FC2ブログ

御主人様、「敢えて2回逝く」

ある金曜日、御主人様の性器が変だと言い出したのです。

「もしかしたら、お前カンジダかもしれないぞ」
「俺の、赤くなってるだろ?」
「薄皮も剥けて、白いのがついてるだろ?」
「何日か前から実は痛痒いんだよな」


<カンジダとは>
カンジダ菌という酵母カビの一種によって起こる腟炎で、性感染症ではない
カンジダ菌は、健康な人の皮膚や粘膜にも常在
誰かからうつされたというよりは、体のバランスが崩れた時に発症
(風邪、ストレス、寝不足、疲労などで体力が落ちた時)
腟カンジダは体内の常在菌が原因のため誰もが発症する可能性をもっている
女性性器の感染症のうちでは頻繁にみられる疾患
セックスしていない人も(赤ちゃんでも、お年寄りでも)よくかかる
典型的な症状は、「外陰部のかゆみ」と「酒粕(カッテージチーズ)状のおりもの」
ピルを飲んでいる時も膣内のグリコーゲンが増えるので、カンジダ症になりやすい

※男性の場合
亀頭包皮炎の原因菌の一つとしてカンジダがある
基本的には、男性のペニスにカンジダがついても、洗えば落ちる
症状は亀頭~包皮にかけての発赤、痒み、恥垢の増加

※カンジダの原因となる行為
不潔にしている
性交渉の頻度が多い
妊娠中
糖尿病
抗生物質やピル、ステロイドホルモン、抗がん剤などを服用

↑ 思い当たることとして「性交渉の頻度が多い(笑)」と「ピル服用」



以前にも、カンジダ疑惑がありました。

参考記事
雑菌まみれ(笑)

そのときは、結局カンジダのカビのせいではなく、
御主人様に弄られすぎた雑菌のせいでした。
しかも、そのときは症状が私にだけ出ていました。

ビラビラのところと、膣の入り口らへんがすっごく痛痒くて、
通常の排卵日前とは異なる白いおりものが出ました。
人生で、雑菌で痛痒くなったのも、白いおりものが出たのも初めてでした。

今回は、私は自覚症状が全くありませんでしたので、
御主人様が変だと言うまで、気づきもしていませんでした。


金曜日にその話をされて、
「カンジダだよ。月曜日、病院に行ってみろ」って。

金曜日の夜間診療をしている病院を探しましたが、
時間的に間に合いそうにありませんでした。

土曜日午前中も行こうと思えば行けたのですが、
土曜日の8時過ぎから14時くらいまでは、御主人様とデートができる
貴重な時間なので、やっぱり月曜日に行くことにしました。

それでも、もうずっとずっと気になって気になって。
私だけがそうなる分にはまだいいのですが、

「私のせいで御主人様に迷惑がかかる」

このことが1番つらいです。


金曜日、「結果が分かるまで、もうしないでください」

「使うかどうかは俺が決めるの。お前が決めることじゃない」
「お前と以外はしないんだからな」

↑もうそのまんま言われることは分かっていましたが・・・・・。

仮に、私がカンジダだろうが、私が大病にかかろうが、御主人様は変わりません。
そんな理由でエッチをしないとか、別れるとか言う人ではないことは分かっています。

でもですね・・・・・気にならないわけがありません!!!!


土曜日の朝、私の家で朝御飯を食べた後、エッチしましたけど。
気になってそれどころじゃない私。
私が気にして、心ここにあらずが分かっている御主人様。

何回か軽い力で頬をビンタされました。

「どうせまたよからぬことを考えているんだろ」
「ほら、ここ赤くなってるだろ?」
「ほら、ここ白いのついてる」
「ちゃんと舐めて消毒しろよ」

「舐めて痛くないんですか?」

「痛いよ」

気にするなというわりには、猛アピール(笑)
日に何度も「カンジダ」って言うし。

「そう何回も何回もカンジダって言わないでくれませんか(笑)???」


14時過ぎに土曜日デートから戻ってきて。

「今日は2回使うかな」

この日は、15時ギリギリまで居れるらしいのです。

こんな状況の日だからこそ、敢えて2回えっちをする御主人様。
もう御主人様らしいとしか言えません。

わたしが気にして「病院にいって原因が分かるまでしないでください」って言えば
普段はしない2回戦を敢えてする御主人様。

「どんなお前でも受け止めてやる」
そう言いたいのですよね?
気持ちはもう充分に伝わっていますから・・・・。
無茶しないでください(笑)



そして月曜日、病院に行ってきました。

結局・・・顕微鏡で見てもらうものの、カンジダでも、その他のなにものでもなく。
性病に関しては、1週間後に結果が出るということでした。
そして、もちろんですが、性病でもありませんでした。
今日の診療では、「原因不明」で、「私に関して言えば、特に何も問題もなし」
性病だって、わたしは御主人様と以外していないのですから、あり得ません。
それは御主人様も然り。

1番厄介な結果でした(笑)
前回の雑菌のときは、膣に入れる錠剤が処方されましたが、
今回は薬すらなし(笑)
今後、何をどう注意したらいいのか分かりません。

御主人様に報告すると

「そうか・・・原因はなんだろうか」
「まぁ、お前に問題がないならいい」
「俺もだいぶ赤みは取れたし、良くなってる」
「俺側の問題かもな」
「どちらにしても、今日使うからな(笑)」
「お前のタラちゃんに、俺のがやられたか(笑)」
「お前のタラちゃん、どんだけなんだよ(笑)」

御主人様が夕方きてから、一緒にお風呂にはいって。
そのあと、フェラをしました。
赤みは確かに、ひいてました。
でも、少しだけ白い皮がむけていました。

御主人様に「白い皮がまだむけてますね」って言ったら

「俗に言うチンカスだな(笑)」
「ちゃんと舐めろよ」

とりあえず、指で白い皮を綺麗にとってから、綺麗に舐めました(笑)
今日のフェラで、綺麗になって治ったかな・・・・?


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ