FC2ブログ

味がなくなったガムを口移し

御主人様は、私によくチューをしてくれます。
基本的にはベロチュー。
舌と舌が絡み合う濃厚なやつです!
もう、口の周り、ベチョベチョです(笑)

誰とでもは、こんなにチューしないけど、
お前とはしたくなるって言ってくれます。

「舌出せ」って言われたら、ベロチューの合図。

私は、御主人様の「舌出せ」を聞くのが大好き。
なんでか分かりませんが、何回でも聞きたい!!
だから、ついつい言われるまで待っててしまうのです。

御主人様に唾を与えてもらうのも大好き。

今回も、二人っきりのエレベーターの中で、
ベロチューかと思いきや、入ってきたのは舌ではなく、
噛みすぎて味がもはや残っていないガム。

味のないガムを口移しされました(笑)

「ガムを口移しでやったのは、高校生以来だな」

「このガム、味がもうないじゃないですか(笑)!」

「嬉しくないの?」

「高校生以来じゃなくて、お前が初めてなら嬉しかったですけど」

「うるさい(笑) 嘘は言ってないからな」

「まぁ、付加価値満載のガムなので、嬉しいです」


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ