FC2ブログ

改めて向き合う

私の誕生日旅行に関して「お金がない」と言った御主人様に対して、
ムゥムゥしてからのお話。


この記事をアップした3/5(日)の夜、実は御主人様と逢ってきました。
というより、逢うことが決まっていたので、その日に記事を予約していたのです。
こういうことは、ちゃんとその時に話し合わないといけないので。


やはり御主人様は記事を読んでいました。
そして
「またあんなこと書くから読者の人たちが心配するだろ!」って。

仕方ないですよねぇ?
事実を書いてるんですから(笑)


「だって悲しかったんですよ!!!」って返事しときました(笑)


本当にそれだけなんです。
悲しかったって。
それだけ。

楽しみにしてたのに。
旅行に行こうって言ってもらえて嬉しかったのに。

旅行に行けないことが悲しいわけじゃないんです。
自分で約束したことを守らない人なんだって思ったことに心が傷ついたのです。

「約束の日」だけが心の頼りで、それだけを信じて生きている私に、
自分で言った約束を平気で破る人なんだって。

約束に大小はないと思っています。
「守る人」か「そうじゃない人」のどちらかしかいないと。
今回のことは、私たち2人の信頼関係を根底からくつがえすと思いました。



このことについて、御主人様とたくさん話をしました。

私はそういう御主人様を見ていて、「不安だ」と伝えました。
私の生涯を捧げる人です。
私が少しでも信用できないって思っていたら、永遠の愛なんて誓えるどころか、
尊敬すらできません。

尊敬できない人を自分の主としてあがめることができるでしょうか?
一般的なカップルではないのです。
私たちは主と従。
主には奴隷1人を魅了するだけの器がないといけないのです。
人生かけるんですから。
自分の全てを捧げるのです。

それだけの男でなければ、私は自分の生涯を捧げることができません。
その価値を感じることができなければ。
その代わり、私は私の全てをもって愛しぬきます。
それが私なりの誠意と愛情。

だって私は御主人様のことが大好きだから。

ただ単に愛してるってだけの関係じゃないから。
どんなにつらい時でも苦しい時でも、すべてを一緒に背負い、一緒に歩んでいく。
その覚悟があるから、私は傍にきたのです。

この人のためなら。私の一生を捧げて後悔なし。
この人でなければならない。
この人しかいない。
この人が運命の人。

そう思ったから全てを捨ててきたのです。


御主人様も、気持ちは一緒なんです。
それは私も分かっています。
私を想う気持ちに嘘・偽りは一切なく、全力で愛してくれています。
それは私にもきちんと伝わっています。

ただ・・・・なんでしょうか。
やっぱり家族が大事なんだなって私が感じるようなことがあると、
私は不安になります。

そういう内容を御主人様から直接聞いてからはますます不安でいっぱいです。
だからこそ、「約束は絶対守られる」って自分に言い聞かせ、安心したいのです。
ちょっとでも不安が少ない状態で待っていたいから。

その信じる糸は決して太くて頑丈なものではないのです。
だって保証なんてどこにもない、ただの口約束なんですから。
そんな細い細い糸にすがっている私を、どうか揺らさないでほしいのです。
しがみつくだけで精一杯だから。

そしてそのしがみつけるパワーは、御主人様への愛からのみ来るものだから。


御主人様は私が言いたいこと、理解してくれていると思います。
決してお金の話をしているんじゃないということを。
私が「どういうことを大切に生きている人間か」ということを分かってくれているはずです。

今回たくさん話をして、約束の日まで御主人様を信じるパワーを充電できました。

私はですね、御主人様が大好きなんですよ^^


クリックしていただけると嬉しいです^^
プロフィール

生涯奴隷

Author:生涯奴隷
御主人様の専属生涯奴隷になることが私の生きる道。私が唯一輝ける場所。それは御主人様の足元。

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
大切な大切な記念日
カッティングしてもらってから
御主人様の傍に引っ越してから
中出し100回目から
リンク(活動中もしくはパスなしで読めるブログに限定)
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
黒猫マーキーくん^^
ねこちかくん^^
検索フォーム
ブログパーツ