FC2ブログ

御主人様の健康診断ひっつき虫

ある土曜日、御主人様の会社で健康診断。
その土曜日はたまたま休みを取っていた御主人様。
休みの日に健康診断が重なってブーブー(笑)

もともと午後からある私のバイトの時間までデートの予定だったので、
ただでさえ短い時間がもっと短くなって、さらにブーブー(笑)

私は、たとえ健康診断の間に待つことになったとしても、
一緒に過ごせる時間を持てるならば、全く問題ありません。

7:30に家を出て、御主人様の家近くに8:15の約束。
無事に合流し、9:30健康診断スタートの御主人様を会場まで送ります。
9時くらいには着いて、いったんお別れ。
私は近くのコンビニで時間つぶし。

順番待ちの御主人様がからたまにLINEが届きます。

健康診断1


健康診断2

御主人様は普段から相当自己管理を徹底していて、
洋服などの外見だけでなく、健康面にもかなり気をつけています。

11時くらいに終わって合流しました。
そのあと、近くの有名なとんかつ屋さんへ。
いつか行きたいお店の1つで、とっても美味しかったです^^

とんかつ


そろそろバイトの時間が迫ってきたので、いったん「2人の家」に2人で帰ります。
家に入るとき必ず「ただいま」って言ってくれる御主人様。
ここは「2人の家」だから。
私はいつも「おかえりなさい」って迎えます。

着替えてバタバタとバイトへ。
御主人様には録画してる番組を見たり、ゴロゴロして待っててもらいます。

だってこの日、デートパート2が待ってるんだもん^^

続く

クリックしていただけると嬉しいです^^

2017年夏 ~旅行計画~

御主人様から土日で旅行に行こうとお誘いが^^

20176旅行予定1

金曜日にお互いの仕事が終わってから夜に車で出発。
仮眠を取りながら翌朝目的地に到着。
朝から旅行満喫して土曜日はホテル泊。
翌日は月曜日の仕事に差し支えない程度に帰ってくる。

まずはどこに行くかです!
相談して、2人ともが行ってみたい場所に決まりました^^
御主人様は7・8年ほど前に1度だけ行ったことがあるそう。
でもあんまりもう覚えていないと言っていたので

「それなら初めてと一緒ですね!!!」って^^
御主人様が昔の彼女と一緒に行った思い出なんていらない!!!


高速を使ってのだいたいの距離や移動時間を計算。
なんとかなりそうです。

次は宿を決めます。
今回は温泉地を選択^^
たまには温泉地もいいです!
都会で観光っぽいのも楽しいけれど、雰囲気ある町並みも素敵です。

20176旅行予定2

たくさんある宿からどれにするか・・・・・。
私たちの場合、素泊まりをして、ご飯は別に探すこともよくあります。

しかし今回は温泉地という立地的なことも考慮して、
宿で夕食と朝食をいただくことに。

どこもこれもあれもってするとどんどん高くなります。
口コミ・宿の雰囲気・立地・料理・お風呂・料金
総合的にどれがいいのか決めるのが楽しくもあり大変でもあり。

御主人様がたくさんURLを送ってくれて、1つ1つ吟味。
最終的に2人の中で最もピンと来たものに決定^^

20176旅行予定3

さっそく予約しました^^
宿だけで4万近く。
ちょっと贅沢な旅行となりそうですが、そのための「旅行貯金」があります^^
毎月1人5000円ずつ出しあって貯金しています。
旅行じゃなくても、よくデートに行くので、貯まっては使っての繰り返しです(笑)

20176旅行予定4


『一緒に過ごす時間は宝物』と思っているので、たまの贅沢くらい必要です!
楽しみだなああああああああああ!


クリックしていただけると嬉しいです^^

2017初ぴょんぴょん!

この平日の夜、いつもは土曜日にあるバイトが入ってしまいました。
帰りを御主人様がとっても心配してくれました。

2017初ぴょんぴょん1

私がバイト中に御主人様からお休みメールと、気をつけて帰るようにと、
2回目の心配メールが届いていて、ニヤニヤして帰りました^^

2017初ぴょんぴょん2

自宅に帰りつくと!!!!!!!!!!
待ちに待っていた今年初のぴょんぴょんが玄関で待ってて?くれました(笑)
そろそろ田植えの時期で、田に水が張られると遊びに来るだろう!って
楽しみにしていました^^

2017初ぴょんぴょん


去年も遊びに来ていたぴょんぴょん。
それから私たちのLINEにはかえるさん絵文字が必須になりました^^

クリックしていただけると嬉しいです^^

素敵な朝焼けとサンドイッチ

御主人様が泊まってくれた次の朝はとっても早いことが多いです。
だいたい私の家を5時少し過ぎに出て、6時前に自宅に帰り着くという感じです。
そのためには4時半には起きて準備をします。
起きて御主人様がヒゲを剃ったり着替えている間に、私は朝食とお弁当の準備。

朝はパン、ヨーグルト、コーヒー、牛乳、果物が多いです。
お昼はサンドイッチを希望されたときは、スープカップやデザートをつけます。

今回の朝ご飯用のパンには、御主人様が好きそうなものを選んできました。
たぶん好きだと思う!分かんないけど好きな気がする!
そしてそのパンをダイニングテーブルで発見した御主人様は

「これ明日の朝か?これ好きなんだよ」と。

「やはり(ニヤリ)」と思った私でした(笑)


↓そしてお昼ご飯用に御主人様が大好きないつもの手作りサンドイッチ^^
サンドイッチ

↓こっちは別の日にたまには変えてみようと作った「BLTサンド」
サンドイッチ別の日


この日の朝はゴミだしの日ということで、いつもより早く帰ると。
6時までに出しておけば安心ということでした。

4時20分に起きて、5時には出発。
いつも車のところまでは手を繋いで一緒にいきます。

この日の朝焼けに感動!
すっごくすっごく綺麗でした^^
これは早起きした甲斐があるというものです!

美しい朝焼け

無事にゴミ出しも出来たみたいで良かったです^^

4時20分起き

いつもお昼のあとには「美味しかったよ」って言ってくれます^^

サンドイッチ2


クリックしていただけると嬉しいです^^

御主人様のための料理

私は基本外食をしません。
冷凍食品も買いませんし、コンビニ弁当なども買いません。
自炊するときも、なんとかの「もと」とかも使いません。

自分で作ったほうが美味しいし、安全です。
基本的には国産のものしか買わないので、高くつくことが多いです。
でも、それは仕方ないというか、当たり前というか。

いつもはたった1人分なので簡単なものしか作りませんが、
もともと好きな人が「食べたい」というものを作るのが好きな私。
リクエストされたら何でも作れると思います^^

買い物も、作っている工程も全部楽しい^^



ある日、急に御主人様が泊まれることに。
その日は夕方バイトが入っておりました。
仕事が終わってからバイト行ってだと買い物の時間がないので、
さっそくこのLINEの後に買い物に^^

中華1
中華2
中華3


焼きビーフン。
自分が食べたことないものを作るというのは難しそう(笑)
さて、上手にできるかな?
御主人様が「美味しい」って言ってくれるといいな!

御主人様が帰ってくるまでに下準備。
バンバンジーのタレを手作りします。
春巻きの具を炒め味付けし、春巻きの皮に包みます^^

中華1


御主人様が帰ってきたらさっそく調理開始!

まずバンバンジーをすぐに出せるようにササミを茹でます。
熱々のササミを「あっつーーー!」と言いながら手でむしります(笑)
盛り付けたトマトとキュウリの上にササミをぽいっと置いてタレをかけます。
御主人様だけ好みでラー油を足して、先に召し上がれ♪

バンバンジーを食べてもらっている間に初めての焼きビーフン。
豚バラ・ビーフン・野菜をフライパンで調理。
簡単でした^^

最後に焼きビーフンを調理している間に熱していた油で春巻きを揚げます。
狐色のパリッパリに仕上げます^^

中華2

手作りのバンバンジータレも、春巻きもすっごく褒めてもらいました^^
焼きビーフンも懐かしいって食べてくれました。
初ビーフンは私も好きな味でした!

春巻きにカラシをつける御主人様を見てうわーってなりながら、
とっても楽しくて美味しい夕食になりました!

次の日の御主人様のお昼ご飯お弁当に、春巻き入れました^^


クリックしていただけると嬉しいです^^

休み日程について相談

御主人様は基本、日曜日と祝日がお休み。
あとそれに平日のお休みが少し。
平日の休みに関しては、ある程度自由に選べます。


翌月の休み予定を入れる日。
御主人様より候補日が届きました^^
いつもこうやって候補日の連絡をしてくれます。

私は自分のスケジュールを確認して、
すでに会議や出張が入っている日がないか確認。

御主人様が決めた候補日と、私が絶対に不在にしていると分かっている日が
かぶってなければオッケー。


御主人様の休みの日だからといって、必ず逢えるとは限りません。
御主人様はいつでも自由に動けるわけではないので。
でも、少しでも可能性があるなら。
その小さな小さな可能性でもいいから。

そして、何よりも私にだけ相談してくれるのが嬉しい。
奥さんとはしない会話。
私にだけ。


休み予定


クリックしていただけると嬉しいです^^

「ムゥ助に逢えなくてしょんぼりだよ」

ある土曜日。

御主人様は仕事。
私は午後からバイト。

17過ぎに御主人様より着信。
今日は早く終わりそうということでした。

日曜日は休みなので、土曜日の夜は翌日を気にせずたくさん呑める日。
御主人様が好きな休日前日^^
そんな日に仕事が早く終わりそうって聞くと、私も嬉しい^^


そして18:16に「終わったぞ」って電話がありました。

「早かったですね^^」

「早く終わったのに、ムゥ助に逢えなくてしょんぼりだよ」

「・・・・・・・私に逢えなくてしょんぼりですか?」

「しょんぼりだよ」

「泣」

「泣き虫だな(笑)」

「私もしょんぼりです」
「もし逢えるなら今頃、夜ご飯作って待ってる時間なのに」

「お前は俺のお世話が大好きだからな」

「はい><」

 
この日は別に逢える日でも何でもなかったのに、
御主人様が「逢えなくてしょんぼり」って言ってくれたことが、
凄く凄く嬉しかったのでした^^


クリックしていただけると嬉しいです^^

ある日の1ショット

御主人様におねだり。

「そうそう、美月さん(ブログ友だち)が、御主人様が選んでくれた
洋服の写真みたいって言ってました」

そう言ったら「撮ってやる」って街角スナップしてくれました(笑)

<菖蒲祭り会場にて~スカート姿~>

リュック以外、全身御主人様が選んでくれたものです。
・ピアス(ボカシで写ってないけど誕生日プレゼント)
・トップス(夏用に選んでもらったもの)
・スカート(春の誕生日旅行のときに選んでもらったもの)
・腕時計(御主人様が引っ越す直前に買ってくれたもの)
・靴下(この前のデートで買ってくれたもの)
・靴(今年のホワイトデーに買ってくれたもの)


菖蒲まつり2

<別の日、夜遊び中のパンツ姿>

・ピアス(これもボカシで写ってないけど、上とは別の誕生日プレゼント)
・トップス(夏用に選んでもらったもの)
・パンツ(夏用に選んでもらったもの)
・腕時計、靴下、靴は上と同じ

パンツルック

いつも基本的には御主人様に買ってもらったり選んでもらったものを、
御主人様と相談して着ています。

行き先や天候を見て、どれがいいって選んでくれます。
リュックは最近のデートで毎回使っています。
それは両手があくから!!!
それだけの理由(笑)



クリックしていただけると嬉しいです^^

菖蒲祭りの翌日 ~俺も幸せだ~

菖蒲祭りの翌日、朝までグッスリ。
こんなに熟睡したのは本当に久しぶり。
寝てから一度も目が覚めることなく気づいたら朝。
しかも御主人様も私も2人とも。
最近2人ともが夜中に目が覚めるとか、熟睡できないとか、
そんな話をしていたのに。

朝まで抱き合ってくっついて寝ていました^^
これって本当に安心している証拠だと思うのです^^

7:30に炊飯器の予約をしていたけれど、起き出したのは8時過ぎ。
私は朝ご飯の準備にかかります。

御主人様は足のかかとにくっついてるのを見て、なんだこりゃ?って感じ(笑)
剥がすとスベスベなってる感じがするそう。

「あれ?爪切った?」

「切りましたよ(笑)」
「覚えてないんですか?」
「御主人様が手も足も爪って言ってましたよ(笑)」

「覚えてない(笑)」
「なんで俺はパンツはいてないんだ?」

「(笑)」
「私が脱がしたから(笑)」
「はいって渡された靴下と一緒に洗濯しました」


御主人様に買っていた「ののじ 角質こそぎめっちゃトレ」を差し出します。
「これ使ってみてください」
「本当は夜これを使ったあとに貼りたかったんですけどね(笑)」

カカト2

私が朝ご飯を作っている間、御主人様はカカトのケア(笑)
削られた角質がどんどん落ちてました!
おお!なんか効果あるっぽい!!!

御主人様、感動(笑)
「これはすごい」を連発してました(笑)

あんなに喜んでくれたのなら買った甲斐があったというものです。
「あんまり削り過ぎると痛くなるみたいなので気をつけてくださいね(笑)」


<本日の朝ご飯>
・ご飯
・豆腐とアゲの味噌汁
・塩サバ
・目玉焼きとハム
・海苔
・めんたいこ
・お漬物
・メロン

御主人様と食べる休みの日の朝ご飯は少し贅沢に^^
御主人様はいつも美味しいってご飯のお替りもしてくれます。
愛する人が美味しそうにご飯を食べる姿はこちらまで幸せになります。

2年前に引っ越してきてすぐに御主人様が買ってくれたご飯茶碗。
2人で選んだ食器やグラス。
旅行で買ってきたコースターや箸置き。

色んなものが朝ご飯の時間を素敵にしてくれます。



お腹いっぱーーーいになって、一緒にお風呂。
昨晩一緒に入れなかったので、大事な時間です!
御主人様の大好きな入浴剤をいれて、朝風呂タイム^^

御主人様の髪と体を洗います^^
たのしーーーーーー^^

湯船でたくさんくっついて、キスマークをおねだり。

「痕残るかな?」

「ちょっとな」

「ちょっとだけ?」
「次逢えるまでに消えちゃう」

↑甘えん坊のときは一切敬語なし(笑)

「大丈夫だ」
「またすぐに逢えるさ」
「マンコ開いて見せてみろ」

お風呂のフチに腰掛けます。
御主人様が舐めてくれる。
誰にでもは舐めない御主人様が。

ダメ。
色んな付加価値が大きすぎてすぐに逝く。
何回逝ったことか。。。

お風呂も終わりの時間。
もう・・・・・御主人様が帰ってしまう。
楽しい時間はあっという間で、終わりが来るのが苦しい。

湯船に浸かりながらもう寂しくなって涙が出てくる私。
そんな私を見て「泣き虫だな(笑)」って微笑んでる御主人様。

乾いた洗濯物、家に持って帰ってこれから洗濯するものなど、
持って帰るものを準備したら本当にお別れの時です。



御主人様は朝ご飯のときにビールを飲んだので、私の運転で送っていきます。
1人で行くときは遠いなって思うのに、2人でいるとあっという間の50分。
ずっと手を繋いでたくさん話をします。

御主人様は少しアルコールが入って気持ちいいみたい。
助手席でまったりしています。
そんな御主人様を見て私も和みます。

「昨日は楽しかったな」
「お前といると幸せだ」
「お前の身も心も俺のものだからな」って何回も何回も言ってくれました。
あっという間に御主人様の家の近くまで到着。
また泣きべその私を送り出す御主人様。

「気をつけて帰れよ」
「帰り着いたらLINEしろ」

幸せ
幸せ2


クリックしていただけると嬉しいです^^

菖蒲まつりデート

菖蒲まつりに行って来ました^^
それはそれは素晴らしい天気の日で、
御主人様との待ち合わせも時間通り10:30ぴったりで私はニコニコ^^

そこは2年前に私が引っ越してきてからすぐに連れて行ってもらった場所。
2年ぶりです。
懐かしい~。

御主人様の家から車で40分ほど。
お昼くらいになって、途中でどこかで食べようか?って話をしていましたが、
なんかこれ!っていうお店がなくて先に菖蒲まつり会場へ。

すると会場になんとも良い雰囲気の茶屋が!
わたしたち、茶屋大好き(笑)
あの和の雰囲気がなんとも落ち着きます。

美味しいうどんを頂きました^^
茶屋の外にある和の雰囲気いっぱいの席に腰掛けて、
快晴の空の下で食べるうどん。

こんな贅沢ありません。
ご飯の美味しさは金額じゃない最高の例でした。
目の前に愛する人がいて、天気が最高に良くて。
美味しいに決まってます!

そしてそういうことを幸せって2人ともが思えること。
私たちの幸せポイントが同じであることは大切なことです。

茶屋の店員さんに菖蒲まつりのポスターももらってきて、
そこでしか買えないA4クリアファイルも買いました^^
前に行った美術館でもA4クリアファイルはお土産に買っています。
仕事で書類はたくさん扱うので、仕事中に使えるファイルは素敵な思い出になります。
見るたびに楽しかった思い出まで何回も味わえます^^

うどんを食べ終わって、会場をうろうろ。
菖蒲とても綺麗でした^^
紫のイメージが強いのですが、黄色の花もあってビックリ!

菖蒲まつり


本当に雲1つない素晴らしい天気ですねって言いながらお散歩。
駐車場までの道で、ツバメの巣を発見。
2人で可愛い~~~って^^
自然が大好きな2人の、2人らしいデートでした^^

つばめ


会場をあとにして、1度「2人の家」に戻ってきます。
私はこの土曜日、昼過ぎから18時までバイトが入っていました。

いつもならバイト前に御主人様を送り届けるのですが、
いつもよりもバイトの開始時間が遅かったため、御主人様は家で待つことに。
というのも、この日の夜、御主人様は会社の歓送迎会だったのです。
そこの会場までの送り迎えと、その夜にお泊りデートの予定でした。

私はバタバタと着替えてバイトへ。
御主人様にはパソコンしたりゴロゴロして夕方まで待ってもらいます。
ビールを飲んでいたこともあり、帰ってくるまでウトウトしていたみたいで良かった。
待たせるというのは、どうも落ち着きません。

御主人様の大好きなアメリカンチェリーを一緒に食べて、エッチして、
また着替えてってしてたら、あっという間に19時前。

20時過ぎからの歓送迎会会場まで送っていきます。
帰りは様子を見てまた電話するっていうことになりました。
私は1度家に戻って夜ご飯や洗濯を済ませます。

22時くらいに御主人様より電話。
23時にお迎えということでした。
前回送っていった御主人様の同僚を今回も送っていく約束をしているそう。

会場に着くと、御主人様が会社の20代の若い男の子2人を連れてきました。
私は車から出るべきか一瞬迷ったけど、窓だけあけてご挨拶。

御主人様・・・・・・・私のこと、なんて説明したの?(笑)
これ以上私の存在を広めて言わないで(笑)
いや違うな。
私が居ない場で言ってもいいけど、実物を見せないで(笑)
普通の彼女じゃないんだから・・・・・。
「この人が例の愛人ですか・・・・」って心の奥で思ってるはず。

実際に送っていく人が来て、帰路につきます。
もう2回目なので、この人に対しては大丈夫。
家も覚えてる(笑)
何の説明もなく家の前まで送り届けたらビックリしてました(笑)

御主人様が車の中で私の頭をぽんぽんするもんだから
「そういうことは2人きりの時にしなさい!」って怒られてました(笑)

無事に送り届けて、「2人の家」に戻ってきました。
お酒を飲んできた日は御主人様はとにかく服だけ脱いでベッドへ直行(笑)
下着とパンツだけになって、靴下をはいって渡されました(笑)

「裸になってこっち来い!」って呼ばれます。
ベッドでごろんごろんしている御主人様のところへ。

「こことここ揉んでムニャムニャ」

どうやら首と足が痛いようです。
電気を消して御主人様が寝れるようにします。

私が裸になる意味は何だろうと思いながら(笑)マッサージ。

「あー気持ちいい」と言いながらスヤスヤ。

「愛してるのか?」

寝言?

「愛してますよ」

「俺の色んなところムニャムニャ・・・・・」

「ん?」

「愛してるからなムニャムニャ」

どうやら寝言を言いながらも「アイシテル」を伝えたかったようです(笑)
そのあと

「爪も」と。

この間切ったと思ったのに伸びるのはや!

「手?」

「手も足も」

御主人様、意識ないのにちゃんと会話できてます(笑)
隣の部屋の電気を頼りに爪きり。
寝てる人の爪きり難しい~。
特に足!
でも、将来御主人様が寝たきりになっても大丈夫です(笑)

爪も無事に切り終わって、あるものを準備。
それは固くなって痛むという足のかかとに貼るもの。
寝ている隙に貼っておきました(笑)

カカト3

そんなことをしているともう1時。
御主人様が着ているパンツを脱がし、一緒に洗濯をします。
お風呂に入って、洗濯物干して、御主人様に裸でくっついて寝よう^^

「おやすみなさい、また明日の朝に」

クリックしていただけると嬉しいです^^

かかとの角質落とし

御主人様が足のかかとが固くなって痛いと言っていました。

「軽石でも買います?」

そんな話をしていましたが、なんか効き目のある良いものないかな~と、ネット検索。
色んな商品の口コミを見て、これだあああああああ!!というものを発見。

その名も「ののじ 角質こそぎめっちゃトレ」です!
カカト

かなりの高評価で、そこまで高くありませんでしたので、即購入。

御主人様が泊りに来れた時に使おう!とウキウキ。
使った感想は改めて記事にしていますが、すごい良い買い物でした^^

かかとが固くなって困っている人、「ののじ 角質こそぎめっちゃトレ」オススメです!
(私は使ってないけど笑)


クリックしていただけると嬉しいです^^

特別な洋服コーナー

御主人様に選んでもらった洋服が増えてきました^^
中には御主人様が買ってくれたものもあります。

自分にお金を使うことに罪悪感を覚えてしまう私は、
あんまりたくさんの洋服を持っていなくて、
御主人様が買い物につきあってくれます。

デートに着て行けるように。
御主人様から見て私に似合うものを。
私が自分で支払うのに困らない金額で。


2年間一緒に過ごすうちに、4つの季節分がある程度揃ってきました。
そしてある日思ったのです。

「特別な洋服コーナーを作ろう!」と。

御主人様に選んでもらったり、買ってもらったものだけを、
1つにまとめました。

ハンガーラックとハンガーを新しく買ってきて、
御主人様関係の洋服を季節問わず全部を1箇所に。

ハンガーの数は28本になりました^^
ワンピース、ズボン、スカート、トップス、コート。
色んなものが揃ってきました^^


クリックしていただけると嬉しいです^^

「なんかあったか?」

ある日曜日。
とても天気が良くて、暑くなった1日でした。
私は1日特にすることもなくて、ゴロゴロ。

そしてその夜8時くらいに御主人様からLINEが届きました。
最近、LINEが届くのに時差があり、3つ一緒に届きました。
いつもすぐに返事をする私から返事がないことを心配してくれました^^

なんかあったか?



クリックしていただけると嬉しいです^^

22:24の電話

この土曜日はあんまり電話ができませんでした。

朝、御主人様が出勤する時。
午前中の仕事空き時間。
私からお昼寝目覚まし電話。
御主人様が仕事から帰る時。

いつもならもう少し電話できていますが、
土曜日の午後は私もバイトがありちょっと少なめ。

そして明日は日曜日。
私にとって御主人様の声が聞けない寂しい寂しい日。

夕方には「おやすみなさい」って電話を切った。



22:24に突然御主人様より着信。
かかってくるはずのない時間。

怖い。

かかってくるはずじゃない日時の電話はいつも怖い。
電話に出たらそれは御主人様じゃなくて、
奥さんが「浮気してるのは分かってる。別れて」って言うんじゃないかって。

だから御主人様が何か言うまで私はしゃべらない。
御主人様の声を聞いて、やっと安心して会話ができる。


この日は夜遅くに自宅に会社同僚が来たらしく、その見送りの帰りだったみたい。
電話の時間はたった1分。
でもこの1分がどれだけ幸せだったか。

「愛してるのか?」
「どれくらい愛してるのか?」
「俺も愛してる」

御主人様の声が耳に届く。
それはすごく心地よい。
そして涙が溢れてくる。

ビクビクからの安堵感。
聞けるはずじゃない時間に声を聞けた幸福感。
そして「愛してる」の言葉。

ワンワン声をあげて泣いた幸せな1分間。

明日は寂しい寂しい日曜日。
でも頑張れる気がする。


2224の電話




クリックしていただけると嬉しいです^^

「俺の奴隷で幸せか?お前を幸せにしたい」

今までどこに行った、なにを食べた。
そんな思い出話をする時間もとっても楽しいです^^

御主人様が、この前の鴨南蛮そばを食べたお店じゃなくて、
他のお蕎麦屋さんのURLを送ってくれました。

俺の奴隷で幸せか?1

そして鴨南蛮そばを食べに行ったときの思い出話に^^
私が全部ネギを御主人様に押し付けたから(笑)
これからも全部私のネギは御主人様にいくのですが(笑)

俺の奴隷で幸せか?2


クリックしていただけると嬉しいです^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ