FC2ブログ

朝日を見ながら

3日目、とうとう御主人様が帰る日です。

2日目の夜に泊まったホテルは、目の前が海で景色が最高でした。


朝、早起きの御主人様。
私も一緒に起きて、朝日が昇ってくるのを一緒に見ました。

穏やかな海。行き交う船。差し込む光。隣に愛する人。

これ以上何もいりません。

幸せ。この一言に尽きます。


あとで送ってもらったシャメは、朝日を見ながら横たわっている私の裸体もありました。
脱いだパンツとナプキンが端に写っていて最悪でした(笑)

お昼にバス停まで御主人様を送っていき、今回はお別れです。


バスターミナルにも、身体障害者用のトイレがあり、最後まで可愛がってくれる御主人様。
時計を見ながら、最後逝けと言うのですが、外に人がそれなりにいましたし、
場所が場所だけに、集中できず。

御主人様の前では泣かないって決めていた私。
バスを見送ってから、こっそり泣きました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ