FC2ブログ

有事の際は

「何かあったら、集合場所はお前の家(2人の家)な」
「必ず迎えに行くから、待っとけ」

ネットニュースで、地震の記事をみるたびに、私に言います。

御主人様の近くに引っ越してきた当日にも、この話は聞きました。


わたしは、この話を聞くと、嬉しさ半分と悲しさ半分な気持ちになります。

こういう話をしてくれること自体、とっても嬉しいです。
何かあったら、お前の家(2人の家)にいくから、そこで待っとけ。

でも、嬉しく思った瞬間、別の考えが頭をよぎるのです。

「実際はきっと来れないだろう・・・・・・」


これは信じてないとかとは別次元の話です。
来ると言ったら、御主人様は絶対来てくれます。
道がなくなったとしても、絶対来てくれます。

でも・・・・・・・もし本当に例えば大地震があったり、津波があったり。
すごく大きな被害が出るようなことが起きたとしたら。

奥さんを放置して、来れるはずがないからです。
気持ちとしては、私のところへ行ってやりたいと思ったとしても、
そんな非常事態の最中、どこぞへ消えるわけにはいきません。

優先順位?

仮に私の方を優先したいと思ってくれたとしても、
そんな状況下で私を優先させることは現実には難しいと思います。

だから、そう言ってもらえるだけで、私は幸せ。

御主人様は、この記事を見て、
「俺が行くって言ったら絶対行くから待っとけ」
きっと怒ってこう言うと思います。

わたしは、御主人様のことを信じているからこそ、その言葉だけで充分幸せです。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ