FC2ブログ

今日の21時頃に着くバスを予約した

約束の逢う日まで、まだ13日もあるというのに、いきなり届いたラインチャット。

「え@@・・・・・?今夜?!」

その週末の予定がなくなり、時間ができたから行けるかもしれないという話は
聞いていたものの、この日はまだ金曜日。

しかも、あくまでも行けるかもで、行けなくなったっていうのを聞くのが嫌なので、
期待せずに逢えないだろうと思っていました。

それなのに・・・・・今夜(笑)


思い立ったら即行動派の御主人様、それは私も同じタイプなので理解はできます。


高速バスで約4時間の道のり。けっして近くはないです。

まだ逢ったこともなく、しかも覚悟が決まらずブレブレの私のために
時間とお金をかけて来てくれるのです。
気持ちがないと出来ないことですよね。

逢えるのは、とても嬉しいのですが、私も家をあける理由を考えなければ!!
今日の今日で、夜に家をあける理由。
主婦の私にはとても難しい課題です。
でも、せっかく御主人様が遠路はるばる来てくれるのに、ネカフェなんかで
一晩1人で過ごしてもらうわけには行きません。
何より、逢いたい。

なんとか理由を作って、到着予定時間の21時15分にバス停まで迎えに行きました。

もうドキドキです。
シャメで顔は知ってるけど、声も何回も聞いてるけど、目の前にいるのは特別です。


逢って開口一番、御主人様は「どうも、初めまして。○○です」と自己紹介を。
私は、かなりテンパッていて、自分の名前を名乗ることすらできないほど無口に・・・。

時間が時間だったので、食事は取らず、事前に御主人様が予約してくれたホテルへ。
ホテルも、一緒に、添付したURLを見ながら決めて、そういうのも楽しいです。

朝、いったん家に戻らなければならない私のために、外出できるかどうかなど、
細かいことまできちんと確認してくれていました。

御主人様の大好きなビールを買いこみ、いざ出発です。
声が大きい御主人様。ビールを買いながら、普通に他人が聞いたら浮気です。不倫です。って
分かるような発言をするので、もうただでさえパニックなのに、ますますパニックに。


私の車へ乗り込み、ホテルへ向かったのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ