FC2ブログ

幸せの鐘

藤まつりのあと、ツツジが有名なところにも
連れて行ってもらいました。

残念ながらツツジは、まだ2分咲きくらいとのことでしたが、
そこに「幸せの鐘」がありました。

有料でしたが、御主人様がつこうか?と。

「1、2、3でつくぞ」って、2人で引き綱を一緒に持って、
「1、2、3」で鐘をつきました。

鐘をつくこと自体初めてで、それを御主人様と一緒に
つけたこと自体が「幸せ」です。


この日は、綺麗な言葉にも出逢いました。

「水はつかめません」
「水はすくうものです」
「心もつかめません」
「心は汲み取るものです」

あとから調べると、大田典生という方の言葉らしいです。

SMも同じって、御主人様と話をしました。
Sだから何をしてもいい、奴隷だから何をされても拒否できない。
相手の心を無視して自分のやりたいことだけをすれば、
相手を知ることなんて絶対に出来ない。

2人ともが満たされる関係でなければならないのです。

藤まつりで拾った藤の花びらは、いま押し花にしています。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ