FC2ブログ

初めての夜

ホテルへの道中、緊張しながら運転する私。

助手席に座って、まったく緊張すらしていない御主人様。


信号機が赤になると、ベロチューされ、頭がまっしろに。
気持ちよさと、周りが気になる恥ずかしさと。

「足開け」って言われるものの、運転中でそんなに足が開けないし、
なにより運転に集中できなくて危ない。


今回の目的は、SMをするというより、確かめるため。
だから、まずは気持ちいいセックスをしようと言ってくれました。

本来の逢う予定より早まったため、ガーターはまだ届いていないし、
生理になりそうな日程。

生理になりそうですって言っても、それでも来てくれるんだから、
とても幸せ者です。

私が好きな言葉。
「舌出せ」
「口開けろ」
「ありがとうございますは?」

「舌出せ」は、チューする合図。
「口開けろ」は、唾をもらえる合図。
「ありがとうございますは?」は、唾をもらったあとの感謝。


御主人様はチューが上手です。
舌と舌を絡めあって、口の周りはべちょべちょです(笑)
でも、気持ちいいから、ずーっとチューしてたくなります。

私が痛みへトラウマがあることなどを踏まえてしてくれました。

ビンタをされても、御主人様だと不思議と嫌悪感がないのです。
もちろん、怖いですし、痛いです。
でも、御主人様の愛情を感じていたので、して欲しいと思うくらいでした。

首を絞められることも、以前失神するまで絞められたことがあり、
とても怖かったのですが、御主人様になら安心して身を任せることができます。


もともと、女性の性器が嫌いだという御主人様。
好きな女のじゃないと、絶対見たくもないし、舐めたくもない。
だから、舐められなかったらそういうことだと思えと言われていた私。

まず、逢っても、プレイまでする女性自体が10人に2人くらいしかいないそうです。
気に入らなかったら、普通に話をして「また連絡する」と言ってそれっきりなんだそうです。

(「また連絡する」この言葉は、このあとキーワードになります)

こんな高速バスで4時間かかって、わざわざ逢いに来たとしてもそれは同じだそうです。


女性に対して(女性というより奴隷にたいして?)とても基準が厳しいご様子。
私で大丈夫だろうか・・・・。
性器を見られたり舐められたりすること自体、恥ずかしくて嫌だけど、
でも気に入ってもらえてるのかどうなのかが分かりやすい。

私自身、性器は不衛生な場所だと思っているので、そういう理由でパイパンを目指しています。
まだ脱毛の途中で、毎日剃らないと生えてはきますが、これでも綺麗にしている方かと。

SMへの恐怖。
痛みへの恐怖。
気に入ってもらえるかどうかの恐怖。

色んな恐怖と戦いながら、御主人様の愛情を感じた夜だったのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ