FC2ブログ

お前らしくないな・・・

御主人様に頼まれていた買い物。

品物を渡してお金をもらって。
その夜、御主人様からメールが来ました。

「サイズ間違ってるよ!」
「デカすぎ」
「なんか高いなとは思ったが」
「お前らしくないな・・・・」

「ごめんなさい><」
「高くなった分、払います」

「大丈夫だ」
「お金は払わなくていい」
「嫁に普段買わないサイズを買ってきて、
おかしいって言われるくらいだからいい」

「ごめんなさい」
「大きいサイズの方が割安なので、そう説明してください・・・」

「しっかりしろよ」
「この前のトラブルといい、最近、らしくないぞ」
「そう説明するしかないさ」
「完璧を求めているわけではないが、最近おかしいな」
「疲れているんだろうな」

「仕事とか私生活とか色々抱えていますが、間違った理由にはなりません」
「奥さんに不信感を募らせることをしてしまって、本当にごめんなさい」

「大丈夫だよ」
「サイズを間違えただけだからさ」
「この前のトラブルもだが、サイズなんてお前が間違えるはずがないと
思っていたから」
「大丈夫か?と思うだけ」
「割安だと思って使う」

「見た目とか持った感じでサイズ違いに気が付かないなんて、
通常の私じゃないですよね」
「気をつけます」

「ストレスもあるからな」
「こっちに来て働いて1ヶ月ちょっとだから、疲れ・ストレスも溜まるさ」
「気にしなくていい」

「本当にごめんなさい」

「気にしなくていい(笑)」


翌日

「奥さんにサイズのこと、なんか言われましたか?」

「なにも」
「気づいてもないよ」


わたしという存在は、決して表に出てはいけない存在。
普段から極力気をつけているつもりではありますが、
ちょっとしたところで不信感を募らせてしまってはいけません。
いつ・どのように・どうするのか。それを決めるのは御主人様だから。

もちろん、一日でも早く離婚して私だけのものになって欲しいと願っています。
一緒に朝起きて、一緒に夜寝て。
そんな生活を思わない日はありません。
でも、今の状況を邪魔する形になってはいけない。

御主人様の奥さんの警戒レベルは日に日に高まっているようなのです。
どんなに気をつけていても、完璧に「存在しない」状態と同じにはできなくて。
ほんとにちょっとしたことで、人は違和感を感じ取るものです。

「不倫してるんじゃないか」
「私のこと好きじゃないんじゃないの」

そういうことを最近言われるそうです。

「俺の態度でなんとなく分かるんだろうな」って言う御主人様。

「好きじゃなくっても、『好きだよ』って答えないといけないときもあるんじゃないですか」
泣きそうになりながら、こう聞いてみました。

「嘘はよくない」

そう御主人様は言いました。
実際、御主人様がどう答えたのかは分かりません。


この前は手帳を見られたとか。
車の中も、かなり観察されているみたいです。
携帯はロックがかかっているので、とりあえずは安心していますが。

わたしはわたしなりに「存在を無にする」を頑張るのみです。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ