FC2ブログ

お姫様抱っこ

股縄をしたまま出かけた焼き鳥屋さんから、
御主人様の家に戻ってきました。

縄を解いてもらってから、お風呂です。

焼き鳥屋さんで、今後について話をした御主人様。

以前、私が御主人様が苦しそうな様子を見て、
不本意ながらもお別れすることも考えたことに
ついて、御主人様から話がありました。

参考記事
失うことを選べるほど愛しています

そのことについて話をしたあとだったためか、
御主人様が私を「お姫様抱っこ」してくれました。

リビングからお風呂場まで。

それは、「お前1人くらい抱えてやる」という
御主人様の気持ちでした。

わたしに、「寄りかかれ」と言ってくれたのです。

どんなに苦しそうな御主人様を見たからと言って、
それでお別れを決めるのはお前ではないと。

「お前を捨てる気はない」
「何があってもくっついてこい」
「隠し事はなしだからな」
「何でも言えよ」
「遠慮とかするなよ」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ