FC2ブログ

画像 ~噛まれて2日目~

さきほど、御主人様と電話で話をしていて、
なんかブログにアップできそうな、いい画像がないかなーという話になりました。

今日、御主人様が選んで送ってくれた画像は、3月20日の噛み痕です。

噛まれた当日は、赤紫のような色をしていますが、
日が経つと、黄色く変色してきます。
この黄色く変色している噛み痕の画像は噛まれてから2日目です。
(よくよく見ると、左乳首に血が出た痕もあるような^^;)


<噛まれた当日>
噛まれた当日

<噛まれて2日目>
噛み痕2日目


そして、だんだんと痕は消えていきます。


2月13日にVラインのところにカミソリでカッティングしてもらった痕は、
今ではもう薄くなりましたが、しっかりと残っています。
カッティングの痕は、このままだと生涯残りそうです^^

御主人様いわく、私は痕が残りにくいんだそうです。
ベルトの鞭のあとも、比較的早くなくなってしまいます。
これが、本格的な鞭とかで切り傷ができるなら、また別だと思いますが^^;


噛み痕を見ると、その痕をとても愛おしく感じます。
そこに御主人様の分身があるような、そんな感じです。
噛み痕に触れると、少しでも御主人様の近くにいるような。

痕が少しずつなくなると、とてもさみしくなります。

早く御主人様の近くにいって、痕が消えないうちに、また噛んで欲しいです。


クリックしていただけると嬉しいです^^

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは ^^  

ご主人様から与えていただける“痕”って、特別で とってもうれしいものですよね。
私も毎回、たくさんの痕を求めてしまいます(*^^*)
逢えない時間も、服の上からそっと撫でて幸せを噛み締めたり・・・。

ご主人様からいただいた肩と腕とおっぱいの噛み痕が、同じく黄色っぽくなってきてだんだん薄くなってきてしまって‥悲しいです(>_<)

痕とか痣とか傷とか・・・ご主人様からいただけるものは、すべてが特別で宝物ですよね^^

Re: こんばんは^^

りかこさんへ

こんばんは!ほんとに、「痕」は特別です!

元々わたしは、痕が好きとか、痕が欲しいとか思っていたわけではありませんでした。

というのも、御主人様に逢うまでは、ベルトの鞭の経験もなかったですし、
噛まれたこともなかったからです。

どちらかというと、家庭もあるから、傷なんて勘弁って思ってましたし、
相手にも傷はNGで伝えていました。

縄で縛ってもらったこともなく、初めて縛ってもらったときは、
解いてもらった手の縄痕に、うっとりしました(笑)


カッティングに至っては、カミソリで一生消えない痕ですからね。
御主人様以外であれば、カミソリなんか持たれた日には、
絶対拒否です。あり得ないです。

でも、御主人様に初めて逢ったとき、カッティングする気持ち、カッティングをする意味は
聞いていたので、「カッティングしてやる」って言われたとき、とても嬉しかったんです。
『愛情の証』だと分かっていたので。


今では、痕も、唾も、おしっこも(笑)、与えてもらえるものは幸せなものです^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ