FC2ブログ

逢った次の日

御主人様が帰ってしまった次の日、いつものラインチャットが届きました。

「体調はどうだ?少しの変化も報告するように」


こうやって自分のことを気にかけてくれるところが御主人様なのです。
日ごろから、私のことを心配してくれているのが良く分かります。

冷え性の私のために、夜寝るときは足をくっつけて寝てくれました。

御主人様は遠いところへ帰ってしまったけれど、
私には鞭やカッティングの痕が残っています。

この痕があるうちは頑張れる。


次に逢ったときは、もっと舌を出せといわれました。
「口開けろ」って言われたら「(唾)ください」と言えとも。

自分からお願いするなんて恥ずかしい。。。

お前とのキスは飽きない。
いくら話しても足りない。
また一緒に風呂にはいりたい。
お前との睡眠は気持ちよかった。
軽いから腕枕も楽だったしな。

生涯奴隷として飼う。
将来的にはピアスやタトゥーもしたい。
髪の毛一本自由にさせない。

これから、俺の好みの女として、奴隷として躾けて染めてやる。
心配するな。
生涯傍にいろ。
絶対に離れるな。
これは命令。
俺が全て教え支配管理してやる。

奇跡の出逢い
運命の主従
俺の最後の奴隷にふさわしいように。

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます^^

主様初めましておはようございます^^
初コメ失礼します。

これからの主様とご主人様のご活躍
期待・応援しております(^o^)
またブログお邪魔します♪

Re: ネルさんへ

ネルさんへ

初めまして^^ おはようございます! コメントありがとうございます^^

コメント頂けて、そして温かいお言葉を頂きまして、とっても嬉しいです!!

また是非是非、ブログに遊びにきてください^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ