FC2ブログ

抱き合いながら髪の毛洗いっこ

御主人様とお風呂に入っているとき。

湯船の中でくっつくのが好き。
向かい合って御主人様の上に覆いかぶさったり、
同じ向きをむいて後ろから包み込んでもらったり。

とにかく、くっついてると幸せ。

2日間逢えなくなるから。
お風呂の時間を大切に思ってくれました。

御主人様の大好きな入浴剤を買っておきました。
温泉の素を買っていて、有名な温泉地の名前が書いてある袋を見て、
「今日はどこにいく?」とかいいながら選んで入るのも楽しかったのですが、
御主人様が使ってるのと同じがいいから。


湯船から上がって、「おしっこ飲め」って。

「濃いぞ。半日ぶりのしっこだからな」

(これは‥‥あり得ないほど濃い!!!) ←心の声

無事に飲み終わり、息も絶え絶えに(笑)
「ありがとうございました」

「まずそうな顔をするな(笑)」

「だって。。。美味しくないですよ!!!」

そのあと、初めて、抱き合いながら髪の毛を洗いっこしました。
お互いの手のひらにシャンプーを乗せて。
同時に髪の毛を洗いっこ。
お互い目をつぶって(笑)

「適当に洗ってないだろうな(笑)」

「適当になんてしてませんよ!!!」

(目をつぶってるので、見えてはいませんが)


御主人様がシャワーノズルをこの辺?と手掴みで取り、
私のシャンプーを先に流してくれました。

そのあと、御主人様のシャンプーを流して、
コンディショナーをして。

「ほんと、手間がかかるやつだな(笑)」
「こんなに洗ってやった奴隷はいないからな」
「お前、口がおしっこ臭い!」

「それ、私に言うんですか!!!」

シャワーでうがいさせてもらって(笑)
御主人様とのお風呂の時間は、ほんとうに幸せ。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

僕の場合、彼女がロングだから髪の洗い方がイマイチ分からないです(^_^;)

Re: タイトルなし

じんさんへ

わたしもロングですよー^^

「洗ってもらう」っていう行動そのものが付加価値なんです^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ