FC2ブログ

デスクトップに2人の思い出写真

今まで御主人様に色んな場所に連れていってもらいました。

出逢ってからまだ4ヵ月半くらいですが、この短期間にしては
結構色んな場所に連れて行ってもらっている方だと思います。


わたしは写真を撮るのが好き。
自分の姿を撮られることは苦手なので、わたしの写真はほぼありませんが、
どこかに行った記念に、景色を撮った写真はたくさんあります。

別にカメラに詳しいわけでも、こだわっているわけでもないので、
最近ではもっぱらスマホのカメラです。
以前は、デジカメやビデオを持ち歩いていましたが、
携帯があれば写真も動画も撮れて、ほんとに便利になりました^^

御主人様とおでかけをするたびに、思い出の写真も増えてきました。
一緒に見た景色。2人のシャメ。そしてもう行くことのない御主人様の家の写真。

その写真を、わたしの自宅のパソコンのデスクトップの画像にしました。
携帯で撮影したものばかりで、サイズが小さいので、デスクトップ全体ではなく、
画面中心にくるようにして。

3分おきに、シャッフルされて画像が変わるようにしました。
あと、スクリーンセーバーにも(笑)

御主人様には、このことは秘密にしておきました。
次来たときに驚かそうと思って、夜中1人で黙々と作業をしました。


すぐに御主人様は、デスクトップの画像が変わっていることに気づいてくれました。
シャッフルにしているので、私にもどの画像が出てくるのかは分かりません。
最初に写った画像は、「御主人様の家のメダカちゃん水槽」でした。

実はそのメダカちゃんたちには、思い出があるのです。
3匹のうち、2匹はもういません。
そのうちの1匹は、御主人様が「お前みたい」って言っていた子。
ほんと、私みたいでした。

水草の上にのっかって、ぷかーって。
まるで、御主人様の上にのっかって、まったりしている私そっくりでした。

その子が寿命で亡くなった日、偶然わたしは御主人様の家にお邪魔していました。
(だから私が引っ越してくる前ですね)
御主人様と一緒に、川にさよならしました。
私が行く日に偶然この世を去ったメダカちゃん。

私の家のパソコンのデスクトップに、そのメダカちゃんたちが写っていること。
わたしにとって、とっても意味深いことです。
あなたはもういないけど、でも私の中にいつまでもいるからね^^


きっと、御主人様も同じ気持ちで見てくれたと思います。

これから、もっともっとこの思い出写真が増えますように^^


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ