FC2ブログ

ベルトの鞭

いままで鞭の経験がなかった私。

やってみたことがないからして欲しいっていう好奇心はあるけれど、怖い。


その時は、突然来ました。

「鞭うってやるから、四つん這いになれ」


躾のときは、普段の話し方とはやはり違って、目つきも違って、そんな御主人様に
私は従うしかなく、その従属感がたまらなく心地よいのです。

御主人様のベルトは、その辺で売っている安っぽいヘラヘラしたものではなく、
かなり厚みのあるベルト。

御主人様が鞭をうつのは、愛情表現。
愛がなければ鞭なんてうてないと前から話は聞いていました。
されるほうも、愛を感じなければ痛みは痛みでしかなく、感じることはできないと。
怒りに任せて八つ当たりのようにして鞭をうつわけではないと。


御主人様の本気が10だとしたら、0.5の力でうったらしいです。
打たれると、痛みで身体が倒れ、そのまましばらく動けません。
倒れた身体を元に戻され、また打たれます。
叫び声も半端ないです。
私にとっての人生初の鞭は、痛くて、でも嫌ではなくて。
正直、恐怖と痛みでパニックでしたが、嬉しかったんです。

日ごろから御主人様が身に着けているベルトでうってもらえたこと。
それがまた嬉しく思いました。

普段電話してるとき、あのベルトをつけているんだろうなーって思うだけで
ニヤニヤしてしまうのです。

だから、一本鞭など売っているものより、御主人様のベルトがいいんです。

御主人様も、ベルトだと野外でもうちたいときにうてるのがいいなんて言っていました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ