FC2ブログ

遊覧船デート

御主人様が、遊覧船デートに連れて行ってくれました。

またもやお仕事の出張にくっ付いて行きました。
御主人様がお仕事してるときは、おとなしく待ってました。

お昼には、御主人様行きつけの定食屋さんに。
私は、唐揚げ定食にしたのですが、
ここでも御主人様のエスパー炸裂。

「俺が唐揚げ好きだから、
俺にも分けようと思って唐揚げにしたんだろ?」

どうして分かるのでしょう(笑)

御主人様は、そこの定食屋さんでは、
いつも別の物を注文しているみたいですが、
よく電話で今日のお昼は唐揚げを食べたとかいう
話を聞いていました。だから、唐揚げ好きなんだろうなって思って、
どうせなら御主人様も好きな物を
注文して、一緒に食べられたらって思ってました。

そのあと、お仕事も終わり、前から話に聞いていた
遊覧船と雑貨屋さんに連れて行ってもらいました。

遊覧船は、天候にも恵まれ、すっごくすっごく楽しかったです。
今日の天気は、1年間の中でもベスト3に入るくらいの良さでした。
柔らかな日に当たり、人間も光合成をしてる様。
実際、人間だって、日に当たれば光合成をしてると思うのです。
酸素は作ってなくても、元気や幸福感を作り出してるんじゃないかなーと。

心配していた船酔いもまったくなく、
デッキにて風、潮の香りを感じました。

ときに、すっごい寒くて、それもまた思い出。
髪の毛、ぼっさぼさになりました(笑)

1番上の展望台まで登ったら、それは凄い風で寒くて(笑)
御主人様とチューして、速攻降りました(笑)

平日にしては、そこそこ人もいて、そんな中、

「パンツの画像撮るから、スカートめくれ」って。

人います!!!!!

さすがに私も、あまりにも近くに人がいたので、
全部はめくれませんでした。


その帰り道で、雑貨屋さんにも連れて行ってもらいました。

前々から話にだけは聞いていた場所に、いま実際自分がいる。
しかも、愛する御主人様と一緒に。

雑貨屋さんでは、御主人様が花瓶を買いました。
2人の思い出の品となりました。

明日、この花瓶にいけるお花を買いましょうね^^

私に何か記念の品をあげたいと思ったらしいのですが、
買えば私が気にするからと言って、御主人様の物をもらいました。

御主人様が使っていたハンカチと、思い出のポーチです。

ハンカチは、泣き虫な私の涙を拭いてくれた物。
思い出のポーチは、デザインが私っぽいからあげようと思ったらしいです。

御主人様の持ってる物をもらった方が私が喜ぶって分かってくれて、
そして思い出の大事な品をプレゼントしてくれて。

私は、こういう風に色んな場所に一緒に行けるだけで幸せです。
御主人様と過ごした時間は、どれも全部大切な思い出。
ぜーんぶ覚えています。

帰り道に川沿いで泳いでいた数十匹の鯉のぼりも、目に焼き付いてます。

晴天の中、鯉のぼりたちも、気持ちよさそうに泳いでいましたね^^
ウグイスも、綺麗な声で鳴いてました。

私も、幸せいっぱいです。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ