来ないこともあります。
守ろうと思ったって、どうにもならないこともあります。
でも、そこに向けて、何をするかはその人次第。

私は、頑張らない自分なんて自分じゃないと思っています。

そんな私は、白黒はっきり屋。
グレーがありません。
そして冗談が通じません。


ある日、御主人様と話をしているとき。

「今度の土曜日は、友人と逢うのに朝から他県に行きます」
「その日はそのまま泊まりです」

「じゃあ、その土曜日は逢えないな」
「高速使っても、渋滞とか考えて3・4時間かかるだろうな」

せっかくの土曜日なのに逢えなくてしょんぼり。
自分の用事だから自分のせいだけど。
でも、ちょっとだけでも御主人様に逢いたい。

「一緒に行こうか?」

「@@?」
「帰りはどうするんですか?」

「電車だよ」

え?えーーーーー?
逢えないと思ってたのに???
4時間くらい一緒にドライブできる?
どーしよー。すごく嬉しい!!!


「土曜日ほんとに一緒に行ってくれるんですか?」

「行かないよ(笑)」
「カネがない(笑)」

「・・・・・・・・」
「帰りの電車代出したら一緒に行ってくれます?」

「行かないよ(笑)」

「・・・・・・・・」


もうテンションガタ落ちでした。

最初は逢えないと思っていたので、ゼロの位置です。
なにもなく、私の用事で不在にするから仕方ない。

その次、逢えないと思っていたのに、逢えると思った。
ゼロからプラスへ急上昇。

なのに、結局やっぱり逢えない。
プラスからマイナスへ急降下。

最初ゼロだったのが、結果は変わらないのに、気持ちはマイナスへ。


「お願いがあります」

「なんだよ」
「早く言えよ」

「するつもりがないことは言わないで下さい」

「冗談だろ」

「冗談通じませんから」


そして次の日

「お前が土曜日行く場所住所分かるか?」
「結構遠いな」
「高速は◯◯インターで降りてあとは下道だよ」
「調べてやったよ(笑)」
「近くまで一緒に行ってやりたいが帰りが大変だからな」
「また怒るなよ?」
「期待させてるわけじゃないんだから」

「ありがとうございます」
「分かってます」
「もう大丈夫です」

「最近暑さのせいか知らんが、短気になってるぞ」
「気をつけろよ」
「今から仕事だろうから、水分摂って頑張れよ」

「私は以前と同じです」
「前と同じで冗談が通じないだけです」
「以前、御主人様が翌日すごく遠くに出張に行かないといけないのに、
私の地元まで運転してくれたから、今度も一緒に行ってくれるという話が
冗談だとは思わなくて、落ち込んだだけです。短気ではないです」

「わかったから」
「水分摂って頑張れよ」


その日の夜
「友人を私の車に乗せていくことになるかもしれません」

「そうか・・・・」
「実はお前の目的地の最寄の駅まで一緒に行こうかと考えていたがな」
「友だちが一緒ならいいな」

「お金高いって気にしてたので」
「ほんとは一緒に行きたかったです」
「お気持ちだけありがたく受け取っておきます」
「ありがとうございます」

「お金は切実ではあるからな・・・・」

「一緒に行ってくれるなら電車代はもちろん出すつもりでした」

「電車代を半分出せ(笑)」
「それなら最寄の駅まで一緒に行ってやる」

「友人が公共の交通機関で行くって言ったら、一緒にお願いします」
「友人からどうするか返事が来たら、また連絡します」

「わかったよ」
「出来れば一緒に行きたい」

「私だって一緒に行きたいですよ!!!」

「なら友人にやっぱり車に乗せるのは無理って言っておけ(笑)」

「自分からふっといて、断る理由がないですよ(笑)」

「新幹線で帰れたらいいが、高い(笑)」

「お金は全額払いますよ(笑)」
「私の用事ですから」

「いらん(笑)」
「電車代半分と缶ビールを買え(笑)」
「友だちにごめんしておけ」

「返事を待ちます(笑)」

「わかったよ」

友人から返事が来て・・・・

「結局俺は一緒に行くのか?」

「一緒にお願いします!!」

「わかった」
「感謝しろよ(笑)」

「すっごくしてます!!」


翌朝

「朝一番で電車指定席予約したからな!」
「土曜日、前に話した高速のサービスエリアでうどん食っていこうや」

「前、御主人様がおいしいって言っていたうどんですね!」
「はい^^」

こうやって、結局わたしのために無理をしてくれる御主人様です。
帰りの電車は御主人様はひとりぼっち。
さみしいはずなのに。
わたしは友人と一緒だから多少さみしくないけど。

「逢えなくてさみしいです」

「俺の方が帰り1人でよっぽどさみしいだろ」

確かに・・・・・。
いつもいつも私のために無理してくれて、ありがとうございます。
寂しがり屋のワガママでごめんなさい><


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

最終的にはいつも、ご馳走様って気持ち(笑)
本当に愛し合ってるのが分かりますね。

Re: タイトルなし

変態奴隷さん、3つもコメントありがとうございます^^

私は「御主人様が私のために無理してくれること」が、
凄く申し訳ないと同時に、凄く嬉しいのです。

基本的に優しい御主人様。
私に対してじゃなくても、きっと面倒見はいいはずです。
でも、地図同様、「私だから普通はここまでしないんだからな」って
ことまでしてくれている気がします。

御主人様が優しくて面倒見が良いのを知っているので、
他の人と私へ対しての差がどれくらいあるのかは
分かりませんが、私には特別優しいと勝手に思ってます(笑)

自分に自信なんてないけど、そう考えると、
私は愛されてるってちょっと自信になります^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

ちゃーさんへ

おひさしぶりです^^
コメントありがとうございました!
コメントを読んで、ビックリしたと同時に、とてもとても悲しくもなりました。
正直、息苦しくなりました。
ほんと、今の気持ちをなんという言葉で表現したらいいのか分かりません。

ちゃーさんの御主人様にも事情がおありのようですし、
話し合って、きちんと向き合って、ちゃーさんが納得できる理由であれば
せめてもの救いなのですが。。。。。

今更、愛する気持ちは元に戻りませんもんね・・・・。

私は嘘をつかれたら、どんなに愛していても許せないかもしれません。
愛しているからこそ、許せないかもしれません。
でも、そのときにならないと、正直なところは分かりません。

もしちゃーさんにふりかかったことが実際わたしに起こったら。
正直なところ、よく考えます。
一応携帯にはロックがかかっているので、大丈夫だとは思っていますが、
世の中に絶対なんてありませんからね・・・・。

奥さんにばれてしまって、訴えるって言われる夢も何回みたことでしょう・・・。
二度と逢わないでって言われて、それから二度と逢えなくなって、自分が自殺する夢もみます。

SMの世界って、たぶんですけど、既婚者同士とか、一人が既婚者っていう組み合わせは多いと思います。
やっぱり公言できることじゃないから、普通の出逢いでSMのパートナーに巡り合うことは難しいのかなと。
かといって、普通に付き合った相手に簡単に言えることじゃないし、
言ったところで性癖なので、合わせてもらうようなことでもないですしね。

土曜日は、御主人様の奥さんが仕事なので、御主人様の身体は空いているのです。
ただ、お金は限られているので、そう毎回遊んでもいられないのが問題です。

みんな色んな事情を抱えて、それでも愛する人を諦められなくて、もがいているんですよね。
SMプレイをしたいだけならこんなに苦しくないのに。

苦しいですよね。
好きだからこそ。
でも、好きだから、愛しているから、忘れることもできない。
どうして神様はもっと早く御主人様に逢わせてくれなかったのでしょうか。
運命の人に出逢えただけで幸せでしょう?って言われたらそうなんだけど。

未来のことは分からないけれど、お互いに少しでも良い方向に進めるように、
毎日毎日を頑張りましょうね><




あまりにも長文なので鍵つきにしちゃいました。
こんな長文みてくれて、返信していただいてほんとありがとうございます。

ほんと奥さんと結婚する前に出会ってればこんな思いだってすることなかったのに…
なんで神様はこの時期に私たちを巡り合わせたのか。
神様の意地悪!(笑)

わたしのご主人様と話しているとき、離れたいといったとき
「おまえは逃げてる。俺は謝ってるよ」っていわれて
はあ!?ご主人様が撒いた種じゃないですか!
なんで私のせいになるわけ!
と、今までのケンカよりもキレてました。
まあどっちも素直じゃないんですよね。
愛してるからこそいってほしい言葉ってあるのに肝心なときにその言葉はいってくれないし。
年の差がありすぎて将来だって不安だし…
腑に落ちない部分も多いままケンカが終わってしまいましたが…

そんなこんなで今は夜の連絡は控えてます。
…夜が一番寂しくて一番連絡をとりたい時間なのになあとおもいつつ。
自分のことを一番に思ってくれてると思うしか拠り所がなくなりますね(笑)

あ、お仕事お疲れ様でした。
お疲れのなか返信ありがとうございます。

Re: タイトルなし

ちゃーさんへ

せっかく鍵付きでコメントいただいたのに、私の返信のせいで、
結局なんだか内容がオープンになってしまって、ごめんなさい。。。

ちゃーさんにコメント返信したあと、洗濯機が終わるまで
ちょっと休憩なんて横になったが最後(笑)

この時間まで煌々とした灯なのか爆睡してました(笑)

洗濯がまだあと、普通の分1回とタラちゃんバスタオルが残ってるし、
明日から(もう今日になっちゃった)お盆まで家を開けるので、
冷蔵庫も空にしないとで、いま、必死に梨を食べてます(笑)

帰省の準備も今からしないと(笑)

夜は、急にさみしくなって、連絡を取りたい時間ですよね。
私もいつもは余計なことを考えまくりの静かな時間を過ごしています。
テレビとかほとんど見ませんが、わざと大音量で流したりしてます。
結局すぐ消しちゃうんですけど(笑)

さっき御主人様からLINEが来てて、
「怪しまれるから返信はしなくていい」って書いてありましたが、
普通に寝てましたし(笑)

夜と日曜は、基本的には私からは連絡しない。
最近のわたしの中のルールです。
してはいけないことをしている以上は、
せめて自分の出来る範囲で注意するしかありません。

神様は、私たちに試練を与えているのでしょうね。

「本当に運命と思うなら、この試練を乗り越えてみせろ」と。

だから、わざとこんな苦しいタイミングにしたんだと。
そう思わざるを得ません。

御主人様の蒔いた種。
私も御主人様の家庭環境が変わるキッカケ自体は、
今でも、あのときさえなければ。。。。。。って思います。
今まで何十回、何百回と考えたことか。
あのときさえなければ、その後はなかったかもしれないのに。
でも、それをどれだけ考えようと、今となってはどうにもならないことです。
過去は変えられない。
それなら未来を頑張るしかない。

御主人様だって人間ですからね(笑)
神じゃないので、はぁ?!と思うことも言うでしょう(笑)
私だって、ん?と思うこともありますし(笑)
でも、完璧な人間なんていませんからね。
自分の許容範囲までなら、それはお互い様ということで(笑)
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ